やっちゃん日記

気ままなおじさんの暮らし。時間がとても足りませーん!

発芽促進、わたし流!

2016年11月07日 | 家庭菜園
里芋の収穫を終え、保存措置とその後の種蒔きをしましたので、その様子を投稿します。(拡大は画像をクリックし、元へは戻るをクリックしてください。)

里芋収穫後、耕耘・マルチを張りました。

里芋は深溝(50㌢)を掘り株ごと埋め込み、雨除けと保温策としてマルチで覆いました。

跡地には黒マルチに剃刀で切れ目を入れ

<ホーレン草><20日大根><ふだん草>を播種しました。


<その他の野菜>
4週間前に同じ方法で種蒔きしたホーレン草

サニーレタス

春菊

1週間前に植えたタマネギ

気温低下と共に発芽率が悪くなる、若しくは遅くなる対策として、黒マルチに剃刀で筋を入れる方法で、土の温度を高めて発芽促進をしています。霜が降りても毎年この方法で種蒔きをしています。寒波に依ってはビニールトンネルを設置する事もありますが、通常の寒さでは殆んど無用です。寒さに強い作物は、発芽さえすれば問題無いので毎冬行っています。
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 除草して、追肥と消毒を済ま... | トップ | 椎茸が一斉に生えて来ました。 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (ビギナー)
2016-11-07 13:40:23
ほうれん草がキレイに整列していますね。
黒マルチに剃刀で筋を入れる方法素晴らしいと思います!(^o^)/
こんにちは )^o^( (トマ)
2016-11-07 14:17:48
里芋を埋めるのは来年の種イモ用ですか?
それとも食べる時に掘りだすのですか?

黒マルチに剃刀入れるのは1回だけですか?
2回入れて幅を広げるのですか?

ビギナーさんへ (やっちゃん)
2016-11-07 15:57:47
ビギナーさん、今日わ!冬場にビニールトンネルを掛けずに発芽させる方法としては、簡単でいいのではないでしょうか。ここ数年はこの方法ですが、発芽しなかった事は無いですよ!私は20㌢間隔で溝を入れていますが、もっと短くてもいいと思います。
トマさんへ (やっちゃん)
2016-11-07 16:05:53
トマさん、今日わ!里芋は両方です。最後は種芋用に残しています。食べる時に掘っています。黒マルチへのスジ入れは1本のみです。剃刀を少し深め(1㌢程度)に入れ、そこに種を蒔きます。土を被せずにジョーロで水を掛けると、勝手に種が埋もれて来ますので、それで終了です。ただの手抜き作業ですかね!今日は15m長に20㌢間隔で切り目を入れました。
やっちゃんへ (ちゃーちゃん)
2016-11-07 18:31:30
おこんばんは!
きれいに整列してるホーレンソウ。
食べて!食べてと笑っているような「サニーレタス」
柔らかそうな「春菊」

どれもこれも美味しそう(^_-)-☆
ちゃーちゃんへ (やっちゃん)
2016-11-07 20:56:49
ちゃーちゃん、今晩わ!サニーレタスは先の暴風で水没したが、何とか助かってくれました。春菊は水没でダメになったので、蒔き直したものです。ホーレン草は剃刀で切れ目を入れて種蒔きしたので、その筋に添って並んでいますねー。自然現象に依り被害が出てしまいましたが、やっと復活してくれました。植物の逞しさを改めて感じた一年でしたねー。
こんばんは♪ (テル)
2016-11-07 23:13:43
里芋の出来はいかがでしたか?!
当然、豊作だったのでしょうね\(^o^)/

葉物野菜も順調に生長していますね!

切れ目だけだと、追肥はどうされているのですか?!液肥ですか?
地温が上がって生長がいいでしょうね!(^^)!
テルさんへ (やっちゃん)
2016-11-08 07:18:55
テルさん、お早うございます。里芋は例年になく豊作で、1株に20玉以上の小芋が着いており、運ぶのに苦労しました。追肥は充分可能です。野菜が大きくなるにつれて、切れ目が開いて来ますので(4週間前に植えたホーレン草を参照してください)問題ありませんよ!

コメントを投稿

家庭菜園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。