続・夜間飛行

65歳になりました。これからの人生設計は楽しい事を最優先に。





入院生活その1

2017-08-08 18:42:50 | 病気関連

こんばんは 

 

今日は久し振りに運転をしてスーパーに出掛けました 

 

ツタヤさんにも行って来ました。

 

違和感もなく車の運転大丈夫です 

 

約10年前に最初のペースメーカーを入れた時は

しばらくの間 車の運転は出来ませんでした。

運転しようとすると心臓がバクバクして

助手席に乗るのさえ苦痛でした。

 

ペースメーカーに依って徐脈は解消されたけれど

頻脈が残り しょっちゅう心房細動を起こしていました。

 

2年間くらいは月の半分くらい体調悪しで

悩んでいました。

過換気症候群で何度も救急で病院にお世話になったし

アブレーション手術も受けました。

 

しかし

 

何とか元気にならなければと思う気持ちが勝っていて

頑張ってお散歩していました 

 

私が元気を取り戻したのは

サンタさんから何気に言われた テニスを再開してみたら~

の一言でした。

 

恐る恐る初級からやり直し

少しずつ体調を慣らしていきました。

 

そして今の主治医に出会えた事とテニスのお陰で

嘘のように元気を取り戻しました。

 

 

今回は 結構元気で大丈夫っぽいです 

 

退院前日の写真

 

ガムテープを取ったあと。

思ったより傷口が綺麗です。

 

 

 

 

しかし点滴の注射針姿が痛々しいです。

 

回復は順調だと思っていたのに・・・

31日にダウン。

朝から微熱が出始め

昼食も夕食も全く食べられず

熱は39度まで上がりました。

 

解熱剤を2錠服用し

頭・脇・足の付け根にアイスノンで冷やして貰いました。

 

手術をした日も寝まくっていたけど

この日もほとんど眠っていました。

 

心の中は最初にペースメーカー手術をした時

1週間後から40度の熱が出て

下がってもまた上がるの繰り返しで

1か月くらい入院していた時の悪夢が よみがえって来て

 

とっても不安になりました。

 

個室です。

 

シャワー室とトイレが付いています。

 

今回まさか個室に入れるとは思ってもいませんでした。

個室は重篤な患者さんのためにあると思っていました。

 

医大に入院した時は

個室を希望するとけんもほろろに断られました。

 

手前の墓地が うぅぅ~ですが

近江富士がくっきり見えます。

 

 

今日は2週間振りにお化粧しました  

うん。うん。

やっぱり素顔よりいいネ 

 

素顔は今イチ(1)~

いやいや 今ジュウ(10)くらいですぅ。。

 

引き延ばしてすみません。

まだ続きます・・・

 

来て下さってありがとうございます  

『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペースメーカー電池交換術 | トップ | 入院生活その2 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む