ジュモー・雛人形店・五月人形 佐久市 ヤナギダ 軽井沢店長ブログ

明治28年創業で,ブリュ・ジュモー60体他お節句を扱い121年,映画「君の名は」小海監督の出生地から車で25分

お勧めミュージック:サラ・ヴォーン

2017年07月12日 05時10分24秒 | owarai
You Tube :
1.Sarah Vaughan 1988 - 07 So Many Stars
2.So Many Stars


3.Autumn Leaves - Sarah Vaughan

#3 “Autumn Leaves” 「枯葉」、
いわゆるあのサビのメロディーが
聴こえてきません。「フェイク」という
表現手法で、メロディーをくずして
歌っているのです。ハイテンションに
駆け抜けるスキャットは、オリジナリ
ティに溢れ、誰も聴いたことのない
「枯葉」で圧倒します。

最もポピュラーなスタンダードの一つ
「枯葉」。何度も何度も演奏され、
ジャズの無限の可能性を示したサラの名唱。

【解説】
美空ひばりが、米国公演前に徹底的に
勉強したのがサラ。

晩年までジャズの女王の名を縦(ほしいまま)にした。
ソプラノからコントラルトまで幅広いレンジに、
美しいヴィブラートの掛かった、
オペラ歌手にも匹敵する幅広い声域と、
豊かな声量を兼ね備え、大胆なフェイクや
スキャットを取り入れた歌唱力をも持ち味とした。
ジャズ・ボーカル史上ビリー・ホリデイ、
エラ・フィッツジェラルドと並ぶ、
女性ジャズ・ヴォーカリスト御三家の一人。

You Tube

1.小林桂/枯葉 / Kei Kobayashi/Autumn Leaves

2.小林桂 / フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン kei kobayashi / fly me to the moon

3.小林桂/イパネマの娘 kei kobayashi/the girl from Ipanema

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「母がのこした”壮絶な愛”」 | トップ | 『ねじれたハートで』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL