ココロの手帳にメモっとこう

楽しかったこと
うれしかったこと
忘れたくないから心の手帳にメモしておこう

今週のラン

2016-10-30 23:07:55 | 女子は3km

 

7.58km
45分52秒
平均ペース 6:02min/km

ハワイから帰ってきて、すっかり現実モード

たまった録画モノも消化しなくちゃだし、
飲み会のお店も予約しなくちゃだし。
毎日眠くてすぐ寝ちゃうし。

だがしかし。
1週間後はフルマラソン

いまさらどうにもならないけどさ。

せめて天気がいいといいな。


この記事をはてなブックマークに追加

ワイハ2016~day5~さよならワイキキ!

2016-10-30 22:31:21 | 旅のこと

 

2016年10月25日

5日目

ホテルから空港までは行きと同じチャーリーズタクシー
ピックアップが11:00だったんで
それまでねこそぎ楽しまなくちゃと。
ゼータク朝食

モアナサーフライダーのザ・ベランダで。

しゃーわせ

ビーチをお散歩

いい気分でした。

タクシーで空港に運んでもらって、うかれた休日もおしまい

旅の神様と旅のお友達に感謝
また一緒にこられますように。


この記事をはてなブックマークに追加

ワイハ2016~day4~出雲大社!

2016-10-30 22:27:06 | 旅のこと

 

2016年10月24日

4日目

もちろん早起き

アイランドヴィンテージコーヒーでアサイー

アサイー、初めて食べたー
けっこう好きな食感。

このあとは『モヤモヤさまぁ~ず』でおなじみの出雲大社へ。

クヒオ通りからバス(2番か13番)
30分くらい乗って、「ホテル&リバー」停留所で下車
ダウンタウンのお店が並んだ通りをぬけると
川沿いの道に突き当たるとモヤさまで見かけた通り。


そこから歩くこと数分で出雲大社に到着

アロハ着たヌシかんさんにご朱印いただきました。
ヌシかんさんはお仕事なので声はかけられなかったけど。

や~
来られてヨカッタ。
幸せ。

バスでワイキキまでもどって、ちょこっとお買い物してホテルへ。

プールでまったり。

このプールがサイッコウ

一緒に来たハワイリピーターのお友達が、ホテルはシェラトンがいいって
いうのも納得です。

ちょっとキッカワファン感出してみたり。

バーでハワイっぽいカクテル飲んで気持ちよくなったり。

至福のとき。


今回、シェラトンワイキキ宿泊で、ホテルのリゾートフィーっていうのを
払っていて。
そのサービスのうちのひとつに写真を撮って1枚プレゼントっていうのがあって、
カメラマンさんに撮ってもらった。
レイとか貸してくれちゃって、カメラマンさんが
バッシャバシャ撮ってくれるもんだから
すっかりイイ気分。
タダでくれるのは1枚で、あとはお買い上げくださーい、
っていうよくあるヤツなんだけどね。
すっごーい高いんだけど、せっかくだからシステム発動して
ちょこっとだけお買い上げ。

ハワイ最後のディナーはココで。


テレビでもよく取り上げられる人気店なので予約していきました。

もくもくと食らう

と、こうなる。
ワイルドでおいしかった。

ホテルにもどってパッキング
あっというまだったなぁ。


この記事をはてなブックマークに追加

ワイハ2016~day3~マノアの滝!

2016-10-30 22:22:09 | 旅のこと

 

2016年10月23日

3日目

5時起きだったかな?
早起きしてランニング
まだ薄暗いカラカウア通りを走って、カピオラニ公園を回って
クヒオ通りを走って40分くらい。
4キロか5キロくらいかな。
走ってる人、けっこういました。

ホテルもどってシャワーあびて、サンドイッチ食べてマノアの滝へ。

クヒオ通りからバスでアラモアナまで。
そこでバスを乗り換えてマノアの滝の入り口へ。

うっそうとした熱帯雨林のなかはひんやりとした不思議な空気

ハートみたいな葉っぱ

40分くらいで滝に到着

水量は多くないけど、30メートルの落差はおおーーっという感じ。

滝好きとしては大満足。

森のなかは虫よけスプレーがあると便利です。

来たところからバスにのってアラモアナへ。

ショッピングセンターのなかでランチ

ボリューミーなハンバーガー

アラモアナショッピングセンターでのお買い物は、
何軒かはお友達と一緒に回って、そのあとは自由解散で
それぞれホテルへ。

方向感覚に問題ありのわたし、一人で帰れるのか?!と
キンチョーしたけど、無事もどれたー。

夕日を観にビーチへ。

きれいだったな。

終わらないサンセットが聴きたくなるっていうね。

ディナーはあっさりめにベトナム料理で。

『ROSS』っていう、ここはしまむらかー?っていうお店によってからホテルへ

早起きしてるから1日がもりだくさん。


この記事をはてなブックマークに追加

ワイハ2016~day2~ダイヤモンドヘッド!

2016-10-30 22:11:06 | 旅のこと

2016年10月22日


2日目は5時起きでダイヤモンドヘッドへ。

ホテルからタクシーに乗って入り口まで。

ここで入園料1ドルを払います。

 

わりと歩きやすいところを30分くらい

こんな急な階段もあるけど、ここは回避できます。

てっぺんでの日の出には間に合わなかったけど、
明けていく空は広くて美しい

ちょっと雲が多かったけど、ワイキキの街を一望

おりたら虹が見えました。

わーい。

次はダイヤモンドヘッドから歩いてすぐのKCCファーマーズマーケットへ。

いろんなお店がいーっぱい。

アワビは7ドル

ガーリックシュリンプも豪快に食らいました。


お次はバスでカハラモールっていう、ちょっと高級なエリアへ。

ホールフーズマーケットでお買い物

ハロウィンが近いのでこんなかぼちゃが売ってた。

いろんなものがカラフル

かわいい。

リップとか
ホールフーズブランドのリップやハンドクリームをおみやげにお買い上げ。

他にはドレッシングやお茶も自分用に。

量り売りのデリでランチ

外にイートインスペース的なとこがあるのでそこでいただきました。

またバスでホテルへ。
バスは2.5ドルだけど、チケットにチェックされている有効時間内なら
そのチケットでまた乗れるっていうのが便利

ホテルにもどって、プールとビーチに行きました。

夜は、とくに決めていなかったけど、ハワイっぽいものーってことで。

ビールもハワイの。


ポキとかガーリックシュリンプとかハワイっぽい盛り合わせとロコモコ

スーパーに寄って、翌朝の朝食にサンドイッチ買ってホテルでは
KCCで買ったパパイヤ(1ドル)とホールフーズで買ったパイナップル(20ドル)を
いただきました。

パイナップル、甘くておいしかったけど高かった
量り売りってことをよく分かってなかったのね。
失敗。
フルーツはKCCのが安かったね。


この記事をはてなブックマークに追加

ワイハ2016~day1~やってきましたハワイ!

2016-10-30 22:02:35 | 旅のこと

 

2016年10月21日


12年ぶりのハワイに行ってきました。

アロハ~ってうかれた4泊6日の旅

10/21(金)の夜出発して、21日の午前中に空港に到着
送迎無しのプランだったので、日本で予約してもらった
チャーリーズタクシーでホテルまで。

ホテルに荷物をおいてワイキキの街へー


天気はときどきパラパラ~と雨。

ぷらぷらしながら通りがかったお店でランチ

エッグベネディクトとフレンチトースト

そしてこの日は日本で予約してもらっていたお店でディナー

ゼータク

食べて、しゃべってだけの1日


この記事をはてなブックマークに追加

アロハー

2016-10-24 13:21:57 | 旅のこと

ハワイに来ています。

 

食べて、しゃべって、ぷかぷかして、お買い物して。

幸せだー

 


この記事をはてなブックマークに追加

今日のネイル

2016-10-21 13:53:37 | ネイルんるん

 

昨日から、休暇中

これからちょっと遠くまでおでかけ。

海外が久しぶりすぎてキンチョー

元気で楽しい旅になりますように。


・キャンメイクカラフルネイルズ No.61
・キャンメイクカラフルネイルズ No.19
・キャンメイクジェルボリュームトップコート×2


この記事をはてなブックマークに追加

ゆかりと楽しい仲間たち

2016-10-21 00:41:02 | モノごと

 

“ゆかり”と言っても、“縁もゆかりも”のゆかりでなく、
三島のゆかり


の、ハロウィン限定「ゆかりとたのしい仲間たち」を買いました。

ペンタイプのゆかりが発売されているのは知っていたけど
こんなにいろいろなもの出してるとは知らなかった。


中味は、
・ゆかりのスイーツ・ダックワース 「赤しそとチーズの出逢い」

・ゆかりの赤しそ飲料 「ゆかり」

・ハロウィンデザイン 「瓶入ゆかり」

・ペンスタイルゆかり 「多言語ゆかりペンスタイル」

・ゆかりの味付けのり 

・梅カムこんぶ

いちばんの決め手は、ゆかりの味付け海苔


海苔好きにはたまらない。
あっというまに食べてしまうわ。

ダックワースっていうのもちょっとすごい。


さっそく食べてみたけど、遠くでしその香りがする感じ。

赤しそ飲料は炭酸で割って飲んでみよーっと。

梅カムこんぶも好きー

いやー。
たまらない。
年末には福袋とかあるのかなー


この記事をはてなブックマークに追加

『月神(ダイアナ)の浅き夢』柴田よしき

2016-10-19 00:18:53 | 本のこと

RIKOシリーズの1作目を読まないままこれは3作目
練と麻生が出てきます。

前作の『聖母の深き淵』で、練をかばって
刑務所に入ってしまった麻生が出所してくるんだけど。
麻生が苦しくて苦しくて。
つらいー。
だからって、なんでRIKOと寝ちゃうんだよー

物語のなかの人物に、こんなふうにハマるのは
『ベルサイユのばら』のオスカルぶりか?!
まぁ、他にもいっぱいいるけど。

わたし的には、練は『バナナフィッシュ』のアッシュを思い出させる。

あびるようにアルコールを飲んで、眠剤がなければ
眠りにつくこともできない練を
麻生のそばですやすや寝かせてあげたいなー

物語としても、複雑でやっぱりおもしろい。
すっかり夜ふかししてあっと言う間に読んでしまった。
次は、やっとRIKOシリーズ1作目を読もう。

 

 

月神(ダイアナ)の浅き夢 (角川文庫)
クリエーター情報なし
角川書店

この記事をはてなブックマークに追加