アウトドアが好きな古稀を迎えた元気な爺さん、略して「アド爺」の独り言

玄関の外はアウトドアの世界。山歩き、スキー、ウヲーキング、ランニング、釣り、ゴルフ、各種イベント巡りと楽しむことが一杯。

呉から帰宅 トラブル続き 鳥取地震

2016年10月25日 | 旅行
 トラベルの語源はトラブルだ。旅先で何かあるとつぶやく。呉から平塚の自宅までフェリー、市電、新幹線を使ったが色々有った。


 呉から広島港へのフェリー
呉へ来た時は電車だったので広島への復路は船旅とした。宮島へのジェットフェリーのポスターを見て、これで焼きカキが食べられると思ったら土日のみの運行でお預け。トラベルだ。


 13時発広島港行きのフェリーに乗る
瀬戸内海の島々を眺めながらの船旅もなかなか良いな


 フェリーや漁船が行き交う
それにしてもお客が少ない、交付金頼みの経営か、老婆心ながら気になる。


 広島電鉄
広島港からは最新型3両連結の最前列の席に陣取る。広島カープ優勝記念の花電車がすれ違う。ゆったり過ぎる沿線の眺めも良い感じ。
とっ、突然停車、架線が不自然に揺れている。鳥取地震だった。ここは震度4で市電は時速20km以下で運行再開、ベタ遅れ。トラベルだ。


 広島駅からは新幹線
地震の影響で新幹線は軒並み遅れ。アナゴ弁当ともみじ饅頭を買って乗り込むが、止ったりのろのろだったりの運行状況。名古屋でひかりに乗り換えようとホームで表示板を見るとのぞみばかりでひかり、こだまが無い。先行きのひかりも見えないので何とかなるとのぞみを託し飛び乗ると座席も無い。結局3時間遅れで帰宅、トラベルだ。

 旅先で大地震の影響に会うとは思わなかったが、あの時はと記憶に残るだろう。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島の呉を観光した 大和ミ... | トップ | 小田原から箱根への小旅行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。