ジュモー・雛人形店・五月人形 佐久市 ヤナギダ 軽井沢店長ブログ

明治28年創業で,ブリュ・ジュモー60体他お節句を扱い121年,映画「君の名は」小海監督の出生地から車で25分

「北の国から」家族はどちらが幸せか。:ブリュー・ミュージアム SAKU 店長コラム

2017年05月11日 04時54分05秒 | owarai
【コラム】
ドラマ「北の国から」が話題
だったころ、脚本家の倉本聰さん
が新聞のロングインタビューで
「この国はどこへ行こうとして
いるのか」でこんな話をしてい
ます。

「ここでの生活ぶりを描く
うちに、文明対自然、都会対
地方みたいな要素が出てきて
しまいましたが、

本来は、豪華な家に住む
仲の悪い家族と貧しいけど
仲の良い家族はどっちが幸
せか、という単純ななげか
けが原点なんです。

今の日本では親と子供が
一緒に感動することが非
常に少なくなりましたよね。

一人一人は感動してもそれ
を共有している家族がどれ
ほどいることか。

・・・今は親が子供に感動
を与える機会が少なすぎま
す。

親には子供が成人するまで
の間に感動という遺産をき
ちんと伝える責任があるは
ずです。

死んでからカネや土地を
残しても何の意味もない。

本当の遺産とは何か、い
つ伝えるのが最も有効な
のか、親たちは考えない
と。

親子で感動をともにして
きた家族からは、絶対に
曲がった子供は出てきま
せん」


63体のビスクドールを展示

野沢93番地十二町
ぴんころ地蔵通側
~柳田二助商店~
℡0267-62-0220

『創業122年』

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「サクセスムーン」 ブリュ... | トップ | 「一杯のお茶を味わう」 ブリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL