奇跡のシンフォニー

2008-06-23 | か行

満足度 ★★★★☆ よかった~!!
もっと彼の天才ぶりがみたかった~。
もっと音楽に酔いしれていたかったよ~♪

施設で孤独な日々をすごしていた11歳のエヴァン(フレディ・ハイモア)は
心に聞こえてくる音を通じて両親とつながっている・・と固く信じていました。
ソレはDNAのなせる業?
彼の両親も音楽を愛するもの達だったのです。
しかし彼らは今やバラバラとなっていて・・
その謎が 親である2人のラブストーリーを通して描かれ。
彼エヴァンに眠る才能がしだいに目覚めていく様子が展開していきます。
果たして音楽は 3人を結びつけるのでしょうか・・。



彼には自分のまわりにある全ての音が音楽だった・・・。

まるで彼の世界を体現させるように
風の音。麦の揺れる音が・・・。だんだん 楽器にかわり 
音楽になっていく~。 ほぉおお美しい~♪

施設を抜け出してマンハッタンへやって来たエヴァン。
彼にとっては都会の喧騒も音楽!!
車や電車の走り去る音が自分の足音が
またまた打楽器の音にかわり、 音楽になっていく~。
もうたまりません(笑)

彼が初めて楽器(ギター)と出会った瞬間。
ギターはまるで彼の中で溢れていた「音」をカラチにするかのように
素晴しい音を奏で出すの~。
この音は いったいなんだ・・?もう息をのむ素晴しさ!!
そしてソレは彼が天才であることを感じさせた瞬間でもあったのです。



オーケストラの壮大なクラッシック音楽。
母である ライラの弾く低いチェロの音が・・。
いつの間にか
父であるルイスのロックの音楽に歩み寄って・・重なりあう・・。
そのなんともいえない魅力的な音にうっとりだ~。
ライラ(ケリー・ラッセル)は綺麗だし
ルイス(ジョナサン・リス・マイヤーズ)の歌声もすっごくステキだった~♪

まだまだこんなもんじゃないのよぉ~♪

ストリート・ミュージシャンの少年の歌声
彼を音楽院へと導くことになる教会で響く
少女の美しくソウルフルなゴスペル。
神秘的なパイプオルガンの音。
父と知らず2人で奏であったギターのセッション模様・・。
もう!ほんとに どれもコレも・・。
もっと聞きたい聞かせてくれ~と叫びたい思いでした♪



ラストは オーケストラが奏でる彼が作曲した
 「狂詩曲(ラプソディ)?」をもたっぷり堪能できちゃうんです!!(涙)
3人が音楽で繋がっていくラストも
私は美しきファンタジー~と納得しちゃいました♪

両親の一夜の恋模様よりは
才能=お金に惑わされる悪役?ロビン・ウィリアムズの
過去に隠されたエビのほうがしりたかったかなぁ。
彼のハーモニカもききたかった。
ほんとにもっともっと
エヴァンの天才ぶりや音楽に 酔いしれたかった作品でした


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   トラックバック (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インディ・ジョーンズ/クリスタ... | トップ | 「花より男子ファイナル」みてき... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
堪能されたみたいですね♪ (miyu)
2008-06-23 20:44:15
たくさんの音楽に溢れ、
素敵はお話でしたね。
ちょっとファンタジー的でしたね~♪
こんばんは♪ (ミチ)
2008-06-23 21:10:23
ちょっと呆れるくらいの神童っぷりでしたね~。
あそこまでやってくれると気持ちいい!(笑)
音楽のジャンルってああいう天才はかなりいるんだろうな~って思います。
miyu様♪ (くろねこ)
2008-06-23 23:49:39
コメントありがとうです!
音楽のおこすファンタジーなんでしょうね♪
心躍りました~。
もっと聞いていたかったです~
ミチ様♪ (くろねこ)
2008-06-24 00:09:29
コメントありがとうです!
ほんとつきぬけた才能でしたね~。
実在にそういう音楽家は多いし
彼の天才っぷりはあながちファンタジーともいえないでしょうね~♪
全編流れる音楽は心躍りました。
ロビンウィリアムの過去や彼のハーモニカも
ちょっと聞きたかったですよね~♪
こんにちは (オリーブリー)
2008-06-25 16:09:27
まさに神童でしたね!
ちょっとトントン拍子に進んで行くので、上手くいき過ぎとも感じましたが、
フレディ君の演技やステキな音楽には癒されました♪
フレディ君には母心イッパイなんで(笑)
これからも頑張って欲しいです♪

Unknown (アイマック)
2008-06-25 23:50:35
こんばんは!
アメリカで観られた方がすごい感動してまして
日本で公開されるのを待ってました。
ギターの演奏はすばらしかったですね。
泣きはしなかったんですが(この手では珍しく)、主人公の一途さと音楽がとてもよかったです。
ジョナサン・リス=マイヤーズの歌声も◎
ホントもっと音楽に酔いしれていたかったですよ。
オリーブリー様♪ (くろねこ)
2008-06-29 13:16:25
コメントありがとうです!
私も彼の姿をみつめる瞳は母親でした(笑)
お話の展開はちょっと私も困惑した部分は
有りましたがこの音楽の素晴しさに
ジ~ンとさせられちゃいますよね~
アイマク様♪ (くろねこ)
2008-06-29 13:22:13
コメントありがとうです!!
私も予告から注目してました~♪
楽器っていうのは 工夫すればああして
何通りもの音を奏でることができるんですね~♪
びっくりでした!!
ジョナサン・リス=マイヤーズさんの歌を聞くのも初めてなんですがステキでしたね~。
ほんと。もっともっと聞きたい!って
思いましよね~。
やっと見てきました♪ (kimi)
2008-06-29 20:56:34
音楽最高でした~(*^_^*)
私ももっともっと聞いていたかった口です。
ジョナサン・パパもかっこよかった☆
最後のオーケストラが、それまでの音楽が組み合わさってできてたのもよかった。
フレディ君はやっぱりすごいですね!
こんばんは! (パピのママ)
2008-06-29 21:48:12
TB・コメント有難うございました。
返事が遅くなってごめんなさい^^;
もう音楽のパワーに感動してしまって、ありえない内容でも涙が溢れて止まりませんでした^^;
そう、あの場面なんです!ジョナサンとハイモアくんが出会って、ギターを交換してセッションする音楽が素晴らしくて、やられましたね(笑)
母親のケリー・ラッセルも、息子が生きていることを知り、必死になって探すところ、チラシの写真を見て感じ取ったのでしょうね、自分の息子であるのを。
タキシード姿のハイモア君も素敵でした♪♪♪
kimi様♪ (くろねこ)
2008-06-30 00:23:43
音楽っていいですよね~♪
ホントにもっとあの音の素晴しさに
浸っていたかった作品でした~♪
3人のコレからを思うと又心が躍りますよね♪
きっと歓びあうだろう・?って
思えましたもんね(笑)
パピのママ様♪ (くろねこ)
2008-06-30 00:48:32
いえいえ~♪コメントありがとうです!!
父とのギターのセッション。よかったですね~。
ほんとにどれもこれも、もっと聞きたいと思いましたよね♪
彼の両親の一夜の恋はちょっと信じ固い部分も有りましたが(笑)
彼女が子をみつけだし3人が結びつくくだりは
音楽のおこしたファンタジーだと
思うことができました~
こんばんは! (由香)
2008-06-30 23:39:25
お邪魔します♪
くろねこさんは、タップリと音楽を堪能されたようですね~
私も冒頭の麦畑のシーンやエヴァンが初めて我流でギターを弾くシーンなどには感動しました♪
でも、、、何となく物語に入り込めなくって、、、残念ですぅ~
でも、ハイモア君が楽しそうに音楽を奏でる笑顔はとても印象に残っています!
由香様♪ (くろねこ)
2008-07-01 23:00:13
確かにありえない~展開?(笑)
思うと私も物語より音楽の素晴しさに
惹かれてしまった作品かもです。
いや~心が躍っちゃいました~(笑)
あのギターの音も素晴しかったけど、
本当にハイモア君が弾いてるみたいじゃなかった~??さすが天才、もうびっくり。
純粋な瞳にもやられたみたいです~



こんばんわ (睦月)
2008-07-01 23:43:49
本当にステキな作品だったわー!
音楽もキャストも演出も全てが素晴らしい
シンフォニーになっていた映画でしたよね♪

フレディくんの素晴らしさはもちろんのこと、
ジョナサン・リース・マイヤーズがホントに
カッコよくて!!もともと大好きな俳優さん
だったけれど、この作品でさらにシビれちゃい
ました(照)。
良かった(^.^) (くう)
2008-07-02 22:06:41
音楽がすごく良かった~♪
エヴァンくんの神童っぶりも好きです。
きれいなファンタジー、そんな感じ。
音楽にほだされて、思わず涙が出てしまう、
そんな映画でした♪
睦月様♪ (くろねこ)
2008-07-04 00:05:56
私もこの作品の音楽の数々に
心躍っちゃいました~♪
素晴しかった・・・。
ジョナサン・リース・マイヤーズさんの
歌もステキでしたよね~。
音楽って、
キセキをおこせるんですよね~(笑)
くう様♪ (くろねこ)
2008-07-04 00:32:37
音楽っていいですよね~。
私も心惹かれました。
自然から、喧騒から音をとりだすシーン
ギターから彼のうちなる音楽があふれ出すシーン。彼の神童ぶり感じましたね~。
もっと見たかったです。
3人が音楽によって結びつくラスト。
私もステキなファンタジーだと思えました
世界は音に満ちあふれている (ともや)
2008-07-05 03:53:05
こんばんは、くろねこさん♪
最初のオープニングからゾワゾワ感動しちゃいました。
耳を澄ませば、周囲は音楽に満ちあふれている。
こういう考え方ってステキです。
ともや様♪ (くろねこ)
2008-07-08 00:57:21
コmントありがとうです!
ホントにこの素晴しき音の数々には
ゾワ~としましたよね~!!
世界は音に満ちあふれている 。
ステキ~!
そう音楽は世界共通の言葉ですし。
愛も育んじゃうのです♪ね~
Unknown (ホーギー)
2008-07-08 22:13:40
こんばんは、ホーギーです。
「インディ4」と公開が同じ日だったことから、おの作品がちょっと後回しになり、出遅れ感がありますが、やっと観ることができました。
音楽をとおして、家族と奇跡的に再会していくこの映画に期待以上に感動しました。
それにしても、作品毎に成長著しいフレディ君は本当に素晴らしいですね。これだけ、観る者にいつも感動を与えるのですから。
これからも注目していきたいですね。音楽好きな私にとって、これからも、何度も観てみたいそんな作品です。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
それとTBもお願いします。
ホーギー様♪ (くろねこ)
2008-07-09 23:51:22
コメントありがとうです!
この音楽は本当に素晴しく私も心を揺さぶられてしまいまいました~
この音楽とフレディ君の純粋な瞳は
絶妙なハーモニーだったかもですね~♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

42 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
奇跡のシンフォニー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。』  コチラの「奇跡のシンフォニー」は、豪華キャストの共演で描かれる音楽を通じた”奇跡”の感動作で、6/21公開となったのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪内容はもちろん、この共演はちょっとツボかなぁ...
奇跡のシンフォニー (eclipse的な独り言)
 東京から帰ってきて観てきました・・・それも2本。(←馬鹿)さてこの映画、非常に
映画 【奇跡のシンフォニー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「奇跡のシンフォニー」 人気子役フレディ・ハイモア君の最新作。 おはなし:孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。彼はいつか両親が自分を迎えに来ると信じ、音楽を通して自分の存在を知らせようとする。 なん...
奇跡のシンフォニー (悠雅的生活)
 ニューヨークに舞い降りたAngel of Music
奇跡のシンフォニー (悠雅的生活)
 ニューヨークに舞い降りたAngel of Music
「奇跡のシンフォニー」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「奇跡のシンフォニー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ、テレンス・ハワード、ロビン・ウィリアムズ、ウィリアム・サドラー、レオン・トマス三世、ジャマイア・シモー...
『奇跡のシンフォニー』 (Sweet*Days**)
監督:カーステン・シェリダン  CAST:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ 他 孤児院で育つ少年...
奇跡のシンフォニー (心のままに映画の風景)
ニューヨークの孤児院で暮らす11歳のエヴァン(フレディ・ハイモア)は、 生まれつき類い希な音感を持ち豊かな音楽の才能が備わっていた。 ...
奇跡のシンフォニー (りらの感想日記♪)
【奇跡のシンフォニー】 ★★★★ 試写会(15) 2008/06/02 ストーリー 11年と16日。施設で孤独な日々を数えていた少年エヴァン
奇跡のシンフォニー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ほら、聞こえる?_音楽だ。僕には聞こえるよ!風の中に、宙の中に、光の中に、音楽はそばにある。心を開けば聴こえてくる、心の耳をすませば・・・。 “きっと会える“と信じて両親を探す少年の一途な想いと、再会の奇跡を呼び起こす「音楽の魔法」に心揺さぶられる...
奇跡のシンフォニー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ほら、聞こえる?_音楽だ。僕には聞こえるよ!風の中に、宙の中に、光の中に、音楽はそばにある。心を開けば聴こえてくる、心の耳をすませば・・・。 “きっと会える“と信じて両親を探す少年の一途な想いと、再会の奇跡を呼び起こす「音楽の魔法」に心揺さぶられる...
奇跡のシンフォニー (小部屋日記)
August Rush(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:カーステン・シェリダン 出演:フレディ・ハイモア/ケリー・ラッセル/ジョナサン・リス=マイヤーズ/ロビン・ウィリアムズ/テレンス・ハワード/ウィリアム・サドラー きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえる...
奇跡のシンフォニー (アートの片隅で)
「奇跡のシンフォニー」の試写会に行って来ました。 会場のよみうりホールは、いつも通り長蛇の列で凄い人で溢れ返っていました。 ここは開場間際になると、1階から7階まで階段で昇る事になるので、ちょっと辛いです(>▽この映画が観たくなった 参考になった つま...
映画「奇跡のシンフォニー」 (Andre's Review)
August Rush 2007年 米 音楽をテーマにした映画はやっぱり劇場の良い音響で観たいものです。今年のアカデミー賞で主題歌賞ノミネート時のパフォーマンスを観て以来、ずっと気になってた作品です。 ある夜、パーティ会場で出会い、一晩をともにしたチェロ奏者のライラとバ...
奇跡のシンフォニー (C'est Joli)
奇跡のシンフォニー’07:米 ◆原題:AUGUST RUSH◆監督: カーステン・シェリダン「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」(共同脚本) ◆出演:  フレディ・ハイモア、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ケリー・ラッセル、テレンス・ハワード、ロビン・ウィ...
【映画】奇跡のシンフォニー (新!やさぐれ日記)
■動機 劇場配布広告にて見覚えのある少年に惹かれて ■感想 もうちょっと、なにか物足りない ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ 孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を...
奇跡のシンフォニー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
予告を見ただけで涙・涙だったので、、、泣く気満々で鑑賞―【story】孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッタンへと導かれる。さまざまな出会いにより、エヴァンの音...
「奇跡のシンフォニー」 世界は音楽で満ちている (はらやんの映画徒然草)
11年と16日の間、施設で暮らしている孤独な少年(フレディ・ハイモア)。 彼は世
奇跡のシンフォニー (2007・アメリカ) (白ブタさん)
号泣{%泣くwebry%}
映画「奇跡のシンフォニー」を試写会にて鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 20日「奇跡のシンフォニー」@川崎チネチッタ チネ7  映画の話 孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッタンへと導かれる。さまざまな出会いにより、エヴァンの...
発信し続ける無償の愛情。『奇跡のシンフォニー』 (水曜日のシネマ日記)
両親との再会を信じている孤児の少年の物語です。
奇跡は有り得る! (美容師は見た…)
  ブラボ~!  泣けたわ~。・゜・(*ノД`*)・゜・。   その名の通り、  『奇跡のシンフォニー』でした。  この映画、宣伝が足りなくないですか?”きっと会える。この音の先に、愛が聞こえるから”これでは私の心は掴めませんわよ…でも観たんですけどね(笑)ク...
奇跡のシンフォニー (ネタバレ映画館)
奇跡のオープンチューニング♪
奇跡のシンフォニー/August Rush (描きたいアレコレ・やや甘口)
フレディ・ハイモア君なので、淡く甘く仕上げてみました♪ 孤児院で育った少年エヴァン(フレディ・ハイモア)が、音楽を通じての親捜し...
【奇跡のシンフォニー】天から与えられた奇跡の音楽 (映画@見取り八段)
奇跡のシンフォニー AUGUST RUSH 公開: 2008年6月 監督: カーステン・シェリダン 出演: フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、    ...
奇跡のシンフォニー (ともやの映画大好きっ!)
(原題:AUGUST RUSH) 【2008年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★) 離ればなれになっていた親子が、音楽によって再会を果たすファンタジー映画。 生まれてすぐにニューヨーク州ウォルデンの養護施設に入れられたエヴァン・テイラー(フレディ・ハイモア)。11歳に...
奇跡のシンフォニー (利用価値のない日々の雑学)
なんで邦題はシンフォニーなのだろうか、演奏した曲はラプソディー(字幕では狂詩曲と出ていたが、これは原語のrhapsodyを直訳したからだと思う。全部が聴けなかったが、構成としては変奏曲ではないのかと思うが、いずれにしてもシンフォニーではない。)なのにと思って...
★「奇跡のシンフォニー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ」に行ったいつでの2本目。 1本目は「ミラクル7号」。 こちらは、天才子役フレディ・ハイモア君の感動作。 品がある顔なのに、何故か暗い役が多い気がするけど。
奇跡のシンフォニー♪♪AUGUST RUSH (銅版画制作の日々)
 音楽♪の力が奇跡を呼び起こす   6月27日、MOVX京都にて鑑賞。人気子役?というより、人気俳優の一人という方がいいかも。ご存知 フレディ・ハイモア君が主演です。最近はさまざまな作品で大活躍のフレディ君。今年で16歳ということですから、高校生なんで...
奇跡のシンフォニー (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード : 『musicがつないだ奇跡!』  【公   開】 2008年 【時   間】 114分 【製 作 国】 アメリカ ...
奇跡のシンフォニー (You got a movie)
監督   カーステン・シェリダン 脚本   ニック・キャッスル キャスト フレディ・ハイモア ジョナサン・リース=マイヤーズ、ケリー・ラッセル ロビン・ウイリアムス テレンス・ハワードほか  原題「August Rush」(八月の狂詩曲)   「再会の奇跡を呼び起...
『奇跡のシンフォニー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「奇跡のシンフォニー」□監督 カーステン・シェリダン□脚本・原案 ニック・キャッスル □脚本 ジェームズ・V・ハート □キャスト フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ロビン・ウィリアムズ、テレン...
【2008-154】奇跡のシンフォニー (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? まだ見ぬ両親を捜して── 少年は、旅立つ。 音楽── それは3人を結ぶ唯一の絆 きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。 11年と16日・・・施設で育った孤独な少年。 でも彼は信じていた。この世界のどこ...
【2008-154】奇跡のシンフォニー (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? まだ見ぬ両親を捜して── 少年は、旅立つ。 音楽── それは3人を結ぶ唯一の絆 きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。 11年と16日・・・施設で育った孤独な少年。 でも彼は信じていた。この世界のどこ...
【映画】奇跡のシンフォニー (新!やさぐれ日記)
■動機 劇場配布広告にて見覚えのある少年に惹かれて ■感想 もうちょっと、なにか物足りない ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ 孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を...
[遅ればせながら、映画『奇跡のシンフォニー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆昨夜、MOVIX昭島の公開最終日/最終回になだれ込んだ。 意外にも、客の入りが2割ほどもあったので驚いた。    ◇   ◇ 物語は、孤児院に育った、音楽的才能に溢れた少年が、その音楽の道を貫いていけば、自分を捨てた親に会えると確信し、ニューヨークに...
奇跡のシンフォニー (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  運命の『音』たちが奏でる”想い”と”絆”  
奇跡のシンフォニー <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
養護施設にいるチビッ子が 音楽に導かれるまま 施設を飛び出し両親を探しに行くお話しですが 最終的には 邦題通りに奇跡が起きてエエ話やねんけどこの映画で何が腹立つかって言うと ライラの父ちゃんよっっそもそも、子供は自分の所有物じゃないっつーの音楽家の親に...
奇跡の謎 (Akira's VOICE)
「奇跡のシンフォニー」 「スパイダーウィックの謎」
mini review 08351「奇跡のシンフォニー」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマ。『ネバーランド』『スパイダーウィックの謎』の子役フレディ・ハイモアが主人公の少年を好演。少年を音楽の世界へと導く元ストリート・ミュージシャンをロビン・ウィリアムズが...
【映画】奇跡のシンフォニー…あくまでも奇跡。ご都合展開とは違うモノだよね? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_rain/}どうも タイトルに「フリ○ン」とか「フル○ン」とか付く記事が一番上になったまま、一週間近くブログを放置したピロEKです{/hiyo_oro/} 相変わらずお仕事の忙しい日々が続いておりました{/face_ase2/} なおかつココの所、寝つきが悪くちょこっと寝不足{...
映画『奇跡のシンフォニー』を観て (KINTYRE’SDIARY)
64.奇跡のシンフォニー■原題:AugustRush■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:114分■字幕:石田泰子■鑑賞日:7月20日、シネマート新宿(新宿三丁目)□監督:カーステン・シェリダン□原案:ポール・カストロ□脚本・原案:ニック・キャッスル□脚本....