地図を楽しむ

地図と共に歩く。里山歩きや、ウオーキングに、そして時には読書に・・・

核のごみ処分地

2017-07-29 | 日記

核のごみ処分地

 

原発の使用済み核燃料のごみ処分地選び

これからなんだそうだ。

原発は、「トイレなきマンション」と言われてきたそうだが

 

「科学的特性マップ」として、地層の安定性から4つの区分が設けられた。

その4つの区分はまだわからないが。

地震大国の日本には、すんなり決まる所はないだろう。

 

核のごみは

地層深くに埋めることになっている。(たしか300m以上)

放射性物質が外に漏れないよう、地層が安定していること(地震大国だよ)

輸送時の安全性やテロ対策も考慮して「海岸から20キロ以内」(離島ではダメか)

人口密集地から離れていること(ご都合主義でもある)

必要な面積を確保できること(どのくらいか)

 

その結果、

国土面積の3割、約11万平方キロを「好ましい条件がそろっている」とした。

可能性のある自治体は900にも及び、候補地を絞り込むのは容易ではないだろう。

 

原発立地でももめたのだから、すんなり決まるわけがない。

また金が動くのだろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民進党の混迷 | トップ | 電話網のIP移行へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。