クロちゃんの〇〇〇な話

その時の〇〇〇な気持ちをつづるブログです!

フィルター

2017-05-20 19:05:31 | ミラーレス一眼についての話

JETDAISUKE

かなりバリバリっていうか、年季の入ったユーチューバー。今のカメラを買った後くらいから色んな動画を見てるうち彼の動画を結構な頻度で見るようになった、カメラに関してもかなり詳しいけどそれ以外のジャンルでもかなり活躍されているらしい。ユーチューバーぽい人たちっていうのはホンマに多い。気になった一つの題材を検索してでもまあ大変な数の結果が出てくる。それはそれでいいんだけど、でもあれやらこれやらなんでも見るわけにもいかず自分にあったというか伝わってくるっていうのが一番でしょ。そういう意味ではJETDAISUKEの動画はホンマに面白い。特に検索しててであったっていうのは結構なオリンパスファン。基本はcanon一眼みたいけどSONYやオリンパスのミラーレスなんかも使っているらしくて大変参考になります。

で昨日アップされたフィルターの説明。

フィルター写真撮影テクニック

 

自分も前の機種 EPL6を使ってた時に色んなネット情報から使った方がいいみたいなんで購入してたのがコレ

 

しかし何度か使ったかどうか!?使い方がわからんっていうか。でも自分の釣り師なんでCPLフィルターって偏光グラスってわけですよね。ウキフカセ釣りや前打ちしてるときも夏場の天気が良いときは必ず使用してた偏光グラス。その働きをカメラに求めるということは水面のぎらつきとか反射した光をさえぎるっていうこと。で先日そんな状況にでくわしたんでさっそく保護フィルターをはずしてCPLフィルターに付け替え、、、、しかし全く変わらん 。安物は意味ないのけ~

偏光グラス2個、重なるようにして少しづつ角度を変えていくとほぼ90度で全く視界なくなる。偏光グラスは見える角度によってその映る映像がかわってくるんですね。

知らなかった。普通につけたら即反映されるんだと思ってた。なので早速自宅で夜、CPLフィルターをつけてみた。でノートパソコンの画面を見ながらフィルターを回してみるとなんと途中でパソコンの画面が真っ黒に、、、付けただけじゃダメ、回して調整せんといかんのね。

知らないっていう事は恥かしいことですな。今度快晴の日に試してみましょ!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 婦中自然公園~富山県中央植物園 | トップ | 宮島峡~子撫ダム »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も見たことあります (JUN)
2017-05-21 01:44:07
技術的な側面はこのような解説を参考にして向上はしますが、ネックは自分の感性(センス)でしょうね・・・最近つくづく限界を感じます。
センス (クロちゃん)
2017-05-21 20:19:11
釣りでのセンス、限界はしっかりと感じてます。
写真のセンス、、まだよくわかりません。
でもいずれも趣味なんで自分がよけりゃそれでよし。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL