ジュモー・雛人形店・五月人形 佐久市 ヤナギダ 軽井沢店長ブログ

明治28年創業で,ブリュ・ジュモー60体他お節句を扱い121年,映画「君の名は」小海監督の出生地から車で25分

「人間の品格をつくる“三本の柱”」 ブリュー・ミュージアム SAKU 店長コラム

2017年04月20日 05時38分39秒 | owarai
【コラム】

国際貢献ということがよく
話題にのぼりますが、
貢献という言葉には、おごりの
心が感じられてなりません。

本来の意味を考えると仏教で
いう「布施」(与えるほうが与える
機会を賜り「ありがとうございます」

という、受け入れられる喜び)が
適切ではないでしょうか。

この「奢り」(おごり)の気持ちと
その裏腹にある卑しさが、人間の
品格をひどく損ないます。

上に立つ人には、様々な能力が
求められますが、この品格がいち
ばん大切です。

品格が備わる条件として、名城
大学の芳村思風さんは次の三つ
を上げています。
1. 自分は完全な人間でない
という不完全性の自覚か
ら滲み出る謙虚さを持つこと

2. より以上のものを目指して
生きること

3. 人の役に立つ存在になること

品格を磨くためには、職業にかか
わる自分の気持ちの持ち方、仕事
に取り組む考え方を変えていかな
ければなりません。

特に、人間の性である「カネ」や
「モノ」を目的とする経営から
脱皮して、「ヒト」を目的とした
経営に変えていかなければなり
ません。

それには、まず自分自身を高め
ることから始めるしかないと
芳村さんは言っています。


63体のビスクドールを展示

野沢93番地十二町
ぴんころ地蔵通側
~柳田二助商店~
℡0267-62-0220

『創業122年』

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「終わりのない歌」 ブリュー... | トップ | 「気宇」―きうー ブリュー・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL