丹波の海老蔵ささやま日記

丹波篠山の四季折々の情報をわかりやすく「丹波の海老蔵」こと店長の福嶋長一郎がご案内いたします。

黒豆作りに挑戦(土よせ)

2017年05月22日 | Weblog
さて、いよいよここからが本番。

豆くい虫や、かみきり虫など害虫との闘いの始まり。

殺虫剤は最低限にしたいけれど、この時期だけは防除のために仕方ありません。

他にもせっかく芽が出たのに、カラスに食べられたり。(泣)

さて、この時期行う「土よせ」



「中耕培土」という作業です。

豆の倒木を防止する意味もありますが、一番大事なのは、根粒菌(こんりゅうきん)の生育を盛んにするため。

土を耕して新鮮な空気を土の中に入れてあげるためなんです。

これから8月頃までに、2回3回と繰り返して耕します。



お日様が照って、雨が降って、またお日様が照って・・・。

そこに人の手が加わることで、わが子のように大きく育つんですね~。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒豆作りに挑戦(発芽から定植まで)

2017年05月21日 | Weblog
種をまいて約4日。

まだこのころには発芽していたりしていなかったり・・。

でもここは、あせらずゆっくり待ちましょう。

最初の根が出たころは、根は水分を吸うだけで、栄養はもともと豆の中に蓄えられているものを使います。

その後、初生葉(しょせいよう)が開き、光合成を始めるころ、同時に根に根粒菌という菌がつきます。

この菌が作る窒素と、光合成で出来た栄養をもとにぐんぐん成長していきます。

不思議ですね~~。

種まきをしてから1週間。

豆は6~7cmになります。

中には黒豆の黒い皮をかぶったままの豆もあります。



そんなときには一粒一粒黒い皮をはずしてあげます。

この作業のことを帽子取りといいます。

種まきから約10日。

葉は鮮やかな黄緑色に。


この頃には、早い豆なら葉の数も8枚ほどになります。

背丈も20cmを越えるものも。

さて、ここからが重労働なんですね~~。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒豆作りに挑戦!(種まきから発芽まで)

2017年05月20日 | 黒豆の効能・効果
毎年、6月の中旬を過ぎたあたりから、ここ丹波篠山では黒豆の種まきが始まります。

田植えと同じで、大規模な農家は大型機械で作業しますが、小規模な農家は手植えをしています。

黒豆も同じ。

じかに畑にまく場合もありますが、多くはポット栽培から。



ポットに土を入れ、たっぷりと水をかけます。

そして豆が入るくらいの小さな穴をあけます。

一粒一粒、目が出ますように・・・と願いをこめて。



最初に根が出るので、目の部分を下にすることも忘れずに。

全部入れ終わったら上からもみがらをまいて保湿します。



もみがらをまいたらその上から再度水まき。

その上からさらに銀色のシートをかけて三日待ちます。



そして三日目。

ようやく発芽し、黒豆が2.5cmほど顔を出してきます。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NEWS 手越さんと小山さんが苔玉作り

2017年05月19日 | Weblog
ジャニーズ事務所で活躍中のNEWS

人気の手越さんと小山さんがアメフトの後輩起田君とと苔玉作りに挑戦したそうです。

元プロレスラーで、佐々木健介さんの事務所で活躍した起田君。



アメフト社会人で優勝経験もあるすごい選手です。



今回の放送はNHK・BSプレミアム



NEWSがMCとなり様々な企画に挑戦します。

「それをしている時がプレミアムな時間」。

そんな有名人が今ハマッているディープな世界をメンバーが体験するロケ企画「@PREMIUM」。

ジャニーズの人気グループをゲストに迎え、NEWSの4人が様々なテーマでゲストをジャッジ。

知られざる素顔を浮き彫りにする「ジャニーズ・ジャッジ」。

そして日本の音楽シーンを代表するミュージシャンたちとNEWSが共演し、ゴージャスなステージを披露する「NEWS PREMIUM SHOW」。

さらに、ジャニーズメンバーたちのステージや舞台のリポートも!放送は毎月第3金曜夜6時。

今回の企画は芸能人の至福の時間を探る「@PREMIUM」スペシャル

手越・小山ペア、増田・加藤ペアに分かれ日本全国へ!

「旅スペシャル、山村紅葉と京都巡り」

「本上まなみと苔散歩」


5月19日(金)18時からです。

ぜひご覧くださいませ~~!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今話題の「ブルゾンちえみwithB」の男性は法政大学アメフト出身。

2017年05月18日 | Weblog
「女に生まれてよかった~~」

女性ピン芸人のブルゾンちえみさんが、謎のイケメン2人とユニットを組む「ブルゾンちえみ with B」



ブルゾンちえみのネタの特徴は、「上から目線のイイ女キャラ」。

たとえば、医者やデザイナーといったバリバリのキャリアウーマンながらもプライベートの充実している女性に扮し、恋愛のアドバイスをするというものや、半裸のイケメンを両脇に従えて踊り、男性を翻弄するものなどがあります。

インパクトのあるブルゾンちえみさんがはべらしているイケメン2の一人、画面から見て左側の男性。



実は法政大学アメリカンフットボール部のキャプテン。

どうりでいい体されてます。

法政大学は大学選手権決勝「甲子園ボール」で5回も全国優勝している強豪大学。

ポジションはデフェンスエンド。

スピードとパワーが必要なポジションですね。

ちなみに僕が高校生のころ、大学受験で法政大学のセレクションを受けたものの、当日まさかの肉離れを起こし途中棄権。

同じ清風高校の先輩がキャプテンで、同期も一緒に受けて合格しているので、もしあの時肉離れを起こしていなかったら・・・・。

人生変わっていたかもしれませんね~~。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大国寺と丹波茶まつり

2017年05月17日 | 丹波篠山イベント
県内随一の茶どころとして知られる茶の里(篠山市味間奥)を舞台に、「大国寺と丹波茶まつり」が開催されます。

期間は2017年6月3日(土)、4日(日)



茶娘の写真撮影、丹波茶壷道中、薬師の餅まき、お茶席、丹波茶の試飲、茶摘み・手揉み体験のほか、地元の味覚が味わえる「味わいの広場」や「ふれあい物産市」、丹波茶の里スタンプラリーなど、新茶の時期にあわせたイベントが行われます。



大国寺には薬師如来ほか藤原時代の仏像が五体あり,その全てが国指定重要文化財。

また、大国寺の敷地内には精進カフェがあり、篠山の地産品を使ったヘルシーな精進ランチが食べられます。

面白いのは、同時に開催される大田動会(だいでんどうかい)



初夏の丹波篠山で、田んぼの中での大運動会が開催されます。選手たちは、泥にまみれながら戦いを繰り広げ、会場は熱気に溢れます。



観客席からは臨場感ある熱戦の様子がよく見え、選手たちと一体となって競技を楽しむことができます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人を不愉快にさせる6つの「D言葉」

2017年05月16日 | Weblog
行動に関する癖だけでなく、相手をイラつかせてしまうのが「口癖」

わかってはいるけど、ついつい出てしまい後で後悔すことってありますよね。

代表的な言葉はこの6つ

•だって
•だったら
•だけど
•でも
•ですから
•どうせ など

いずれもDから始まるので「D言葉」というそうです。

ナガティブな発言や表現は、回りにいる人を不愉快にさせてしまいます。

気をつけないと・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シミ・そばかす・美肌に黒豆を!!送料無料!+1,000円商品券プレゼントWキャンペーン実施中!!

2017年05月15日 | 黒豆の効能・効果
この時期、そろそろ気になるのが紫外線によるシミ・そばかすです。

薄着になってついつい日焼けしてしまいがち(泣)

そこでお奨めなのが「やわらか炒り黒豆」



これまでいろんな美白法が紹介されていますが、やはり王道は「黒豆」です。

便秘解消などもできるダイエットフードとして話題になった黒豆ですが、美肌のためにも普段からどんどん取り入れて頂きたいイチオシの食材です!

と言うのも、黒豆に含まれるアントシアニンは健康的な肌を作るために是非取り入れたいポリフェノールの一種です。

さらに、黒豆は水分の代謝を助け、顔や下半身のむくみを改善し、血行を良くしてくれるので薬膳料理としても使われるほどです。

ということで、今回は女性の味方・黒豆の美容成分とお手軽な摂り方をご紹介します!

■アントシアニンでシミ・くすみを予防

アントシアニンは黒豆の黒さの元になる成分です。

「目の下のクマ解消!アントシアニンが摂れるおすすめレシピ3つ」でもご紹介したアントシアニンですが様々な種類があり、有名なブルーベリーに含まれていものよりも、更に強力なアントシアニンが黒豆には含まれているそうです。

その働きは、肌のコラーゲンとコラーゲンをしっかりとくっつけることです。

そのため、肌荒れの予防になるんです。

さらに、シミのもとになるメラニンもこのアントシアニンが撃退してくれるんです!

白くてつるつる美肌を作ってくれる素晴らしい成分ですね。

■大豆イソフラボン

黒豆は大豆と同じ仲間なので、大豆と同じ成分が含まれています。

様々な栄養が含まれる黒豆ですが、注目はなんといっても大豆イソフラボンですね!

肌の調子を整える美肌ホルモンのエストロゲンと似た働きをしてくれます。

お肌の調子を整え、ハリを保つ効果があり、さらに肌細胞の新陳代謝もアップするため保湿力も上がります。

実はその原理はアミノ酸、つまりたんぱく質を効率よく摂取することなんです。

人間のエネルギーの素は糖質です。

この糖質を体内に溜め込んだ脂肪を燃焼させて作り出すために必要なのがアミノ酸。

当社の「やわらかソフト炒り豆」は、一度発芽させてから焙煎しているために、一般の大豆に比べて消化吸収が早く、うまみも増進されているので、そのまま食べても、洗ったお米に混ぜるだけで、簡単においしくお召し上がりいただけます。

ぜひお試しくださいませ~~。

ちなみに、今月5月15日~6月30日まで送料無料キャンペーンを実施中!!

さらに5,000円以上お買い上げごとに1000円の商品券をプレゼント!!(利用期間は8月末まで)

この機会をお見逃しなく!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白豪寺のふじが満開です

2017年05月14日 | 丹波篠山観光
丹波の古刹 天台宗 五大山白毫寺(びゃっこうじ)

山紫水明の環境に囲まれた白毫寺の境内には、人間の世界と仏の世界を結ぶといわれる太鼓橋があり、橋下の心字池には数百尾の錦鯉や真鯉が悠々と泳いでいます。

中でも有名なのが「九尺藤」



舞鶴自動車道春日ICより車で約10分

白毫寺 九尺藤の花の見頃は、例年4月下旬~5月中旬頃で、白毫寺では藤の花の開花期には九尺藤まつりが行われ盛大ににぎわいます。



ゴールデンウィーク明けの、今が見ごろですよ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丹波ささやま 手作り団子の「みくまり」様をご紹介します。

2017年05月13日 | おすすめ飲食店
丹波ささやまの市内中心部にあるメインストリート「二階町通り」

先月新しくオープンした「みくまり」様。



古民家風の空き店舗を改装された落ち着いたお店です。



黒豆を石臼で丁寧にひいた黒豆きな粉にあられをトッピングした「みくまり団子」が一押し。

焼きたての団子はつきたてのお餅みたいにやわらかくて食べやすい大きさ。



きな粉の風味が、甘いたれにからまってさらに風味が増します。

何本でもぺろっと食べられそうです(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アバター