SSHやっと導通

やっとSSHでWinとサーバの導通がとれた。どうやらpingが通らなかったところを見ると、先にDHCPサーバを構築してクライアントのWinにIPアドレスを割り当てなきゃならんらしい。でも前にRedHatでSSH立ち上げた時はうまくいったような気が・・・?

とりあえずやっと【Network error : No route to host】からおさらばですよ。長い戦いだった・・・。でもSSHにはTeraTerm+TTSSHとPuTTYってどっちがいいんだろ?技術が枯れてて安定な前者か今後の発展に期待の後者か・・・。うーん、悩む。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )
« 首っ丈 花火のあれこれ »
 
コメント
 
 
 
Unknown (m_kozawa)
2005-08-06 19:08:27
Trackbackされていたので、拝見させていただきました。ちなみにSSHは1と2があって、最近ならSSH2に対応しているクライアントが必要です。(ここらへんは、SSHのインストール時に確認されると思います。デフォルトではSSH2のみの設定かな?)



UTF-8 TeraTerm Pro with TTSSH2も、PuTTYもSSH2は行けますが、TeraTerm+TTSSHではSSH1までしか接続できません。ご注意を。

 
 
 
コメントどうもです! (メガネ)
2005-08-06 21:03:53
確かFC4ってデフォルトでSSH1に対応してないんですよね。そのUTF-8 TeraTerm Pro with TTSSH2ってのが使い方よくわかんなくてPuTTYにしたのデス;
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
 
 
SSH (あみの部屋)
SSHSSH# Secure Shellの略。プロトコルの名称。# スーパーサイエンスハイスクールの略。# 埼玉最終兵器の略。