@kurisann000のツイートまとめブログ

当ブログはリンクフリーです
http://kurikazu.blogspot.jp/
も見て下さい~

お知らせ

メインブログはこちら!

クリサンのブログ-Kurisann's Blog-
http://kurikazu.blogspot.jp/

らき☆すたのみなみさんが、嫁になってほしいそうです・・・

2009年04月30日 | Weblog
ある人がガチャガチャで
岩崎みなみのピンバッチを
何個も引き当ててしまったそうなので
その人に代わって買い取ってくれる人を
募集します。
買い取る意思のある人は
・直接kurisannに言う
・コメント欄に書く
・kurikazu000☆yahoo.co.jp
(☆=@!?)までメール
のどれかの方法で
連絡してください。
ちなみに値段は
200円以上だったら
どうでもいいそうです。

※写真は既開封ですが
実際は未開封でカプセルに入ったままのものを
お渡しします


「バルサミコ酢~♪」
下のやつ全部登録やらなきゃ罰金よ!罰金!
ランキング

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「らき☆すた」のこなた参上!!・・・実際にいた!?

2009年04月30日 | Weblog
S.L.R.より
これはいたって平凡で、
どこにでもありそうな学校のジャージ
※校章部分はピンバッチで隠しています・・・

ですが、よく見ると・・・・




















まさか・・・らき☆すたの泉こなたのジャージ!?
※実際に友人が着ているものです・・・・

「真実は小説より奇なり」
皆さんからのクリック・コメントが更新意欲につながっています!
うそだと思ったらクリック!

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー 面白いゲーム~Pandemic(パンデミック)~

2009年04月29日 | Weblog
今話題の豚インフルエンザを
嘲笑うかのようなゲームを見つけたので
紹介します
Pandemic(パンデミック)
というウイルスとなって世界中に広がり、
世界を恐怖のどん底に陥れるという一風変わったゲームです
医者
与えられた200日の間に人類を全滅させることがゲームの目的です。
左のゲージはウイルスの危険性を表しています。
「GO」を押すと1日進みます。
右下のアイコンを押すとウイルスのカスタマイズ画面へ移動。
左の列はウイルスによる症状で、
・くしゃみ
・せき
・発汗
・発熱
・体のだるさ
・おう吐
・免疫
・腫れ
・抗凝血
・出血
・臓器不全
・やけど
・壊疽
等です。
中央上部はウイルスの感染経路や方法で、
・潜伏期
・体外での生存力
・耐熱性
・耐湿性
・体液からの感染
・人体のみに影響
・空気感染
・液体感染
等です。
下部はカスタマイズに使えるポイントの残りやコスト。
右が現在のウイルスの能力で
・致死性
・感染力
・症状の可視性
等です。
がんばれば80日以内にクリアできるそうです。
悪魔
コツは早く世界中に感染させること。
あまり致死性を高くすると広がりきる前に対策されてしまいます。



「病は口より入り、禍は口より出づ」
今回の記事、面白ければこちらをクリックお願いします!
ランキング

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー画像

2009年04月29日 | Weblog
S.L.R.より
お待たせしました
前回の続きです
まずは長門さんを・・・






















・・・・いたって平凡です





















一方、朝比奈さんは・・・・






















首がもげました・・・・


「馬鹿と天才は紙一重」
下のやつ全部登録やらなきゃ罰金よ!罰金!
ランキング

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー 面白いゲーム

2009年04月27日 | Weblog
今回のゲームは
『Food Force』
というゲームでWFP(国連世界食糧計画)が開発した
食糧支援活動シュミレーションゲームです
腹ペコ!
※このゲームはダウンロードしないとできないので
『Food Force』
のダウンロードページから無料ダウンロードしてください
このゲームはWFPの一員となって
大規模な災害が起きた国を復興させるという内容で
6つのステージから構成されています
その内容は
1.ヘリコプターで被害地を偵察
査察官
2.栄養バランスの取れた食料を調合
科学者
3.輸送機から食料投下
スカイダイビング
4.海外から効率よく食料を確保
仕事が山積み
5.被害地にトラックで食料を輸送
トラック運転手
6.食料を用いて復興支援
気象予報士
といった感じで
操作は全てマウスでできます。
このゲームはかなりシンプルにできている割には
それぞれのステージがWFPの食糧支援活動の各局面を反映
していてとても学ぶことが多いです
非常にいいゲームなので
ぜひダウンロードしてやってみて下さい!


「衣食足りて礼節を知る」
今回の記事、面白ければこちらをクリックお願いします!
ランキング

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー ハルヒのライターが・・・

2009年04月27日 | Weblog
S.L.R.より
ハルヒのライターの画像です
SOS団

しかし、これをあけると・・・・




















ハルヒが斬首されたようになってしまいます・・・

同じくこの画像も・・・





















こんなふうになってしまいます・・・・

「聖地巡礼」
下のやつ全部登録やらなきゃ罰金よ!罰金!
ランキング

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー 信号無視!?それともただのアホ?

2009年04月26日 | Weblog
このごろ街を歩いていると
押しボタン式の歩行者用信号があるのに
どうやらそれに気付かず通ろうとする愚かなやつが
増加しているようです・・・・
それもただ待つのが面倒といったようではなく
まるで押しボタンの歩行者用信号の
存在・意義を知らないような人のようです・・・
どこまでここは田舎なのでしょうか??
乱暴運転
この辺の道路は危ないので
どうせなら押してから隙を見てわたるほうが
確実に早いような気がするような・・・
って法律違反だからやめましょう!
警察官


「試練」
皆さんからのコメントが更新意欲につながっています!
うそだと思ったらクリック!

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー 本末転倒!?哀れな電子機器たち・・・

2009年04月26日 | Weblog
最近、自分の電子機器が
本来の役割をはたさずに
おまけで付いている機能ばかりが
通常使用機能になってしまったようです・・・
やっちゃった
例えば、
携帯電話→ただのカメラ付き目覚まし時計
携帯電話
電子辞書→画像も見れるmp3プレイヤー
などといった調子です・・・


「ジャスミン茶至上主義!」
今回の記事、面白ければこちらをクリックお願いします!
ランキング

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空しい誕生日・・・

2009年04月21日 | Weblog
今日はどうやら自分の誕生日だったようです
誕生日おめでとう!
しかしその実感の無いまま
無駄に一日が過ぎてしまいました・・・
どうやら周りの人全員から
忘れ去られてしまったようです・・・
確かに自分は非社交的でひねくれた存在ですが
この仕打ちはあまりにもひどいような気がします・・・
まあこの記事を読んで「ざまぁww」とか
思っている人はせいぜい覚悟しやがれですぅ!
ふんっ・・・


「孤独が嫌いな自分・・・」
誕プレ代わりに登録して!
ランキング

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー ハルヒを全巻買った勇者・・・

2009年04月07日 | Weblog
S.L.R.より
「涼宮ハルヒの憂鬱」の最初by角川書店

サンタクロースをいつまで信じていたかなんてことは
たわいもない世間話にもならないくらいの
どうでもいいような話だが、
それでも俺がいつまでサンタなどという
想像上の赤服じーさんを信じていたかと言うと
これは確信を持って言えるが最初から信じてなどいなかった。
 幼稚園のクリスマスイベントに現れたサンタは
偽サンタだと理解していたし、
記憶をたどると周囲にいた園児たちも
あれが本物だとは思っていないような目つきで
サンタのコスプレをした園長先生を眺めていたように思う。
 そんなこんなでオフクロがサンタにキスしているところを
目撃したわけでもないのにクリスマスにしか仕事をしない
ジジイの存在を疑っていた賢しい俺なのだが、
宇宙人や未来人や幽霊や妖怪や超能力や悪の組織や
それらと戦うアニメ的特撮的マンガ的ヒーローたちが
この世に存在しないのだということに気付いたのは相当後になってからだった。
 いや、本当は気付いていたのだろう。
ただ気付きたくなかっただけなのだ。
俺は心の底から宇宙人や未来人や幽霊や妖怪や超能力や悪の組織が
目の前にふらりと出てきてくれることを望んでいたのだ。
 俺が朝目覚めて夜眠るまでのこのフツーな世界に比べて、
アニメ的特撮的マンガ的物語の中に描かれる世界の、
なんと魅力的なことだろう。
 俺もこんな世界に生まれたかった!
 宇宙人にさらわれてでっかい透明な
エンドウ豆のサヤに入れられている少女を救い出したり、
レーザー銃片手に歴史の改変を計る未来人を知恵と勇気で撃退したり、
悪霊や妖怪を呪文一発で片づけたり、
秘密組織の超能力者とサイキックバトルを繰り広げたり、
つまりそんなことをしたかった!
 いや待て冷静になれ、仮に宇宙人や(以下略)
が襲撃してきたとしても俺自身には何の特殊能力もなく
太刀打ちできるはずがない。ってことで俺は考えたね。
 ある日突然謎の転校生が俺のクラスにやって来て、
そいつが実は宇宙人とか未来人とかまあそんな感じで
得体の知れない力なんかを持ってたりして、
でもって悪い奴らなんかと戦っていたりして、
俺もその闘いに巻き込まれたりすることになればいいじゃん。
メインで戦うのはそいつ。俺はフォロー役。おお素晴らしい、頭いーな俺。
 か、あるいはこうだ。やっぱりある日突然俺は
不思議な能力に目覚めるのだ。
テレポーテーションとかサイコキネシスとかそんなんだ。
実は他にも超能力を持っている人間はけっこういて、
そういう連中ばかりが集められているような組織も当然あって、
善玉の方の組織から仲間が迎えに来て俺もその一員となり
世界征服を狙う悪い超能力者と戦うとかな。
 しかし現実ってのは意外と厳しい。
 実際のところ、俺のいたクラスに転校生が来たことなんて皆無だし、
UFOだって見たこともないし、
幽霊や妖怪を探しに地元の心霊スポットに行ってもなんも出ないし、
机の上の鉛筆を二時間も必死こいて凝視していても一ミクロンも動かないし、
前の席の同級生の頭を授業中いっぱい睨んでいても思考を読めるはずもない。
 世界の物理法則がよく出来ていることに感心しつつ自嘲しつつ、
いつしか俺はテレビのUFO特番や心霊特集をそう熱心に観なくなっていた。
いるワケねー……でもちょっとはいて欲しい、
みたいな最大公約数的なことを考えるくらいにまで俺も成長したのさ。
 中学校を卒業する頃には、俺はもうそんなガキな夢を見ることからも卒業して、
この世の普通さにも慣れていた。
一縷の期待をかけていた一九九九年に何が起こるわけでもなかったしな。
二十一世紀になっても人類はまだ月から向こうに到達してねーし、
俺が生きてる間にアルファケンタウリまで
日帰りで往復出来ることもこのぶんじゃなさそうだ。
 そんなことを頭の片隅でぼんやり考えながら
俺はたいした感慨もなく高校生になり――、涼宮ハルヒと出会った。

 第 一 章
 うすらぼんやりとしているうちに学区内の県立高校へと
無難に進学した俺が最初に後悔したのは
この学校がえらい山の上にあることで、
春だってのに大汗をかきながら延々と続く坂道を登りつつ
手軽なハイキング気分をいやいや満喫している最中であった。
これから三年間も毎日こんな山登りを朝っぱらからせにゃならんのかと思うと
暗澹たる気分になるのだが、
ひょっとしたらギリギリまで寝ていたおかげで
自然と早足を強いられているのかもしれず、
ならばあと十分でも早起きすればゆっくり歩けるわけだし
そうキツイことでもないかと考えたりするものの、
起きる間際の十分の睡眠がどれほど貴重かを思えば、
そんなことは不可能で、
つまり結局俺は朝の運動を継続しなければならないだろうと
確信し暗澹たる気分が倍加した。
 そんなわけで、無駄に広い体育館で入学式がおこなわれている間、
俺は新しい学び舎での希望と不安に満ちた学園生活に
思いをはせている新入生特有の顔つきとは関係なく、
ただ暗い顔をしていた。同じ中学から来ている奴がかなりの量にのぼっていたし、
うち何人かはけっこう仲のよかった連中なので友人のあてに困ることはなかったが。
 男はブレザーなのに女はセーラー服ってのは変な組み合わせだな、
もしかして今壇上で眠気を誘う音波を
長々と発しているヅラ校長がセーラー服マニアなのか、
とか考えているあいだにテンプレートでダルダルな入学式がつつがなく終了し、
俺は配属された一年五組の教室へ嫌でも
一年間は面を突き合せねばならないクラスメイトたちとぞろぞろ入った。
 担任の岡部なる若い青年教師は教壇に上がるや
鏡の前で小一時間練習したような明朗快活な笑顔を俺たちに向け、
自分が体育教師であること、ハンドボール部の顧問をしていること、
大学時代にハンドボール部で活躍しリーグ戦では
そこそこいいところまで勝ちあがったこと、
現在この高校のハンドボール部は部員数が少ないので
入部即レギュラーは保障されたも同然であること、
ハンドボール以上に面白い球技はこの世に存在しないであろうことを
ひとしきり喋り終えるともう話すことがなくなったらしく、
「みんなに自己紹介をしてもらおう」
 と言い出した。
 まあありがちな展開だし、心積もりもしてあったから驚くことでもない。
 出席番号順に男女交互で並んでいる左端から一人一人立ち上がり、
氏名、出身中学プラスα(趣味とか好きな食べ物とか)をあるいはぼそぼそと、
あるいは調子よく、あるいはダダ滑りするギャグを交えて教室の温度を下げながら、
だんだんと俺の番が近づいてきた。緊張の一瞬である。解るだろ?
 頭でひねっていた最低限のセリフを何とか噛まずに言い終え、
やるべきことをやったという解放感に包まれながら俺は着席した。
替わりに後ろの奴が立ち上がり
――ああ、俺は生涯このことを忘れないだろうな――
後々語り草となる言葉をのたまった。
「東中学出身、涼宮ハルヒ」
 ここまでは普通だった。
真後ろの席を身体をよじって見るのもおっくうなので
俺は前を向いたまま、その涼やかな声を聞いた。
「ただの人間には興味ありません。
この中に宇宙人、
未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」



「クラス替え=ドーナツ化現象」
リサーチモニターの登録やらなきゃ罰金よ!罰金!
ランキング

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー おもろいゲーム

2009年04月06日 | Weblog
今回のゲームは
「都道府県大戦」
といって
全47都道府県の中から1つの県を本拠地として
お金をためて兵力を増強させながら
他県を攻めていくという国盗りゲームです!
武将などは出てこずシンプルですが、
なかなか雰囲気の出たゲームになっていて、
兵や戦術の使い分けが勝負のポイントになってきます。
遊び方はリンク先にとても詳しくのっているので
今回は省略します・・・・
そいで今からはコツを
教えるので自力でがんばりたいという人は
見ないことをおすすめします!
騎士
忍者
↑微妙にゲームのキャラに似てる・・・
1.まず本拠地は敵の少ないところに!
初心者のばあい北海道(ここおすすめ!)や沖縄
など隣り合っている県が少ない県ほど
安心して成長させられます!
2.奇跡は起きない・・・
歴史上の史実とちがって
このゲームは兵力が物をいいます
兵が極端に少ない場合は戦いを避けましょう!
3.施設・・・
県には一つだけ作れる施設があります
まあこのゲームの性質上
兵玉研究所をLv5まで
  ↓
戦術研究所Lv4くらいまで
  ↓
大玉召喚!
  ↓
その他の施設
というようにつくっていけば
攻略しやすいです・・・
※施設は一度作ると他府県が占領するまで変更できないので、
計画的に作っていく必要があります!
4.全国統一しても・・・
実は一回攻略すると
謎のステージが出現します!?
なのであえてすべての県を
取らずに一つ残しておいて
大玉などを配備した後
残った県と
あらたなステージを
せめて行くことを
おすすめします・・・
5.非戦闘系の兵は不要・・・
それほどこのゲームでは
技術兵などは意味を
なさないので
最初から買わないのが
得策です


「彼を知りて己を知れば、百戦して殆うからず。
 彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。
 彼を知らず己を知らざれば、戦うごとに必ず殆うし。」
今回の記事、面白ければこちらをクリックお願いします!
ランキング

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー 紅茶を飲みながら気付いたある法則・・・

2009年04月06日 | Weblog
S.L.R.より
最近紅茶を飲みながら気付いたことですが
血液型がB型の人は
↓赤い車(!?)

に乗っている人が多いような気がします・・・
※もちろんみんな痛車に乗っているという意味ではないですぅ
そして赤の中でも
ぼんやりとした赤より
まさに真紅(!?)

といえそうな色を
好んでいる傾向が
あるように思えるのは
ただの偶然なのでしょうか??


「一杯目は香り、二杯目は味、三杯目はミルクティーで」
クリックして頂戴
ランキング

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー 心理テスト・・・

2009年04月05日 | Weblog
『ある日、とある屋敷にやって来たあなた。
ひとり鍵のかかった部屋で待たされていています。
窓から外を見ていると、誰かがやって来ました。
その誰かさんはあなたがいる部屋まで来て、
ドアの鍵穴に鍵を差し込み、ドアを開けようとしています。
さて、誰かさんとは一体誰のことで、
鍵を開けることが出来たでしょうか?』
引用元や意味・・・それくらい自分でググれ・・・


「事実は小説より奇なり」
皆さんからのクリック・コメントが更新意欲につながっています!
うそだと思ったらクリック!

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コピー こなた+1と京都にいってきた(その2)

2009年04月03日 | Weblog

続編がおそくなってすみません・・・
今回は京都にいって気付いた
よかったこと・不満・次行く人へのアドバイス
なんかをかこうと思います・・・
<よかったこと!>
・京都のひとは優しい!!
ホントに京都の人はほんわかしてて
ただ立ち止まっていて時間待ちしているだけでも
普通に話しかけてきて相談とかに
のってくれます
地図
まあ地図眺めているだけよりは
ずっと効率的だし、いい情報も
入るかもしれないんで
ぜひ京都の人と進んで話して
みる事をおすすめします
(※ただし調子に乗って甘えすぎてはいけません)
・地下鉄やバスがしっかりしている
京都は
車社会の東三河と違って
かなり環境に優しく
そして便利ですぅ
<不満・・・>
まあ特にありませんが
強いて言うならば
本当に一日の旅行だと
時間がなくって
結局国立博物館行けなっかたりと
微妙な敗北感が残ります・・・
まあ「ご旅行は計画的に」ですね・・・
<次行く人へ>
・京料理食べよう!
グルメ
京都にきたからにはドナルド教徒以外は別として
京料理を食べないと確実にもったいないですぅ・・・
手ごろな価格で食べれるものもたくさんあるので
食べないと罰金よ!罰金!
・スルッとKANSAI は持つのが常識だよ!!
スルッとKANSAI とは
オクトパス(香港で使える万能ICカード)
の京都版で、こちらは電車・バス・地下鉄等
にしか使えませんが
一枚持っておくとありえないくらい便利ですぅ
バス
切符買う手間がはぶけて超便利ですぅ!!
ゲート
※ちなみにこれは関西人の常識ですぅ
・一澤帆布店は行かんと人生損する
一澤帆布店とは地下鉄東山駅の近くにある
かばんとかを売っているお店で
ちょっとお高いけどその分
商品は見んと人生損するくらい
いいものばかりあります
しかもアフターサービスは
万全で店員さんの態度も
なかなかいいので
行くことをおすすめします!!
・計画を立てて効率的に
日帰りの場合だと
計画的に行動しないと
なかなか全部行きたいところに
いけません・・・注意
・やっぱり金が無いと・・・
でもやっぱりお金が無いと
旅行の自由度が狭まり
楽しめません・・・


「かわいい子には旅をさせよ」
これらに登録して旅費をためよう!
うそだと思ったらクリック!

gooリサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録


コメント
この記事をはてなブックマークに追加