玄倉川の岸辺

悪行に報いがあるとは限りませんが、愚行の報いから逃れるのは難しいようです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ライブドア広報の乙部さんへの忠告

2005年03月30日 | ネタとか
最近テレビでよく見かけるライブドア広報の乙部さん。NHKニュース10でもインタビューを受けていた。雲隠れしているホリエモンに代わっての出演らしい。
「美人」広報担当ということで週刊誌などから注目されているようだ。若い「美女」を会社の顔に据えるのは悪いアイデアではない。いや、私としては以前フジテレビにその方法を提案したくらいであり本来であれば大いに歓迎なのだが。
それにしても、だ。

最初の前提として、乙部氏は一般人である。芸能人ではない。
もし彼女が芸能人なら、いろいろと言いたいこともあるのだが今はやめておく。「芸能人気取りに見える」ではなくバラエティーに出演したりして「芸能人」の範疇に入ってきたらそのときは思い切り書くことになるだろう(書かないかも)。
ここでは、ライブドアの広報担当としての彼女を批判し、いくつか忠告させてもらう(やけに偉そうだな)。

…あの日本語は何だ?どこで習った?誰が彼女を今のポジションに就けた?
端的に言って不愉快である。誠意が感じられない、といっても漠然としているからなるべく具体的に書く。

「誤解された」という言葉を軽々しく使うな。それは「誤解したほうが悪い」「自分(たち)は被害者だ」という非難の意思を言外に含んでいる。
そもそも最初に行動を起こしたのはライブドアである。大きな話題となり、マスコミが詰め掛けた。だが、それはすべて「想定内」のことではなかったか。ライブドア広報が、堀江社長がなすべきは、どんなマスコミも(フジサンケイGは無理として)歪曲したり誤解を与えることのできないような明確な言葉を用意しておくことだったはず。誤解されたならそれは見通しが甘く準備不足だったライブドア側の責任が大きい。彼女が使うべき言葉は、「誤解された」ではなく、「誤解を与える表現をしてしまい申し訳ない、これからはそのようなことがないよう万全を尽くす」であるはずだ。
「誤解された」などという言葉で責任を相手に押し付ける企業・人が、この先も信用を得ることは困難だろう。

「言葉尻」これも不適切な言葉だ。
「些細な問題にこだわられては困る」という意思を含んだ言葉だが、それが「些細な問題」かどうかは当事者の一方が勝手に決められることではない。「メディアを殺す」「支配する」これらはライブドアにしてみれば言葉尻の問題なのかもしれないが、フジサンケイGにとっては目の前に突きつけられた針である。
「そんなことを気にするほうがおかしい」「ただの冗談」そのような態度で相手からの信用を得られるはずがない。自分たちにとっては些細な問題であっても、相手がこだわっているのなら速やかに撤回し謝罪すべきである。それなのに未だに「言葉尻」などと責任転嫁のための言葉を使うとは、自分が何のために話しているのかを忘れた烏滸の沙汰と言うほかない。

いま私は「祖国とは国語」(藤原正彦)という本を読んでいる。その中で藤原は「全ての知的活動の基礎は『国語』にある」と主張しているが、私も全く同感だ。人の心を動かすには、経済学やビジネス理論ばかりではなく高い国語力、説得力が不可欠のはずだ。

以上、高校一年レベルの物理もおぼつかない玄倉川が乙部氏の「言葉尻」に拘ってみました。
万が一本人が読んだとして、鼻で笑われるんだろうな。

(追記)
乙部さんがブログを開設されました。ときどきウォッチしていく予定。
ライブドア広報・乙部綾子のお仕事日記

(追記)
乙部氏と似たような言語センスをお持ちの方を見かけたので、興味のある方はリンク先をご覧ください。
ブログ時評: 暴走PJダンプ撃退を機に見直し


■ライブドア関連のお勧めブログ
コメント (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あれから10年、エヴァンゲ... | トップ | 新社名のお勧め »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
乙部さん (otona)
2005-03-30 07:32:50
 残念、彼女が出るテレビを見られなかったのですが、この記事を読む限り、堀江さんと同様に日本語が不自由な人なようですね。



>「全ての知的活動の基礎は『国語』にある」って私も思っています。

 頭の中でものを考えるときも、国語なんですからね。言葉が足りない人は頭の中で考えるときも言葉が足りない……。



 ライブドア・P.Jの責任者も同じような人間みたいですよ。
Unknown (佐倉純@桜日和)
2005-03-30 12:56:27
桜日和のご推薦ありがとうございます。

私もこれが球団買収の時なら、さほど気にもしなかったでしょうが、メディアの買収ですからね。

メディアの買収をしようとする人が、誤解されたなんて泣き言いうのは、それだけ、メディアに露出する人は、言葉に気をつけんといかん。

それもわからないってのは、自らメディアリテラシーが不足しているのを暴露しただけ。

私の言葉で評価すれば、アホですわ。



まぁ乙部さんもいずれ週刊誌とかで叩きの対象になるでしょう。またーりヲチです。
芸能人気取りに見える (ukissy)
2005-03-30 15:55:34
コメント&TBありがとうございました。



こちらを拝見させていただくと、自分の頭の悪い稚拙な文章が恥ずかしいです。

私も『国語』学ばないと駄目ですね。



ところで、乙部さんですが、どこかの番組のインタビューでは伊達眼鏡かけてましたね。

芸能人気取りというか、ライブドアがどうかなった時のためにそちらの道を作り始めているんじゃないかな?と勝手に妄想しています。

金のありかの嗅ぎ分けはうまそうですから。



その前にこれからのマスコミからの突っ込みにどこまで耐えられるか、ですが^^;
深いんですよ、これ。 (acoyo)
2005-03-30 18:43:16
またまた、ありがとうございます。



んでですね(あ、タメ口すいません)、

Tシャツ着てるおれっていけてるぞ問題、

正直に言ってるじゃん、何が悪いんだよ問題、

と、今回の

だってわたくしちゃんとお話してますわ問題、

全部根っこ同じで深いなあと、

底無し沼みたいに深いなあと。



考え込んで、今、別の用意中の原稿に

からんで記事作成中です。

できたらまたTBか記事内リンクさせていただきます。おそらくHPの方でやりそうなんですが。



ああ、後、失言を「言葉尻」と切り返すのは

流行のようですね。

ブログでどうでもいいことふっかけてくる人が

よくそう言いますから。



こうなったら、意地のように

「言葉尻」捕まえてやる(笑)。

コメントありがとうございます (玄倉川)
2005-03-30 19:54:11
みなさん、コメントありがとうございます。



> otonaさん



ライブドアは元アナウンサーでも雇ってテレビ対応やらせればいいのに、と思います。

何故やらないのか不思議です。



------------

> 佐倉さん



プロ野球のときはナベツネが自爆し選手会が味方についてくれました。でも今回、日枝氏も亀渕氏も大きな失言はなく、ニッポン放送の社員を敵に回してしまって味方は一般大衆のみ。国民から反感を買えば、味方はそれこそ「信者」だけになってしまいます。



-----------

> ukissyさん



いらっしゃいませ。実は乙部さんの伊達メガネ「だけ」は気に入りました。メガネっ娘属性を持っているので。



-----------

> acoyoさん



じゃあ、こっちもタメ口で。



> ああ、後、失言を「言葉尻」と切り返すのは流行のようですね。



イヤな流行だなあ。「言葉尻にとらわれるな」というのは第三者の忠告することで本人が自己申告しちゃ馬鹿でしょうに。ライブドア幹部の日本語はコンビニ敬語レベルだね。acoyoさんの「馬鹿ほど英語を速く使いこなすようになる=語彙が少ないから」という説を思い出した、なんとなく。
Unknown (佐倉純)
2005-03-31 01:50:31
>「馬鹿ほど英語を速く使いこなすようになる=語彙が少ないから」という説



面白そうですね、その説は。興味があります。

その点、日本語は漢字かなローマ字顔文字まである辺り、高度な精神活動してるってことになるのかなぁ?
TBありがとうございます! (MATU)
2005-03-31 16:21:25
TB、ありがとうございます!



「想定内」「言葉尻」「誤解」

これから私もネタで使おうかなと思うくらい、

連発されてますね(笑)



乙部さん、人気はイマイチなのかな(;^_^A

私、結構好きなんですけど、あの「堀江(ライブドア)は、私が守ってみせる!」ってな、女王様っぽさがσ(^_^;)?



ライブドアらが面食らっているのは、

ソフトバンクグループの件もでしょうけど、

「恩義」という、少々レトロな言葉が、

想像以上に作用したって事もでしょうね。



私はホリエモンと同世代だけど、

「恩義」でこんなに芸能人が動くなんて

想像出来なかったから。



乙部さんも、大変だあ。

これからまた出番が増えるだろうし、

道を歩けばサインねだられたりして(笑)

すみません、脱線しすぎましたm(_ _)m



Unknown (TOMONE)
2005-03-31 19:58:40
トラックバックありがとうございます。



私は乙部さんは評価してますよ。

 社長がああいう人ですからその穴埋めをしてくのはかなりの才能がないとやってけないですよ。
コメントありがとうございます (玄倉川)
2005-04-02 00:47:27
> 佐倉純さん

acoyoさんのところはどの記事も面白いですよ。過去ログ読みふけっちゃいました。



> MATU さん

私も、基本的に若い女性は大好きなので、実は乙部さんも憎からず思ってます。でもそれだけにかえって言葉遣いの未熟さが気になる。もちろん私も偉そうな事は言えないのですが。



> TOMONEさん

マスコミから注目されて大変ですよね>乙部さん 私みたいに気楽に批判する野次馬を見返すような活躍を期待します。

Unknown (佐倉純)
2005-04-15 23:45:14
非常に今更ですが、乙部さんがBlogを解説したようです。

http://blog.livedoor.jp/ld_ayako/
間違い (佐倉純)
2005-04-15 23:45:57
解説→開設

です。

失礼しました。
TB打てました (玄倉川)
2005-04-16 18:04:10
> 佐倉純さん

よい情報を教えていただいてありがとうございます。

さっそくトラックバックを…と思ったらgooブログが重過ぎて打てない!悔しい。



今日になってようやくTBを送れました。乙部さんが読んでくれるかどうかわかりませんが、私としては満足です。
Unknown (mrcms)
2005-04-16 20:40:42
目が離れたヒラメ顔で実は、けっこう好みなんです。

田代尚子さんと似ていますし(大嘘)。



いつも思うのだけど人を動かすパワーというのは

いったいなんだろう。

オレの場合のモチベーションは

怒りと異性かもなと最近思う。

結局、脳内でいろいろ考えても

最後はそんな原始的な部分で持っていかれてしまう。

やっぱり思考は肉体に寄生してるんだよね。



パソコン通信とかの頃、女性だってだけで

ネット上で神扱いされたような時代があったと聞く。



今こうして乙部さんが差し出されたということは

これまた微妙なところを突いて来たな~、って感じで

実に上手いです。

オレ等の間ではマニアックに大受けしてます。



この微妙なヘタレ具合には

下手したらみんな怒る気なくすかも?



なんてところまで考えてたら堀江氏もすごいけど。

そこまで想定内に入っているかどうか。



って意味不明なコメントでごめん。
ブログの写真でも伊達メガネ希望 (玄倉川)
2005-04-17 01:42:34
> mrcmsさん

> 田代尚子さんと似ていますし(大嘘)。

うーむ。顔は少し似てるかもしれませんが、中身がずいぶん違うと思います。

田代さんが秘書や公報だったら安心して任せられますが、乙部さんは…



> 微妙なヘタレ具合

なるほど、いろんな意味で微妙ですよね乙部さんの存在って。

私も彼女の言葉遣いには我慢なりませんが、彼女なりに頑張っている姿は嫌いじゃないような気がしないでもありません。

いつも伊達メガネをかけてくれたら大抵のことは許す。
Unknown (mrcms)
2005-04-17 07:02:59
レスありがとう。



世の中には「地味顔フェチ」という方々が

実際に存在します。

乙部さんのお顔立ちは絶妙といえます。また微妙な未熟さを、そこはかとなく醸し出しすことにも長けています。これらは「逆母性」ともいえる「オヤジ心」をくすぐるにじゅうぶんな要素です。



今回たまたまDJリミックスの件(URL)でウォッチングしていた先が、奇しくも同時に乙部さん関連記事をエントリしました。

http://pilot.ameblo.jp/entry-9ab09f8e4de18f977da530ca61b389d6.html

http://blog.livedoor.jp/takahashikamekichi/archives/19106358.html

お見事ですね。

惚れ惚れする程のスケベオヤジっぷりです。



彼女を採用したのは堀江氏であると聞いています。彼もこのことを十分承知していたか、そうでないにしても無意識にその考えが働き、結果彼女の採用に至ったのだろうと想像しています。



素人を騙して生きてゆく、という生き方がありますね。その道に詳しくない人々向けのマーケットという存在です。

音楽でも、ゴリゴリのHipHopは受け付けないけど、適度に翻訳して例えばあややの曲にして売ってしまうとか、そういうような商法といえばいいのか。上手く説明できませんが。

騙すという言い方はよくないですけど、受け入れやすいような形にして提示するという方法はありだと思います。堀江氏はそのようにして生きてきた人のような気がするんですよね。



そういった意味で(?)乙部さんの登場は、オレにはど真ん中のツボ過ぎて逆に笑えないです。彼女自身に罪はないと思うし、これからもがんばって欲しいと切に願っていますけど、これは彼女自身のキャパシティの問題でもありますからねえ。

オレの予想を激しく裏切ってくれることを強く望む。今言えるのはこれくらいかな。
自戒 (mrcms)
2005-04-17 07:14:49
↑読み返したら文法めちゃくちゃですね。ひー。

オレコメント欄の書き込みって苦手なんだよな。

ブラウザでプレビューしないと校正できないんですよ。



田代さんには凛々しさがありますよね。痛々しいほど。

素敵過ぎます。

Unknown (佐倉純)
2005-04-18 00:01:53
横槍ですんません



>素人を騙して生きてゆく、という生き方がありますね。その道に詳しくない人々向けのマーケットという存在です。

>音楽でも、ゴリゴリのHipHopは受け付けないけど、適度に翻訳して例えばあややの曲にして売ってしまうとか、そういうような商法といえばいいのか。上手く説明できませんが。



単純なコード進行をジャングルだとええ加減なこと言って売れてた小室哲哉を思い出しました。

いや、ただそんだけです。はい。
Unknown (mrcms)
2005-04-18 06:12:03
ありがとうございます。



具体名できましたか(笑)。まぁそうだと思います。



適度に翻訳する商売の話ですけど、

これは、才能のある方が意図的に行う場合と

能力が至らなくて結果的に自動翻訳になってしまう場合があります。

本人は一生懸命真似して創ろうと思っているわけですが

力が及ばず独自の形になってしまう、という感じですかね。



両者の違いは専門家やプロだと分かってしまうでしょう。

でも普通の人は両者の区別がつかないことが多いし

逆に自動翻訳版のほうが親しみやすかったりするので

意外に売れてしまったりするのですね。

ビートルズも最初は自動翻訳バンドだったと思います。

でもオリジナリティも在ったのでああいう存在になれたわけですね。



話がちょっとずれてしまいましたが

つまり堀江氏のような人も、ビジネスとしての

自動翻訳版なんじゃないのかな、と密かに思っています。

オレはこっち方面は素人なので、なんとなくそう感じる、というだけなのですが

北尾氏が意図した翻訳、堀江氏は自動翻訳、と。

そんな印象が、そこはかとなく漂っているように思います。

乙部さんの放つ空気みたいなものも同系列ですね。



ただ、過去の例とかを考えると

自動翻訳も一概に悪いとはいえなくて

だからこそ、堀江氏のことも全面的に否定は出来ないな、と

興味深く観察しているわけですね。





玄倉川さん、場所をお借りしてすいませんでした。

またよろしくです。marcomusi
なるほど・・・ (藍菜)
2005-08-25 12:35:51
はじめまして、あいなと申します。 

偶然目に止まり見てみてら面白かったので 

コメントが書きたくなりました。 

それにしてもずいぶんお厳しい見解で・・・ 

文書にも圧巻されましたが的確な内容にも驚き 

ましたね~。 

あの人はなんなんだ!!と私も思いました。 

芸能人気取りもいいところですね。 

もっとあの人頭いい人だと思ってたんですが 

(十分頭はいいでしょうが予想外の頭の悪さに) 

すべてにおいて疑問を持ちたいです。
こちらこそはじめまして (玄倉川)
2005-08-25 19:01:16
>藍菜さん

こちらこそはじめまして。拙文をお目に留めていただき恐縮です。

そんなに厳しかったですか?自分自身では「言葉遣いが悪い」ことに腹を立てただけでそれほど厳しいことは書かなかったつもりなのですが…

乙部さんは堀江氏の選挙には関わらないようで、堀江氏にとっても乙部さんにとっても良いことだろうと思います。
NHKの・・ (藍菜)
2005-08-31 11:01:50
少しお話はずれますが乙部さんが 

「真剣十代しゃべり場」に出演されるそうです。 

芸能人じゃないなら断るべきだと思うしこんな時期になんで・・・と思いました。 

完全に芸能界進出を狙っての行動だと感じておりますが、あの人にまともな意見が言えるのか逆に楽しみです。 

一会社員だということを忘れないような言動をして欲しいものです。 

関係ない意見で申し訳ないです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
テレビではやらない話(2)・・堀江社長vs北尾CEO (桜日和)
こちらのSpicy Blogβ ~一喜一憂~でも触れられているのですが、 堀江会談ドタキャン、北尾にビビッた? 会談は、 SBIはこの日昼前「先方(ライブドア)の都合により会談のキャンセル申し入れがあった」と公表。「午前中、先方の秘書から(北尾氏の)秘書に申し入れがあ.
逃げた!?ホリエモンいずこへ……… (Spicy Blogβ ~一喜一憂~)
今日の朝から始まったみのもんたの新番組に、何故かホリエモン生出演。 悔し紛れを押し切り出演と相成ったが、結局何が言いたかったか分からなかった。 おそらくお昼あたりにSBI北尾氏と会談するに当たる意気込みでも言いたかったのだろう。 しかし………… フジテレビ
乙部綾子、略してオトアヤ (だいたい、こんなもんだよね)
すごいね、時の人“ホリエモン”の傍らにいつも寄り添う美人広報担当。 “乙部綾子さん”。 昨日、一昨日とホリエモンに変わって、TVに自ら出演しボスの事を 健気に擁護していたみたいだけど。
注目度NO.1広報 ライブドア「乙部綾子」 (三食昼寝つき)
今日も「彼女」をニュースで見た。 ソフトバンク・インベストメントの「白馬の騎士」到来(?)以降、 雲隠れしているホリエモンに代わり、広報担当の乙部綾子さんがインタビューを受けている。 いつもホリエモンの側にいてあの美貌。 美しいあの人は誰? と、皆が注目する
堀江貴文がテレビに出続ける理由 - 教祖と信者の構図 (世に倦む日日)
堀江貴文の本当の狙いは何なのだろうか。それは彼があのように頻繁にテレビに出演している理由について考えると透けて見えてくるように思われる。堀江貴文が株の買収でフジテレビを資本傘下に入れて、テレビ局のリーチでライブドアポータルへの集客を飛躍的に伸ばし、アクセ
乙部綾子さんってどんな人? (ブログとラジオのコラボレーション)
乙部綾子さんって、最近よくテレビで見かけます。   ライブドアの広報担当って事で、いつも堀江社長によりそうように   付き添っていますよね。   経歴はナゾで、年齢は29歳。元キャビンアテンダーという事だけ   ど、ワザと隠しているっていう
ライブドアの広報担当:乙部綾子さんのブログがオープン (なんで屋-驀進劇-)
ライブドアの広報担当の乙部綾子さんのブログがオープンした。 ついにキタネ!という感じです。 話題の美人広報ということで何度かテレビで取り上げられていたので、以前から気にはなっていたのですが。  堀江社長に対して、ため口で『大丈夫だよ一生懸命がんば...
読み手の問題か、書き手の責任か (on the ground)
たまたま通りがかりに、前から保留にしていた問題に関連する議論を見つけたので、レッツエントリー。ある日の「ブログ時評」コメント欄でのはいじゃんぷ氏の発言。ところで「居丈高」であるというのは書き手の意図の問題ではなく、読み手の感じ方の問題です。読まれた方がそ