地図を楽しむ

地図と共に歩く。里山歩きや、ウオーキングに、そして時には読書に・・・

原子力を担う人材育成策

2017-06-02 | 日記

原子力を担う人材育成策

 

原発の安全な運転や保守、廃炉の担い手をどう確保していくのか。

現状では、希望者は激減している。


原子力専攻への進学者は毎年300人前後で、ピーク時の半分

電力会社が自前で人材を育てたり、メーカーから受け入れたりもしている。


確かに、廃炉に一生を捧げる人は、少ないだろう。

夢も希望もないからねエー。

 

しかし、後進国の人々は懸命だ。生活が懸かっているからね。


原子力の長期展望を示すことは人材育成を考える前提です。

政府は、待機児童対策も大切だが、ハイレベルの育成も大切だよ。

対策を急ぎましょうヨ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憲法9条改正論議 | トップ | 米離脱によるパリ協定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。