地図を楽しむ

地図と共に歩く。里山歩きや、ウオーキングに、そして時には読書に・・・

日本の安全保障

2017-08-09 | 日記

日本の安全保障

 

日本の安全保障環境はここ数年で激変している。

防衛白書は、北朝鮮の核・ミサイル開発と中国の海洋進出への強い懸念を示した。

 

北朝鮮にかんしては

固体燃料を使用した新型弾道ミサイルの配備、

最大射程が5500キロメートルを超える大陸間弾道ミサイル(ICBM)の実用化。


中国に関しては

尖閣諸島周辺での活動

南シナ海の軍事拠点化

 

そういう状況で起きた南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報隠蔽問題は、

国民への説明責任という観点で重大な要素をはらんでいる。


米国一辺倒では、心もとない感じ。

いくら平和一辺倒を掲げていても、いざ戦争になったら、

かっこいいことばかり言っておれないだろう。

国連に頼るしかない。頼りよりないが・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車の新時代 トヨタ・マツダ... | トップ | エネルギー政策 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事