RED CLIFF  レッドクリフ Part.1

2008-11-02 | ら行・わ行

満足度 ★★★★★ 
オリンピックの美しい開会式を髣髴させる
  監督ジョン・ウーの描く 美しく迫力ある映像に酔いしれました~。
三国志をまったく知らなくても大丈夫なくらい丁寧に作られてましたね。

---中国三国時代。魏の曹操(ソウソウ)はまだ若き朝廷を後ろ盾に
80万もの兵力を率い、天下統一の野望を秘め戦いを挑んでいた。
蜀(劉備軍)呉(孫権軍)と連合軍を結成。
奇策と知略をめぐらし、曹操率いる大軍に戦いを挑むことに。
しかし曹操の野望の裏には、一人の女性への思いがあったのです・----



全編が激しい戦い模様でありながら、
そこには人の絆や情が感じられて・・。惹きつけられました


冒頭での「劉備軍」との戦いでは劉備の人柄を感じさせられ
彼を慕う猛将たちの身を挺して子を、民を守る熱き思いに・・。
思わず涙がこぼれてしまいました・・・。

中盤は呉を訪ねる孔明(金城武)の軍師ぶりに にんまり。
とはいえ若き皇帝孫権の苦悩とともに、
戦いを否定する老人たちの思いにも国への愛が感じられて、
なにか他の方法はなかったのか・・と感じさせられましたね・・。


この国の猛将甘興(かんこう)中村獅童や
音楽を愛する周瑜(トニー・レオン)のやさしさにもじんとさせられたし
そして彼の妻小喬(しょうきょう)の美しさには うっとり。
彼女の涙には又もホロリとさせられました・・。
      
そして後半、連合軍となっての陸での戦いでは
策士2人の奇策とこの映像にただただ圧倒されたのでした!

女でありながら自分の道をいこうとする尚香(しょうこう)の生き様。
負傷した夫の手当てをする小喬の包帯をまくシーン・・・。
あの細やかな女の愛情の描き方もええですわぁ・・

趙雲(ちょううん) 関羽(かんう) 張飛(ちょうひ)甘興・
周瑜など・・。 
1人1人の戦いっぷりも すんごいですよ~。
あの旗の使い方も秀悦ですね!!

 私は もう、この映像すべてに 目を奪われてしまいましたよ~。

この模様は是非映画館の大スクリーンで!(笑)
      

長い作品ながら 私は画面にくぎずけでした!!
肝心の「赤壁の戦い」はパート2(来年4月)にて・・ということで
残念無念ですが・・。私は大満足でございました(笑)    

      

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   トラックバック (52)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブーリン家の姉妹 | トップ | スウィングガールズ »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (くまんちゅう)
2008-11-02 14:48:41
絶賛ですね!
戦いの場面の迫力は素晴らしかったです
痺れました!各キャラも上手く描かれて納得です
自分の知ってる話と違う所も有ったので
ちょっと戸惑いましたけど
それも含めて映画として楽しめました
ヒューマン (たいむ)
2008-11-02 14:59:08
こんにちは!
三国志の魅力は、ヒューマンドラマにもありますよね。
映像ではみごとな戦闘シーンに目を奪われますが、駆け引きであり、信頼関係、絆もしかと感じられる作りは見事だったと思います。
いよいよ本番の4月が楽しみですね(^^)
くまんちゅう様♪ (くろねこ)
2008-11-02 15:10:38
確かに長さは感じましたね~(笑)
まだ興奮気味で評価は甘めかもですが
迫力ある映像に大感動でした
猛将たちのキャラも私はよかったと感じましたが、三国無双(ゲーム)しかしらない娘は
顔が違うとお怒りでした(笑)
たいむ様♪ (くろねこ)
2008-11-02 15:21:08
劉備の妻や子へ思いを察し、身を挺して
救いにいく関羽。
琴の音で心を通わせる孔明・周瑜
夫を案じる小喬の涙。
激しい戦闘模様の中に、言葉もない中に
人の情を感じさせる映像が随所にあって
私も見事!!って感じました~。
ヒューマンドラマあっての三国志。ですよね!


Unknown (にゃむばなな)
2008-11-02 21:03:21
個人的には趙雲と関羽の舞うような戦いぶりが大変好きでした。
そしてこの映画で一番印象に残ったのは小喬を演じたリン・チーリンの美しさ。
あぁ~私も彼女に包帯を巻いてもらいたいです。
Unknown (mig)
2008-11-02 21:48:24
くろねこさん
こんばんは♪

皆さんけっこう楽しめてるみたいですけど
わたしはもともと三国志に興味なかったのと、ちょっと長く感じちゃって
フツウに楽しめたんですけどネ、、、、
次回4月って遅すぎです~
こんにちは♪ (ミチ)
2008-11-03 12:27:58
私も大満足です♪
トニさまだけが美女とのイイシーンを貰っていて、他の俳優さんからヤッカミがあったかも?(笑)
あんな包帯の巻き方じゃすぐにほどけてしまうだろ~というツッコミはナシですね。
お気に入りキャラ(関羽と趙雲でーす)が大活躍してくれて見せ場もたっぷりだったし嬉しかったな~!
コメント欄でははじめまして (masktopia)
2008-11-03 18:22:07
先ほどはさっそくのTBをありがとうございました。
しかし反映されていないようなので確認しましたところ、
こちらのTBが当方の別の記事(ブーリン家の姉妹)に
TBされておりました。
せっかくですので、お手数ながら「レッドクリフ」のほうへ
TBし直していただければ幸いです。

後編が今から楽しみな作品ですね。
4月まで待たせるとは、ある意味残酷です(笑)
にゃむばなな様♪ (くろねこ)
2008-11-04 00:38:12
コメントありがとうです!
2人の戦いぶり圧巻でしたね!
関羽と劉備が抱き合うシーンでは泣きましたよ~。曹操も趙雲を認めるあたり男でしたね~。
そうでしょうね~。
私も同姓ながらリン・チーリンにはうっとりしましたもん・・。
2での彼女が心配ですよね・・
mig様♪ (くろねこ)
2008-11-04 00:50:11
初期のパンフにはホントPart1なんて書いて
ないですね~!
私も前後編と聞かされてなかったら
こういう感想にはなってないと思いますよ~。
中盤はさぞかしイライラしたことと思います!
コレは配給会社のミスでしょうね~!!
ホント4月ってのも何とかして!ですよね
ミチ様♪ (くろねこ)
2008-11-04 01:03:14
コメントありがとうです!
確かに~(笑)
ステキな奥さんもらったばかりでね~♪
このリン・チーリンさん、美しすぎる!

私は孫権さんがええなぁ。美しかった(笑)
いやぁでも、関羽・趙雲・張飛の戦いぶり、
心躍っちゃいましたよね!
獅童様もがんばってたし!
孔明(金城)の策といい
2もみんなの活躍期待したいですね!
masktopia様♪ (くろねこ)
2008-11-04 01:07:55

すみません~!
レッドクリフのTBにいきながら
ブーリン家の記事に感動してしまって・・。
つたない文章の私ですが
どうぞ宜しくお願いいたします
Unknown (アイマック)
2008-11-04 14:35:55
こんにちは!
あはは、確かにオリンピックの開会式を思い起こさせる映像だったねー。
エキストラの力は大きいな。

>1人1人の戦いっぷりも すんごいですよ~。

英雄たちは、それぞれかっこよかったですね。特に趙雲♪
パート2、早くみたいっす!
おはようございます。 (BROOK)
2008-11-05 06:52:26
アクションてんこ盛りに、人間ドラマも素晴らしく・・・
2時間以上の上映時間があっという間でした。

いろいろと複雑に絡み合って、
いよいよ赤壁の戦いへ・・・ですね。

パート2は、金城さんもかなり活躍を見せるらしいので、
今から楽しみにしています♪
でも、来年4月まで我慢というのは辛い・・・。
アイマック様♪ (くろねこ)
2008-11-06 21:49:14
一体ドンだけのエキストラいたんですかね~。
倒しても倒しても現れる敵・・。
まだいるんかい!!て思いましたわ~(笑)
すごかった・・!!
趙雲の男意気には曹操もほれてましたね(笑)
頭脳戦ぶりにもやられましたね!!
又興奮してきましたよ~
BROOK様♪ (くろねこ)
2008-11-06 22:02:38
うんうん!興奮しましたよね~。
戦いぶりも、頭脳戦も、その映像も・・。
ほんと素晴らしかったぁ。
言葉少ない戦いの中に
上に立つ者達の孤独な苦悩。
その思いを汲み慕う臣下の忠誠心を私は感じましたよ~。
パート2、孔明ら(金城さん)の頭脳期待してますが、アクションもある!?
どんな神風がふくのか・・。
今から私も楽しみ~。
たしかに4月までは辛いね~(笑)
こんにちは! (由香)
2008-11-10 10:58:49
お邪魔します♪
大満足されたようですね~
私も大興奮で、もう2回観てしまいました(笑)
関羽や趙雲の見せ場にクギ付けだったし、孔明や周瑜も良かったわ~
戦闘シーンだけでなく、沢山いる登場人物の人となりがよく伝わったのが良かったですね♪
由香様♪ (くろねこ)
2008-11-11 22:22:21
コメントありがとうです~!!
おおぅ!2回ですか!
この映像は何度見ても興奮しますよね♪
みんなの活躍も胸躍りました~。
でもこの作品 不思議ですが
言葉もない激しい戦いを見つめる私の目からは涙があふれ。
夫婦が、武将たちが心を繋げていく中に
戦いに反対する長老達にさえも
深い愛や絆を感じてじ~んとしちゃいました。
彼らにとって戦いは天下とりではなく、
絆と忠誠の証なのかも・(涙)
今後の戦いも見ごたえありそうですね!!



TBありがとうございます(*^_^*) (kimi)
2008-12-20 12:30:44
孔明さまかっこよかったですねぇ
でも意外なとこで(?)、関羽のアクションシーンにうっとりでした。
ひげのおじさんがこんなにかこいいなんて
Part2も期待しちゃいます。
待ち遠しいですね~(^^♪
kimi様♪ (くろねこ)
2008-12-21 23:55:54
コメントありがとう~
かっこよかったですね~!!
どの人にも見せ場があるところもすごいよね。
獅童さんもいい役だったし~(笑)
映像も大迫力で大満足でした!!
2はいよいよ海での戦い。
どんな神風が吹くのか・・楽しみです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

52 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「レッドクリフPartI」 (日々“是”精進!)
「レッドクリフPartI」を鑑賞してきましたゲームやコミックの題材にもなり、日本でも多くのファンがいる「三国志」から、有名な赤壁の戦いをモチーフに、「フェイス/オフ」「M:i-2」でハリウッドでも成功を収めたジョン・ウーが、故郷、中国に戻り、製作費100億円をか....
レッドクリフ Part1 (Akira's VOICE)
興奮と退屈が,いったりきたり。
レッドクリフ PartI (Yuhiの読書日記+α)
かの有名な「三国志」の中でも最も有名な合戦である「赤壁の戦い」を、ジョン・ウー監督の手により映像化。出演は、トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童など。 <あらすじ> 西暦208年。曹操軍に追...
「RED CLIFF(レッドクリフ)Part1」(試写会)みた。 (たいむのひとりごと)
白いハトは今日も元気に”赤壁”の空を舞う。・・ということで、一足先に試写会で鑑賞できて嬉しく思う。字幕作品なのに、いきなり日本語で”三国志”の世界観と”赤壁の戦い”の背景が説明され始めたのには「いった
レッドクリフ PartI (映画鑑賞★日記・・・)
【RED CLIFF/赤壁】2008/11/01公開(11/01鑑賞)製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国監督:ジョン・ウー出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童 帝国が、襲ってくる。信じる心、残ってい...
レッドクリフ Part I/試写状 (ともやの映画大好きっ!)
本日届いたのは、ジョン・ウー監督が描く三国志映画「レッドクリフ Part I」(原題:赤壁/RED CLIFF)の試写状。 中国の三国時代の歴史を書き留めた「三国志」。 その中でも、長江の赤壁において、曹操軍と孫権・劉備連合軍の間で行われた赤壁の戦いを取り上げた物語...
レッドクリフPart? (めでぃあみっくす)
男義の世界「三国志」の中で最も有名な「赤壁の戦い」を描いたこの映画は、良くも悪くもジョン・ウー作品であり、呉宇森作品ではない。そんな風に感じました。そしてこれは日本公開版だけなのか、エイベックスの無粋すぎる字幕対応に心底怒りを覚えた映画でもありました。...
レッド・クリフ(Part1)/RED CLIFF/赤壁 (我想一個人映画美的女人blog)
ジョン・ウー監督が、構想18年、制作費100億、更に10億、自らの資産をつぎ込んで創り上げた最新作はなんと三国志{/ee_3/} 中国、香港、台湾、韓国、タイ、シンガポールとアジア各国で7月10日から公開中! のきなみ興行成績の記録を更新するほどの大ヒット。 今年の上...
映画レビュー「レッドクリフ PartI」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
レッドクリフ Part1 オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆アクション映画の詩人ジョン・ウーならではの三国志の世界。金城武の諸葛孔明が魅力的だ。 【80点】  3世紀の中国。80万の大軍を率いて天下統一を目論む曹操に対し、民を思う劉備は、曹操に屈しよう...
「レッドクリフ」:船堀駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}何でこんなところにあんなタワーがあるの? {/kaeru_en4/}敵が攻めて来たときに見つけやすいようにじゃないか? {/hiyo_en2/}敵? {/kaeru_en4/}洛陽へ進軍した曹操とかさあ。 {/hiyo_en2/}って、いつの時代のどこの国の話してるのよ。 {/kaeru_en4/}三国志...
映画 【レッドクリフ Part 1 】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「レッドクリフ Part 1 」 ジョン・ウー監督が100億円を投じて「三国志」を映画化。 おはなし:今から1800年前の中国。絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打ち砕くため、孔...
レッドクリフ Part? (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
曹操の大軍80万に義と知略で立ち向かう劉備軍・孫権軍5万の連合軍、勝機は何処に! 物語:西暦208年。曹操軍に追われる劉備軍は孫権軍と同盟を結ぶため、軍師の孔明を孫権のもとに遣わした。 しかし孫権軍では曹操に驚異を感じているものの非戦を唱える臣下が多く、...
レッドクリフ Part?◆よみがえる「三国志」の世界 (好きな映画だけ見ていたい)
     「レッドクリフ Part?」 (2008年・アメリカ/中国/日本/台湾/韓国) 中国、後漢末期から100年にわたる群雄割拠の時代を記録した歴史書「三国志」。覇権を争う魏、呉、蜀、三国の興亡を描いた全65巻に及ぶこの史書は後年、説話や講談を取り込みながら歴史通俗小...
「レッドクリフ Part I」少数精鋭で大軍に挑んだ孔明の周瑜の策略と陣形 (オールマイティにコメンテート)
「レッドクリフ Part I」は1800年前の後漢時代の後期に行われた赤壁の戦いを舞台にし、三国志のワンシーンとして今でも語り継がれる戦いを映画化した作品である。1度でも三国志を読んだ人には見応えのある内容となっており、歴史を知らない人でもその迫力と攻防戦は...
クオリティーの高い作品が台無し。『レッドクリフ Part I』 (水曜日のシネマ日記)
中国の英雄伝「三国志」を基に、国をかけて戦う男たちの姿を描いた作品です。
レッドクリフ Part I (利用価値のない日々の雑学)
「ワルキューレ」の国内年内公開がなくなり、年頭の筆者の期待度ランキングでは結果的にトップなった作品がいよいよ公開された。というより、ここ数年「スペクタル史劇」の映画作品が大変多く、このブログでも、中国といえばなんといっても「三国志」であることを何度と...
レッドクリフ Part I (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『1800年の時を超えて、愛と勇気の伝説が、今、よみがえる。』  コチラの「レッドクリフ Part I」は、日本でも人気の高い「三国志」の有名なエピソード「赤壁の戦い」を100億円の製作費で映画化した11/1公開のヒストリカル・アクションなのですが、早速観て来ちゃい...
レッドクリフ Part I (だらだら無気力ブログ)
ジョン・ウー監督が「三国志」で有名な闘いである赤壁の戦いを全2部作で 描く歴史劇の第一作。西暦208年。後漢王朝の丞相である曹操は、荊州・新野に駐屯している 劉備と江南の孫権を討つべく80万の軍をさし向ける。 太刀うちできない劉備軍は、曹操軍の攻撃を凌ぎ...
レッドクリフ Part I (Memoirs_of_dai)
結局は女のために闘う 【Story】 はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めた...
レッドクリフ Part I (小部屋日記)
赤壁/RED CLIFF(2008/中国=台湾=韓国=アメリカ=日本)【劇場公開】 監督: ジョン・ウー 出演:トニー・レオン/金城武/リン・チーリン/チャン・チェン/ヴィッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/チャン・フォンイー 帝国が、襲ってくる。 信じる心、残って...
映画 『レッドクリフ Part I』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆『M:I-2』などの巨匠、ジョン・ウー監督が100億円を投じて作り上げた歴史アクション大作。中国の英雄伝「三国志」を基に、国を賭けて戦う男たちの壮大なロマンと、彼らを陰で支える女性たちの姿も浮き彫りにする。はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操...
映画感想『レッドクリフ PartI』 差が、、出るだろうね。... (レベル999のマニアな講義)
内容漢帝国の丞相となった曹操は、天下統一の最後の仕上げとして、宿敵である劉備軍、孫権軍に対して攻撃を開始する。先ず向かったのは、『徳』により人民を掌握する劉備軍。その劉備の人徳に導かれるかのように、曹操に追われた多くの民達が劉備は従えていた。だが、実際...
レッドクリフ Part? (スワロが映画を見た)
原題:赤壁/RED CRIFF 製作年度:2008年 製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 上映時間:145分 監督:ジョン・ウー 原作:―― 脚本:ジョン...
レッドクリフ (描きたいアレコレ・やや甘口)
張飛の虎ひげや逆立つ眉毛や、関羽の美髭を見ると、嬉しくなるけれど...。 孔明役の金城武が、案外良くてビックリ!この人の映画や演技と...
★「レッドクリフ Part I」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは・・・ TOHOシネマズの1ケ月フリーパスの期限が迫ってるので、 まとめて3本見ちゃいました。 その2本目。
レッドクリフ Part I (to Heart)
帝国が、襲ってくる。 信じる心、残っているか。 三国志の有名なエピソード“赤壁の戦い”を全2部作で描く歴史スペクタクル巨編の前編。ジョン・ウー監督が100億円を投じて作り上げた歴史アクション大作。 上映時間 145分 製作国 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 監...
『レッドクリフ Part?』 (Sweet*Days**)
監督:ジョン・ウー  CAST:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン 他 西暦208年。中国では絶大な権力を...
『レッドクリフ』 (You got a movie)
監督・製作・脚本 ジョン・ウー キャスト     トニー・レオン 金城武 中村獅童 チャン・フォンイー 、          チャン・チェン ヴィッキー・チャオ フー・ジュン リン・チーリン    三国志の有名な戦いのひ...
レッドクリフ Part? (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『三国志』には詳しくありませんが、チラホラ知ってはいるので、例によって「諸葛孔明って素敵~」的なミーハーな認識程度はあります(照)で、、、智に長けた孔明を金城君が、そして孔明に勝るとも劣らない知力と仁徳のある周瑜をトニー・レオンが演じるんだもの・・・こ...
『レッドクリフ Part I』2008・11・3に観ました (映画と秋葉原と日記)
『レッドクリフ Part I』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 西暦208年。中国において強大な勢力を有する曹操は、いよいよ劉備、孫権の征討に向け80万の大軍を率いて南侵を開始した。劉備軍はわずか2万人で曹操軍の猛攻に全滅の危機に陥るが。関羽と張飛
レッドクリフ part1 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  ジョン・ウー節炸裂!エンタメ系・三国志!!  
レッドクリフ Part1 (悠雅的生活)
西暦208年 長江 赤壁の戦い。
レッド・クリフPart1 (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  三國志の中の『赤壁の戦い』に焦点を絞って製作された中国の大作映画である。二部構成になっているため、本編では赤壁の海戦が始まる直前までしか描かれていない。 『赤壁の戦い』は、三國志全体からすればほぼ最終章ともいえるため、登場人物も限定的になっ...
レッドクリフ Part ? (Movies 1-800)
赤壁/Red Cliff (2008年) 監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォン・イー、ヴィッキー・チャオ、リン・チーリン 魏・呉・蜀の三国の覇権争いの物語「三国志」の一節で有名な「赤壁の戦い」を描く歴史劇 「三国志」と言えば、様々な媒体を通し...
【レッドクリフ Part1】 (日々のつぶやき)
監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、リン・チーリン、中村獅童 歴史物はあまり得意じゃないし、三国志は何度も挫折しているし・・・ということでパスしようかな~と思っていたのですが、三国志知らなくても楽しめ
【映画】レッドクリフ Part I (新!やさぐれ日記)
▼動機 今月末期限の無料鑑賞券を使うため ▼感想 つみきみほがでてた。 ▼満足度 ------- おいとき ▼あらすじ はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打...
レッドクリフ (金城武さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆孔明 役の金城武さん(のつもり) 金城武さんは、現在公開中の映画『レッドクリフ Part I』に諸葛亮(孔明)役で出演しています。 昨日、ようやく劇場に観に行くことができました。 ●あらすじと感想
レッドクリフ第1部 (充実した毎日を送るための独り言)
・レッドクリフ第1部(11月1日より公開 出演:トニーレオン・金城武出演) 三国志の「赤壁の戦い」をモデルにしており、2部構成で今回は前半部分(後半は来年の4月に公開予定) 「赤壁の戦い」のメイン(船を燃やす)は後半部分となるので、今回はそれを際立たせ...
レッドクリフPart1 (Sweetパラダイス)
レッドクリフ「赤壁」を見て来ましたPart1、Part2の二部作ですね~私の大好きな三国志のお話二時間半を超えましたが全然飽きなかったです上映時間も長いとは思わず見るのに夢中これは劇場版で見るべきですよね~最初は劉備軍の敗走から。趙雲が劉備の1人息子を助ける所...
レッドクリフ Part? (2008・アメリカ/中国/日本/台湾/韓国) (白ブタさん)
公開されてからけっこうたつのに、満員でした。 早めにチケット取りに行ったのに、前から2番目(爆)
『レッドクリフ Part1』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part1」□監督 ジョン・ウー □キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、チャン・フォンイー ■鑑賞日 12月14日(日)■劇場 チネチッタ...
レッドクリフ Part? (2008・アメリカ/中国/日本/台湾/韓国) (白ブタさん)
公開されてからけっこうたつのに、満員でした。 早めにチケット取りに行ったのに、前から2番目(爆)
「レッドクリフ Part?」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
今から30年以上前、偶然手にした一冊の漫画。中国の歴史小説を題材とし、横山光輝氏が手掛けたその作品に、自分はすっかり魅せられたしまった。後漢末期から三国時代にかけての群雄割拠の時代を描いた「三国志」で在る。それ以降、全60巻を買い揃えるに到り、これ迄に...
レッドクリフ第1部 (充実した毎日を送るための独り言)
・レッドクリフ第1部(11月1日より公開 出演:トニーレオン・金城武出演) 三国志の「赤壁の戦い」をモデルにしており、2部構成で今回は前半部分(後半は来年の4月に公開予定) 「赤壁の戦い」のメイン(船を燃やす)は後半部分となるので、今回はそれを際立たせ...
レッドクリフPart1 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
 武ちゃんが出てなかったら多分・・・観に行ってない  三国志は難しいし よー分らんから  ってか興味ないけど、旦那が大好きで どーせ観に行くなら 予習しとき~ って 一応はちょぴっと 予備知識を入れてもろーてから観に行ったこれが、観に行ってみたら 結構...
「レッドクリフ Part?」観ないと、次困る! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 「三国志」の“赤壁の戦い”を、あのジョン・ウー監督が、完全映画化。「レッドクリフ Part?」(東宝東和/エイベックス・エンタテインメント)。“Part ?”なんですよね。事前の宣材(チラシ、ポスター)には、そんなこと一切書かれてないんですが、オープニング・タイト...
レッドクリフPart1 を観ました。 (My Favorite Things)
実は11月の公開初日に観ていたのですが、睡眠不足の日々でおちまくり。
レッドクリフ Part I (Addict allcinema 映画レビュー)
信じる心、残っているか。
No.169 レッドクリフ Part? (気ままな映画生活)
ベストセラー「三国志」の存在は知っていたけど 小説も読んでおらず、子供のころに見たアニメと 確か遠い記憶をたどるとNHKで三国志の人形劇を 見ていたぐらいなので…
『レッドクリフ Part I』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 レッドクリフ Part I 』 (2008)  監  督 :ジョン・ウーキャスト :トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン、中村獅童...
ジョン・ウーとは何だったのか (RISING STEEL)
この作品が好きな人、ジョン・ウー監督のファンである人は気分を害されるかもしれません 言いたい放題の辛口です レッドクリフ / 赤壁 2008年 中国/日本/アメリカ/台湾/韓国合作映画 監督:ジ...
「レッドクリフ Part ?」 Part?って・・・?聞いてないよ (はらやんの映画徒然草)
試写会っていうのは、日頃自分では観に行かない映画に出会えて、自分の興味が広がった