goo

モモちゃん16歳

あたち、2000年7月生まれの16歳。
このお家の庭で生まれ、黒猫ママが子離れをして
あたちが寂しがっていた時に
ママちゃんに家族に迎え入れられてからずっと
一緒に暮らしていましゅ。
幸せかって?
そりゃそうニャ。
ママちゃんが可愛いあたちにメロメロだって分かってたから
この家族を選んだんニャもの。


い~い?あたちは拾われたんじゃニャいわ。
あたちがママちゃんを選んであげたニャよ。

※我が家の女王さま、モモちゃんは
16歳になっても変わらずに
そのツンデレでモモママをメロメロ~にしてます
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

食の楽しみも大事だニャ

モモちゃんの好きなかぼちゃチキンスープ。
チキンは手羽元で、コラーゲンたっぷり!
味付け一切無しでも、かぼちゃの甘みとチキンの旨みで
モモちゃんは美味しそうに完食してくれます。
モモちゃんの毛艶の良さは、手作りスープが良いのかも。
腎臓ケア食のモモちゃんには水分補給も大事なのです。


レトルトも療法食をメインに、リン、ナトリウム
マグネシウムなどが少ない物を選んでいます。
最近、少しづつリンやナトリウムの表記がある市販品が増えて
きました。
療法食以外は、更にそこに小さじ一杯の湯を足します。
若干味は薄くなるだろうけど、湯を足す事で香りがたつのか
抵抗無く食べます。
無一物はたんぱく質が多いので、一回のおやつに三分の一量。
こういう物を利用して、療法食を飽きずに、食を楽しめるように
工夫しています。
ウェットフードにバリエーションがあると
カリカリは決まった療法食のみでも飽きずに食べてくれています。


療法食(ロイヤルカナン)のレトルトの成分表示。

健康な猫ちゃんでも、シニア年齢になったら
フードの成分に注意してあげると良いと思います。

※上記のフードをおすすめするという事では決してありません。
それぞれの猫ちゃんに合う食事をさせてあげてください。
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

食堂ジム化計画ニャ

(ソ)ね~、モモちゃん。
   流行ってるみたいだけどさぁ
   うちみたいニャお山にはポケモンいニャいらしいよ。

(モ)いいの、いいの。
   あたちの狙いはピカチュンだから♪
   食堂にチュンチュン、チュンチュン
   いっぱい出現しているニャ♪


(ソ)おっ! そうニャ!
   すずめ食堂をジムにすれば
   ポケモンハンニャーたちが集まって
   商売繁盛ニャ!

いやいや。
  大事なお客さんをゲットしちゃいけましぇん!
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

見張り番ニャ

ブルーベリーが生っています。


モモちゃんが見張りをしてくれている間は鳥さんは来ませんが
お家に入ると、とたんにやって来ます(笑)

(モ)鳥さんの食堂を開いているんだから
   大目に見てるニャよ。
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

AJPS報道展トークイベント

日本スポーツプレス協会(AJPS)40周年記念報道展
 「記憶に残る一枚ーそしてTOKYOー」
 を観に品川のCANON S TOWERまで行ってきました。


AJPS会員のカメラマンがオリンピックや国際大会で
出来事や名場面を伝えるスポーツ報道の観点から撮影した
写真の中から厳選された作品の数々が展示されています。

展示は年代やテーマを追う順に展開されており
中央のレジェンドコーナーには、ウサイン・ボルト、イチロー
浅田真央、アイルトン・セナ、葛西紀明、三浦和良、北島康介
五郎丸歩の8選手のオーラ溢れる写真が選ばれていました。


午後には、司会を含めた6名のプロスポーツカメラマンの
トークイベント「近年のスポーツ現場から」を観覧しました。


画像向かって右から
 アフロスポーツ所属 中西祐介氏
 AJPS理事 水谷たかひと氏
 幅広いジャンルで活動するフリーランスのスエイシナオヨシ氏
 AJPS副理事 アフロスポーツ所属 築田純氏
 「アサヒカメラ」に製品レビューを執筆する小城崇史氏
 フリーランスのカメラマン 能登直氏


写真に興味のある方はご承知と思いますが
みなさん、TVやスポーツ誌で使われる写真によく名前が載る
現在活躍中のスポーツカメラマンで
撮影テクニックや、現場での苦労話、秘話などを
面白くトークしてくださいました。
一番の若手、30代の中西氏は特に最近お名前を見る機会が
多いですね。
リオ五輪の撮影に行かれるそうですから、「アフロ/中西」を
この夏もたくさん目にするんじゃないかな、と楽しみです。


これらは能登氏の写真が表紙、裏表紙になった雑誌2冊です。
Numberのソチ五輪浅田真央選手の写真が、報道展の中で
一番大きなパネルで展示されていて、じーっくり拝見してきました。
真央ちゃんの涙、美しかったです~!
スエイシ氏も多くの表紙を飾られたお話をされましたが
こういう専門誌の表紙になるというのは、凄い競争率で
カメラマンの大きな喜び(勲章)なんだそうです。

2時間たっぷりのトークイベントは、とても満足のいくものでした。
報道展は8月22日まで(日曜祝日休館)入場無料で行われています
ので、写真にご関心のあるかたはぜひ行かれると良いと思います。


(ソ)ぼくも真央ちゃん観たかったニャ~。

報道展の詳しいレポート記事は→コチラ
展示会場の雰囲気が分かるので、遠方で行かれない方は
こちらをご覧になると良いですよ。

報道展のfacebookは→コチラ
会場準備からトークイベントの様子まで見られます。
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ