sironeko

短歌

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

054:戯(今泉洋子)

2010-10-20 19:04:13 | Weblog
熱燗にあたたまりゆく秋の夜は戯絵(ざれゑ)の兎にひとつ跳びする
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 053:ぽかん(今泉洋子) | トップ | 055:アメリカ(今泉洋子) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
題詠2010選歌(051:番号 ~ 060:漫画) (Always Walking with Yu)
051:番号(蓮野 唯) (万象の奇夜) 一言を言うためだけに指先に恋を灯して番号を押す 052:婆(こゆり) (おかっぱ短歌) お婆ちゃんにしてあげられなくてごめん、お母さん あたし幸せだから 053:ぽか...