黒猫クロデム

旅行やライブの日記をアップしていきます

出雲大社(鳥取、島根旅行)2日目(前編)

2017-03-29 00:18:41 | 旅行
2日目の朝。朝食バイキングを終え
朝 9時出発。向かったのは『名探偵コナン』のお店でした。
鳥取県は地図上だと左右に長い面積で
米子鬼太郎空港は左側、鳥取コナン空港は右側の『鳥取砂丘』の方面にあります。行こうと思えば連れて行ってもらえましたが、島根県にある
出雲大社に 何としてでも行きたかった私は 鳥取砂丘を諦めました。。

方向が真逆でしたね。

だけど名探偵コナンが好きな大人も多くて お土産だけは買いたかった。
そこで 義弟は 同じ鳥取県内でも かなり米子寄りにある北栄町の 名探偵コナンのお店へと 連れて行ってくれました。
\(^o^)/


オープンと ほぼ同時に到着しました。
他にお客さんもおらず、男性陣は 買う物がなく私だけがウロウロと見て…コナンのプリクラもあり、お願いして3人でコナンフレームのプリクラも撮影しました。
外に出ると何組か他にお客さんがいました。
そして鳥取県を後に…島根県の松江市に向かいました。高速道路で移動しました。
次の目的は『松江城』

松江城、駐車場が分からなくて、通り過ぎてからだいぶ走り見つけました。松江城の駐車場という訳では なさそうです。
でも松江城の中を見学すると駐車場代金が半額になると記載がありました。

真向かいにパチンコ店があったので
そこでも良かった気が(^-^;)

テクテクと歩いて10分程で蕎麦屋さんに着きました。車で通った時にチェックしておりました。笑

『神代』と書いて『かみよ』と読みます。中は 混んでいなかったので すぐ座れましたが、その後 少しずつ混んできました。。時間は…入口を撮影した時間が12時ジャストでした。

私は…実は数年前から鼻炎を患い、ヒドイ時には副鼻腔炎の症状が出るのでその為、料理の香りや味がよく分からない場合があります。。

それで料理については細かく感想を述べる事ができません。スミマセン。

個人的な感想としては美味しかったです。外の風が冷たく歩いてる内に体が冷えてしまったので温かいお蕎麦を食べて蕎麦湯も飲んで、体が暖まりました。
そしてまた松江城へ向かってテクテク。
坂を登ると稲荷神社が見えてきました。写真だけパシャリ。


実はお城の周りに水堀があり、屋形船でグルリと案内してもらえるらしく、乗りたかったのですが50分かかるらしく時間的に余裕がなく断念しました。

なんせメインは出雲大社(何度もいいますが笑)
屋形船、乗ってる人達が楽しそうでした。

松江城の中にも入りました。人は少なかったです。実はお城の中に入るのは初めてでした。名古屋城や大阪城にも行った事がありますが外観だけしか見ていませんでした。
階段が…とにかく急です。。これは…
膝や腰を痛めている人には不可能かと…そして高齢者にも危険な高さだと…登るのはまだ手すりを使いなんとか登れましたが…
降りるのが恐怖。

登る時には まだ降りる時の事を考えていませんでした。。



あ、階段の写真はありません(笑)

お城の中は 暗く、寒くて狭くて 昔
実際に使用していた鎧や刀などが飾られていて…興味深かったですが同時に
この鎧を着て敵と闘ったのかと思うと
少し怖くもあり…鎧…重かっただろうな、とか どれだけ身を守れたのかな、とか 考えてしまいました。
(^-^;)

一番上まで行き、明るくなりました。が、風がビュービューと吹き抜ける。寒い。
景色を見たまでは良かったのですが、降りる時の階段が怖くて怖くて…後ろ向きに降りました(笑)
お城の中までは、もうどこのお城も見なくてもいいかも。。

お城から出たら 晴れ晴れとした気持ちで…次は出雲大社だぁ~!

運転してくれたのは義弟ですが
松江城を出てから出雲大社までの距離が長く感じました。あ、眠たくて途中
車の中で寝てしまってました(笑)

そして出雲大社の駐車場に到着。

車の量を見て…平日なので少ない方だと思いますが、私には一番の『観光地』であり、とても賑わって見えました。
まず、駐車場横にあるトイレに行きました…
トイレの神様…もうこのトイレは利用したくありません…。

気を取り直して…さあ!
駐車場にあった地図です↓



とても大きな国旗。遠くから撮影しないと その姿は画面に入りません。

今さらですが…いずもたいしゃ、は
『出雲大社』と書いて
『いずもおおやしろ』と読みます。

この3枚目の写真は出雲大社教(いずもおおやしろきょう)です。

よく分かりませんが出雲大社の中にあり直系ですが【出雲大社】とは別になっています。
分かりやすい地図を見つけたので
載せます。

左下の駐車場から 国旗が見える⑱へ。
【神楽殿】と載ってますね。

大きな しめ縄の拝殿(はいでん)が見えます。でも
出雲大社ではないので参拝せずに素通り。

義弟の案内に従って正しい向きで
手を合わせる場所に行きました。
左側の⑯から回り、氏社(うじのやしろ)辺りでしょうか。

位置的には⑬の本殿の真横になります。
賽銭箱があるので、誰でも分かります。
しかも出雲大社では
『二礼四拍手一礼』だそうです。
知らなかった…!

気付いたのですが手水舎(ちょうずしゃ)が無かった…手も洗ってないし口も濯がずに来てしまいました…。

そして 兎の像がたくさん。

調べてみると最近 増えてきているのだとか…

『因幡(いなば)の白兎(しろうさぎ)』に基づいて境内の中にはアチコチに兎が。。

しかも 兎の像までもが手を合わせております。とても可愛いです。



皆さんはお願い事をするんでしょうかね。出雲大社は縁結びの神様らしいので、良縁でしょうか。

(*´▽`*)

自分は…いつの頃からか、願掛け←みたいのは止めました。 特に信仰心もなく、普段から家で手を合わせてる訳でも無いので神社に行った時だけ お願い事をするなんて…
(厚かましいかな)と思うようになりました。

手を合わせた時は感謝をするようになりました。
健康で平和で平穏に暮らせる事に感謝、です。
(^人^)

ぐる~っと境内を回ります。
釜社(かまのやしろ)を通り、この辺りから国旗を撮影。

先ほどの国旗です…なんとか綺麗に日の丸が撮影できないかと…
風でパタパタと向きが変わります。

そして出雲大社の拝殿が右側に見えてきました。が横目に素通りしました。

たいていの神社は拝殿の奥に本殿がありますが出雲大社は離れているそうです。地図を見ると確かに離れていますよね。

次に視界に入ってきたのがこれでした。⑦の『ムスビの神像』です。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥取、島根旅行(1日目) | トップ | 出雲大社(鳥取、島根旅行)2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。