栗太郎のブログ

一人気ままな見聞記と、
手づくりのクラフト&スイーツ、
読書をしたら思いのままに感想文。

水切り絵って知ってます?

2008-01-08 18:47:54 | 手づくり クラフト・日曜大工・その他
ガサガサッ。

 ガサガサッ。

 ペラペラ・・・ベリベリ、

 ペラペラ・・・シャーッシャーッ、

・・・バサッ。


昨晩、ウチの風呂場前で古新聞を漁ってました。
ひっくり返したり、 破いたり、 カッターで切り抜いたり・・・・。

暗がりでチマチマやってると、 通りかかったカミさんに見咎められた。
「なに?クセモノ?」
「いんや、サガシモノ~♪」
「はあ?」
カミさんには何のことやら分からない様子。


そうこうしてると、 お目当てのものがちょこちょこ見つかる!
こりゃあ、いい茄子だわ♪





こんなに人参はいらないけどなあ♪





お、蜜柑もあった♪ ってな具合で。





自動車だろ?
microsoftだろ?って思ってます?
 いえいえ、それはこうなってから・・・、

  




こうなるんですよ。


 





ね っていうことで。
この本は去年、本屋で見つけた「新聞紙でつくるかんたん水切り絵」

新聞紙でつくる かんたん水切り絵 (講談社の実用BOOK)
小川 政子
講談社

迷わず買ってきた僕は、これで年賀状を作ってみよ♪ってことでやってみた。





準備をするのは、
 ・ヤマト糊 ・糊を入れる容器(同量の水で薄める)
 ・筆 (糊を塗るのに使います)
・水筆
 ・ピンセット、が基本。

    



  ピンセットも各種あると使い勝手がいい。


 あと、ついでにあれば、
・目打ち(細めの彫刻刀で代用)
・使い終わったボールペン(インクがでなくていいのだ) など。





まずは、新聞紙の色つき広告を・・・・





インクの出ないボールペンであたりをつけたあとを、水筆でなぞる。





 それを指で千切って・・・・、




    






薄めた糊を塗った台紙に貼り付けると、こうなる。





これが意外と楽しいのだよ♪
年賀状には他にも、松竹梅を。







動物だって簡単にできる。
こちらはパンダ。






 で、こっちがミニチュアダックス。 ちなみにこれが第一作目。




ちなみにパーツは、こう。






朱雀門だって、こんな感じに。





元手はあまりかかりません。
読み終わった新聞はタダだし。
水筆の代わりは、使い終わった筆ペンに水を入れて使ってもいい。

ただひとつ難点は、 当日の新聞で配色の良さげな広告を見かけると、 つい破きたくなってきてしまうこと...。
 だからカミさんは、さっきも新聞に見入ってる僕に、 「明日にしてね。」 と間髪を入れずに釘を刺してくるのだよ。

 参ったね、こりゃ~。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「炎立つ」全5巻 高橋克彦 | トップ | 平櫛田中彫刻美術館 (小平市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。