クロカメ日記

カメを中心に読んだ本のこと、見た映画のことや日々感じたことを書いていきます。

劇場 又吉直樹著

2017-06-28 23:17:23 | 読書

小さな劇団の作家兼演出家兼役者である主人公と夢を支えてくれる女性。しかし、まるでヒモの様な生活の中、他の劇団の作家の女性が、彼女を現実へと導いていく。そして、彼女は、現実から逃れる為、お酒に走り、心が爆発してしまう。
劇場での描写が細かくて、目に浮かぶ様でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぼくは明日、昨日のきみとデ... | トップ | 暗中模索 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事