ココロの手帳にメモっとこう

楽しかったこと
うれしかったこと
忘れたくないから心の手帳にメモしておこう

『キアズマ』近藤史恵

2015-07-31 00:14:12 | 本のこと

 

近藤史恵さんの自転車ロードレースレースもの。

『サクリファイス』『エデン』『サヴァイブ』ではプロの世界が
描かれているけれど、
本作は、大学生が自分の意志とは関係なく
自転車レースの世界に入るところから始まるので
基本的なことが分かったりして読みやすい。

ロードレースにかける話というよりは、
いろんなものを抱え、自転車に乗りながら
それを超えていくような、そんなところが好き。

『サクリファイス』だったかな?に出てきた赤城さんが
ちょこっと登場するっていうのもいいね。

もっと先の話が読みたい。

 

キアズマ
 
新潮社

この記事をはてなブックマークに追加

『ワン・モア』桜木紫乃

2015-07-29 00:08:57 | 本のこと

少しずつつながっている6作からなる連作短編集

桜木紫乃さんの作品は、どことなく暗さとか
ひんやりした感じとかをまとっていて
これも1編目は、救いの無さを感じたけど、
最後には少し希望が見えるのがよかったな。

 

ワン・モア
 
角川書店(角川グループパブリッシング)

この記事をはてなブックマークに追加

夏ネイル

2015-07-26 19:14:08 | ネイルんるん

 

いやー
暑い。

エアコンの無い部屋で過ごす限界を感じております。

誕生日のディズニシーから、怒髪天の仙台、フジロックと
夏キターーーーって感じの楽しいことだらけ
なんだけど。
次のフェスの予定は9月
RSRがドお盆なのがニクイぜ。ぐっすん。

夏っぽいことしたーい

 

・キャンメイクカラフルネイルズ No.53×2
・SKINFOOD ネイルビタαAGL11
・SKINFOOD ネイルビタαトップコート


この記事をはてなブックマークに追加

フジロックのこといろいろ~食べたものとおぼえ書き~

2015-07-26 18:23:46 | エンタメのこと


もうさ、ゲートをくぐった瞬間から
すっかり楽しくなっちゃったよね。

やっぱりフェスっていいなぁーって。

フジロック楽しいじゃんっ、って。

山にかこまれた自然のなかに身を置くのはやっぱり気持ちいい。
自分が思っているよりも、自然の力は大きくて
自然を欲しているみたい。

ひと仕事終えたあとのビールとほたて串とバターしょうゆシイタケ

スクービーを楽しみながら、お友達にわけてもらった
日出食堂のけずりミックスベリーがおいしかったな。

ONE OK ROCK見ながらの苗場食堂のきりざいめしとつぶ貝串
きざんだ野沢菜、たくあん、納豆

他にも食べたいものいっぱいあったんだけどねー

エリアマップを広げてみると、行ってないところもあるし。
やっぱり1日じゃあもったいないね。

ミーハー全開だけど、お笑いの人や俳優さんもチラホラ来ているみたいで。
なんと長瀬智也も来てたとか。
たしかにベイベなら有りうるな。

めったにライブに行けない海外のアーティストを観られるいい機会なんだもんね。
すごいんだな、フジロック

また行きたいぞ、フジロック

■次回のための覚え書き■
・往復は新幹線の回数券を使用
大宮⇔越後湯沢は回数券は発売してないけど、
池袋の金券屋でその区間の安切符売ってるとこがあったのは、
なんか区間分けてうまいことしてるのかな

・フジロックはレジャーシートより折りたたみイス
雨が多いからレジャーシートだと濡れちゃってダメなのね
みなさん椅子を置いてゴミ袋をかぶせてました。

・長靴
野鳥の会を長靴、ちょっと大き目サイズを買って中敷きいれた。
帰る頃には足がすごい疲れたけど、まぁそんなもんでしょう。

・夜の越後湯沢駅
お店、売店はまったくやってない
おみやげや帰りのごはんは会場で。
なんとか社内販売のビールにありつけてヨカッタ!


この記事をはてなブックマークに追加

フジロックのこといろいろ~みたもの~

2015-07-26 18:20:10 | エンタメのこと

 

2015年7月24日(金)のこと。

チケット代が高いと思うのは、知ってる出演者が少ないからなんだけど、
そんななか数少ない知り合い(←わたしたち的に)で
楽しみだったのがSCOOBIE DO

キッカワのあとさっそく任務完了~とビール飲んでからだったけど、
十分見えるとこへ。

■SCOOBIE DO
12:40~@RED MARQUEE

怒髪天がらみで観る機会があって、
そのたびに楽しくってとうとうワンマンのチケットも取ってしまった
そんなスクービー

とにかく楽しいの一言。
コヤマシュウさんのおかしな(失礼)な動きと
絶妙なMC
おもしろ楽しいんだけど、演奏はカッコいいっていうソレ。
盛り上げ方、のせ方がうまいよなーと思う。
しっかり野音の宣伝もするんだけど、
これがまた行きたくなっちゃうような。

コヤマシュウ語録、大好きです。

そのあとキッカワと同じくらいに楽しみな任務に向かいつつ
モヒート飲んで。
アーティストグッズ売り場に並ぶ。


これがねー。
予想以上に時間かってしまってちょっと失敗。
でもROUTE17のTシャツ、買えたからヨシとする。
これの黒をスタッフが着ていたんだけど、

 


販売してたのは赤と白
バックプリントに出演者の名前が入っているのでキッカワの名前も。

人がわんさか。

森のなかはこんな

川もながれていて、なんとも楽しそう。

お目当ては、Gypsy Avalonでやってる『むすびdeアミーゴ』


代々木のアースガーデンで出会って、すっかりヘンプ編みとアミーゴさんの
ファンになってしまった。

アースガーデンに行くたびに、フジロックいいよ~、楽しいよ~って
言われていたから。
ここで会えるのがすっごくうれしかったし
楽しみだった。
なんていうか、出会いってすごいな、って思えちゃったりしてね。

時間がなかったのでブレスレットを編めなかったのが残念だったけど。
会えてよかった。

チケット代を薄めるために知ってるとこは見ておきたいっていうんでONE OK ROCK

■ONE OK ROCK
16:50~GREEN STAGE

やはりステージ前はすごい人
知ってる曲が多いのは、それだけタイアップに使われているのか
それとも似たような曲なのか?
どちらにしてもやっぱりカッコいいなと思う。
売れるのが分かる。
アグレッシブな感じなのに、MCになるとちゃんとしてる。
やっぱりお育ちがいいからなのかしらねーって。

最後にこれ斉藤和義さんだよって言われて、それじゃあと観たMANNISH BOYS

■MANNISH BOYS
20:00~@RED MARQUEE

斉藤和義
中村達也

中村達也さんってよくお名前を拝見するけど、
まーいろいろやってらっしゃる。
『龍馬伝』『るろ剣』に出演してるってことは、大友組でもあるのですかね。
ミタさんの主題歌を歌ってる斉藤和義さんとはまた違う一面
ギターとドラムの爆音がかっこよかった。

人もけっこう入っていて、フジロックはまだまだこれからーって
とこなんだろけど、1dayフジロッカーのわたしたちは
最終新幹線に乗るために撤収

さよならフジロック。

 

つづく。


この記事をはてなブックマークに追加

FUJI ROCK FESTIVAL'15

2015-07-26 18:19:43 | 吉川晃司のこと

 

2015年7月24日(金)のこと。

フジロック
そりゃもちろん知ってたけどさ。
そこにまさかのキッカワ登場とはねー。

フジロック楽しいよーって聞いていたけど。

フジロックと言えば洋楽、ってイメージで
自分が行くことになるとは思ってもいなかったもん。
結局のところ、吉川晃司をおっかけていることは
わたしに楽しいことや初めてのことを与えてくれるんだ。

チケット1日券¥16,800-
高いわー。
まぁいざ参戦してみればお高いのも納得なんだけどね。
ちなみに氣志團万博の1日券は12,000円
フジロックの¥16,800-をバカ高いと思ってしまうのは、
いわゆるわたしたち的“知り合い”が少ないからなんだよね。

そしてフジロックと言えば雨
覚悟はしてたけど、やっぱり雨
出かけるときの地元はいい天気だったのに。
新幹線で越後湯沢駅についてみたらどんより曇り空で、
苗場に着いたらやっぱり降ってる。
もれなくフジロックの洗礼をうけたという感じ。

去年の夏、野鳥の会の長靴買っておいてよかったわ。
フジロッカーのみなさんは慣れっこなのか、
長靴率高いし、かわいいポンチョも目につく。

ゲートをくぐっていざフジロックへ!

ゲートを抜けて最初に見えるのが一番大きなGREEN STAGE
キッカワがゲストボーカルにおよばれした
ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRAが登場するのがこのGREEN STAGEです。

雲が山にかかって、雨が降ったりやんだり。


でもまぁカンカン照りのなか待つよりよかったのかもねーって。

待ってる間に下手袖にキッカワ発見。
うわっ、いたっ!ってすぐに反応した自分
しまっていたアンテナがいっきに立ちました。
ほんのちょっと見えただけなのにカッコいいと思っちゃう自分。

予定の11:00よりちょっと早くMCのクリス・ペプラーさんが登場して
ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRAの登場~

■ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA

池畑 潤二(Dr)、松田 文(Gt)、井上 富雄(Ba)、花田 裕之(Gt)、ヤマジカズヒデ(Gt)、
梅津 和時(A.Sax)、田中 邦和(T.Sax)、タブゾンビ(Tp)、青木 ケイタ(B.Sax)、
細海 魚(Key)、丈青(Pf,Key)、スティーヴエトウ(Per)

コーラス: MIKUNI♡DOLLS(Keicot,宮田はるな,角島美緒)
ゲスト :泉谷しげる(Vo,Gt), 仲井戸"CHABO"麗市(Vo,Gt)、吉川晃司(Vo,Gt)、トータス 松本(Vo,Gt)
MC : クリス・ペプラー

苗場を通る国道17号にちなんで、フジロック発オリジナルの「 ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA 」
だそう。

まずは、トータス松本さん
タイトルは分からないけど聴いたことある曲
トータスさん、よく動く。
♪ガッツだぜは世代的にうれしい。
いわゆる“あいさつがわりの名刺曲”ってやつ。

トータスさんのあと、K2のスタッフと思われる人が出てきて
すかさずカンペをセッティングしてったので
あ、次キッカワだーって分かった。

キッカワ登場
うっわー。
かっこいい。
キメキメのサングラスに黒のノースリで腕丸出し。
黒のパンツ
骨折しているあいだのトレーニングが効いているのか、
真横から見るカラダのラインがほんとにすらーっとしていて、
ムダな肉がどこにもついてない。
二の腕も以前よりもしまっているような。
でもぷにゅっと感も残っていて、そこが好きだったいするんだが。

それだけで、きゃーーーカッコいい、ってなってんのに
歌いだすともう、のけぞりそうになった。
大好物の唸り連発。

曲名は後で知ったけど、プレスリーの♪HoundDog
マイクスタンド持ってのけぞって歌う姿がたまらなくかっこいい。
サングラスしてるのにカンペがん見って分かってしまうのは
わたしたたちが同志だからでしょうか。
ガン見でもいいんです。
かっこいいから。

5ヶ月前に骨折したとは思えないキレキレの動きでした。

2曲目はキャロルの♪ファンキー・モンキー・ベイビー
ここでステージ花道へ。
そこでサングラスもはずしたー。
この曲でも唸っててよかったわー。

トータスさんが持ち歌をやったから、キッカワは何やるのかなー
モニカかなー
それとも、、、と思ってたけど、想定内の♪BE MY BABY

2曲目のときか、3曲目のときか忘れちゃったんだけど、
上に着ていたノースリのフードのついたやつも花道で脱ぎ捨てて。
あとで自分で回収してたっけ。

いつもの動き全開で。
両足を開いてがっと腰を落として、拳を前につきだしつつ、そのまま前進するような
動きも。
この動き、後で自分でやってみたらトントン紙相撲にしか見えないんだけど。
キッカワがやるとかっこいいっていうね。
まぁ他の方々からしたら“ヘンな動き”なんでしょうけど。

モバイルのインサイイダーで10分くらいなんで、って言ってて
そんだけかーって思ってたけど。
じゅーーぶんに価値のある10分ちょっとでした。

そのあとは、泉谷しげるさん。
ガラ悪いっ
でもギターをわりと低めに持つ姿はミュージシャンでした。
♪春夏秋冬をみんなで歌いました。
苗場の山のなか、歌詞が染み入りました。

CHABOさん歌って、最後はゲストボーカル全員集合
そのときのマイクスタンド、一番高いのが一番上手よりだったんで
キッカワはこっちだねーと上手にいたわたしとしては大喜び。

キッカワはスカルのときみたいな白いハットをかぶりながらの登場
もう、かっこいいじゃないか。

みんなでRCサクセションの♪サマータイムブルース
キッカワまたしてもカンペをガン見。
もういいんですけどね。
かっこいいから。(2回目)

途中ではしゃぐ泉谷さんが花道に出てきて腕立て伏せを始めた。
で、誰かが飛び入りしてきて一緒に腕立て
なんとキッカワもそこに並んで一緒に腕立てをーーー
わたしは上手側の最前にいたもんで腕立て伏せするところは
背中くらいしか見えなかったんだけどね。
立ってステージにもどるときのキッカワの笑顔がたまらなかったなー。

飛び入りしてきたのはうじきつよしさん。
そのあともマイク前にいたのでキッカワはもどる位置なくなっちゃったのかな?
上手にいたコーラスの女子にならんで、一緒に踊るキッカワ。
腕を上げてみたり、振ってみたり。
ずっと笑顔。
女子と一緒の動きをするんだけど、カラダが大きいもんだから
キレのよさが目立っちゃうっていうね。
ステージの上手の端まで行って。
もどってくるとき、そこで止まってくれちゃいますーーー?!ってとこで止まるもんだから
笑顔がすぐそこ。
あー
思い出すと幸せな気分になれるなぁ。

最後は全員で並んで手つないで手挙げてお辞儀。

なんか、久しぶりな気持ちを味わえた時間だったな。
ふだん、あーだこーだ言ってるけどね。
結局こうゆうことなんだな、っていう。

ありがとうフジロック。

おさしん拝借。

 


この記事をはてなブックマークに追加

しあわせいっぱい おなかいっぱい

2015-07-22 23:38:22 | おいしいこと

 

2015年7月21日(火)のこと。

昨日は、かっちゃん、ふみちゃん、やなぎまるさんに
お誕生会してもらいました。

南青山のビストロフレンチ
フレンチの人気シェフが手がけるビストロ
おされーな店内でした。

ひかれるメニューばかりで迷ったわー。

カンパイはフランスのビールで。
フランスビールって珍しい。

 


生ハムと桃のサラダ
コレ、おいしかったー。
生ハムの塩と桃の甘みが合うのねー。

おいしい桃ってなかなか出会えないよねーって話から
種無しぶどうやくだものの王様の話。

ホロホロ鳥と天使の海老のガランティーヌ
天使の海老を使ったメニューがいくつかあって。
他とのバランス考えてコレをチョイスしたんだけど
ちょっと海老が足りないー。
もっと天使を味わいたかった。

モンサンミッシェル産 ムール貝のシャンパーニュ蒸し
ムール貝は小さ目だったけど、スープがおいしい。
パンがすすんでしまう。

メインは、和牛ホホ肉のカリカリグリエ
牛ホホ肉っていうと煮込みが定番だけど、
これは外はカリっと中はジューシー
付け合わせのポテトもおいしかった。

ホタテとアスパラのリゾット
お米のアルデンテな感じがイイ。

2本目の白ワインを飲みながらチーズも。


チーズとジャムとバケット
いーい気分

いつもの、グッとくるオトコの話
ついに欧米人があがるようになったよ。
ふみちゃんは王子好き
かっちゃんは犬系好き
やなぎまるさんはお兄さん系好き
で、わたしは?って話になり、
スケート界で言うなら、
ライサチェク>大輔>結弦って言ったら、
フェロモン系ってことになりました。

お誕生日プレゼントに、機能性タオルをいただきました。
自分ではなかなか買わないものだからうれしー。

お花も。


ブルーのお花とラッピングペーパー、大好き。

楽しい話題いっぱいで、
お腹いっぱいで
幸せいっぱいな夜でした。


この記事をはてなブックマークに追加

仙台で宜しく候

2015-07-20 23:52:29 | ├LIVEのこと

 

2015年7月19日(日)のこと。

怒髪天TOUR2015 オヤジだョ!全員酒豪~人生航路、酔う SORROW~

@仙台RENSA

16:00開場 17:00開演

まさか、1年で2回も仙台RENSAに来るとはなぁ。
ってことで、怒髪天のオヤジだョ!全員酒豪ツアーの仙台に行ってきた。

伊達の牛たんでのランチ付新幹線往復プラン
これにはもう過去何度もお世話になってます。

この牛たん、プラス今回仙台に来た裏目的は、
ずんだ茶寮のずんだシェイク
『月曜から夜更かし』でマツコが絶賛したおかげで
並んでいたよ。
豆の味がおいしかったー

さてライブ。
あやうく別のライブのチケットを持って入場しそうになるところだったけど、
すんでのところで気が付いてセーフ。
びっくりしたわー。

あとからチケット手配したわりにはわりといい番号で入場できて
安定の王子前をキープ
今回はみんながちゃんとに見えました。
いつもはあんまり見えない坂さんのドラム仕事ぶりもよく見えて
やっぱりドラムって好きーと思ったよ。

王子がかっこかわいくて、表情豊かで
ギターを弾く指の動きや、キックをずっと見てたいんだけど
やっぱり、兄ィもしみさんも坂さんもみんな見たい。

兄ィの“よく来たー”と“行くぜー”をかっこいいと思ってしまう。

しみさんがホント、いい笑顔。
飛び跳ねてベースを弾くしみさんは、
楽しそうで、バンド少年がそのままオトナになった感じ。

兄ィが、
酒盤を出したけど、そればっかりじゃなくて
みんなに伝えたい、持って帰って欲しい曲をやる、って言ってた。

とは言え、やっぱり酒曲多いよね。

♪バガディ・ガッタ!
最初の坂さんの“バカディガッタ~”のとこが長いー
兄ィが“ひぱって~”って動きをして、
しみさんがわざとそでにはけてまたもどって来てみたり、
王子まで腕のストレッチしてみたり。
最後の方は“バカディーバカディー”って連呼でカバディーみたいだった。


♪ぐでんぐでん
ドラムの入りがカッコいい
坂さんのドラム好きだな。
必死の形相なんだけど。

♪悪心13
すんごい酔っ払いの歌
兄ィの酔っ払いアテぶり
アテぶりってよりは小芝居みたいなんだけど、
その酔っ払いっぷりがリアルでさー。
ゲゲゲゲゲロ~ってさぁ。
なんて歌詞だよっ
でもこれが曲はめっちゃくちゃカッコいい。
いわゆるギターのリフっていうんですかね。
カッコイイ。

♪ジャガイモ機関車でシュッポッポってやる王子がおもしろい。
本気でポッポっ!ってやったあとの笑顔がたまらんです。

♪はじまりのブーツの兄ィにぐっときちゃうんだけど、
どうやらこのとき王子がギターを間違えちゃったらしく。
あとで、“ブーツ、間違えちゃった”って言ったら兄ィは
“履いてるブーツ間違えたのかと思った!”って。
その発想がおもしろい。
しみさんは、
“オレ気が付かなかったけど、すごい必死の顔になってるのがおもしろかった”って。
兄ィは、“俺たちは完璧な曲を演奏するためにライブやってるんじゃないんだから”
“仙台アレンジ”って言ってフォローしてた。
なんかもう王子のこと好き過ぎる感出すぎ。
これが坂さんだったらけちょんけちょんだよねーって。

♪ひともしごろがたまらないなぁ。
兄ィの全力で歌う声に、ギターとドラムの迫力のある爆音がかさなってくるところ
全身がぎゅーっとなる。
4人がそれぞれに入り込んでる姿を見て、このバンドをずっと見ていたいなー
って思った。

♪宜しく候
王子が敬礼しながらウィンクもどきをするらしく。
見逃しちゃったよー。
また見る機会あるかな。

アンコールの♪ちょいと一杯のブルース
4人みんなでボーカルを回すんだけど、
坂さんが歌うときのチャチャがすごい。
3人してドラムの前に立ってサイドステップふみながら
坂さんのジャマをするという。
中学生かよっ!って。

この日の兄ィのおしゃべりは、
どうやら機材車を今日中に出さなくちゃいけないっていうんで
MCでおさないように敏腕マネに釘さされていたんではないかな、って感じで
少なめ。

前の日の郡山ライブの後ナンコツか何か食べたら奥歯がかけてしまったらしく、
翌日は早い新幹線で帰って歯医者に行かなくちゃいけない、
歯は大事、リズム&デンタル!って言ってて大笑い。

明日新幹線で帰るなんて言っちゃって、
これがキッカワだったら、待ち伏せやらなんやらで
ざわつきそうなもんだけど、
怒髪天の場合は、“新幹線で帰れてよかったねぇ”って空気が流れるんだよねー。
平和。

兄ィは界隈を同じ高さで見てくれているように思う。
この日の終わりにも、
“楽しかった”
“また更新しちゃったよ”って言ってくれて。
そう言われたらうれしいもん。
だからまたこの楽しい、飲み会みたいな時間を共有したくなっちゃう。

そういえば、めずらしく王子がピックを3回くらい投げたんだけど。
飛距離が伸びない。
どれも前の方にしか飛んでなかった。
遠くにとばす練習しましょう。

練習と言えば。
兄ィが、昔の曲やるのにいっぱい練習した、みたいなこと言ってて。
リハーサルとか言わずに、“練習”っていうのが、
なんかいいんだよね。

最後の曲
♪ヘベレ・ケレレ・ヨー
これがまた飲みたくなっちゃう曲

帰りの新幹線で飲むビールは500mlにしましたとさ。

楽しかったー。

しっかし。
本当に怒髪天はよく働くなー
追加で発表されたツアーは、もろもろかぶってて行けないんだけど、
それでも次の約束がちゃんとあるのがうれしいな。


この記事をはてなブックマークに追加

風ラン

2015-07-19 09:10:51 | 女子は3km

2015年7月18日(土)のこと。

7.1km
48分02秒
ペース 6:45min/km

うれしい3連休の初日
なんとか早起きしてひとっ走り。

思ったより風が強くて帽子が吹っ飛ばされた。
2回も。

汗だっくだく。
ときどき仕事中にかくいやーな汗よりはいいか。
デトックス。

3連休中日の今日は、ちょいと仙台まで。
今年2回目の仙台です。


この記事をはてなブックマークに追加

DisneySummerFestival2015

2015-07-17 00:29:44 | Disneyのこと


東京ディズニーシー

2015年7月14日(火)のこと。

毎年、この日は仕事しないことにして早や何年たつんだろ。

今年もディズニーシーに行って来た。

すんごいいいお天気
真夏日だったけど、風があったからずぶ濡れ日和り。

パークに入ったら、なんとチップがいるではないかー。

 

2ショット撮りたいーーーっ
ここは行くしかないっとグイグイ行ったけど。
いつもライバルは子供なんだけど、
最近は海外からの旅行者さんらもいるから手ごわい。

チップの人気っぷりに、やっぱりダメだぁ・・と弱気になったけど。
お友達のおかげで2ショット撮れましたーっ
くーーーっ
チップかわいいよう。
ヤッター、満足!と思ったら。
チップがわたしたちを呼び止めて、
お友達は一緒に撮らなくていいの?って。
しゃべらないけども、そう言って、
わたしたち3人とチップでも撮ってくれたんだよーっ
チップ、なんていい子なんだ。
なんてイケメン、イケリスなんだ。
大好きだー。

やっと入り口。

トロピカルなデコレーション

これはミニーちゃん

こっちはデイジーかね。

チップと記念撮影して浮かれていたら、トイストーリーマニアのFPが21:00過ぎになってしまった。
スタンバイも70分くらいだったから並ぶことに。

しゃべってれば70分くらい、どってことない。

腕が痛くなるほどはしゃいで撃ちまくっていたら、
なんと動きが止まった。
まぁすぐ動きだすだろうと思ったら、なかなか動かず。
安全装置が起動したとかで、まさかの運休。
なんとーーー
こんなことあるんだねぇ。
でも、わたしたちはもうちょっとで終わっちゃうってところまで進んでいたから、
これはもしや優先パスもらえるんじゃ?とか、
非常口から出るなんてレア体験ーっと
アクシデントを楽しんじゃった。

これが当日のみ有効の優先パス

 


シーでもランドでも、どのアトラクションにも使える魔法のパス。
うっしっしー。

本日のお目当てのミニーのトロピカルスプラッシュ
1回目は遠目でチラ見。

ごはんは、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

タバスコをおNewの白シャツにふっとばすといううっかりもやらかしたけど、
いくわよぉーってミラクル起きて、なんとシミにならずに汚れが落ちた。
すげっ。

そしてトロピカルスプラッシュ
やっぱり、リドアイルで。
隙間を見つけてスタンバイ。
もちろん、ビニールカッパは必須です。


もうすぐーってところで、カウントダウンの声が起こる。
なんだこの一体感
これがまた、カウントゼロ、ピッタリで曲が流れて
フロートに乗ったミニーたちがやってくる。

最初はね、フロートからの放水、水柱がバーーーン
って感じ。
来い来い~ってみんなダンス
そのうち、キャストがホースとバケツでばっしゃばしゃに水攻め
これが楽しいっ
気持ちイイっ

前の方の人たちなんて、キャストにバケツで頭からばしゃーって。

跳ねて、飛んで、浴びて。
あー楽しかった。
ココロの汚れが洗われました。

テッパンのシンドバッドで、コンパスオブユアハート♪にいやされて
こんなトロピックなデコレーションも。

めずらしく、アラビアンコーストのアブーズアザールでゲームにも挑戦
ボールをお皿に転がすのと、宮殿のバルコニーに入れるのとどっちもやったけど
どっちも惜しいっ
今はスティッチのぬいぐるみでした。

この夏からランドとシーにできた、ミッキーソープのハンドウォッシング

ちょうどカストーディアルさんがいたので、上手にミッキーができるコツを教えてもらいました。

手のひらは乾いている方が良くって、
なるべく近づけること
泡が出終わったら、手のひらをそっと下におろすこと。

こんな感じ。

魔法のパスでもう1回トイストーリーマニア
トクした気分
シューティング能力はからっきしだけどね。
でも、命中率は意外といいの。

久しぶりにビッグバンドビートにも行ってきた。
やっぱりこれ素晴らしい。
疲れ切ってから行くと前半寝そうになっちゃったりもするけど
歌もダンスもクオリティー高いんだもん。
ミッキーがもう、それはそれはカッコ良くって。
ドラムたたくミッキー最高
キックしたりするんだよ。
センターで、ハイキックとか
もう、スーパースターっぷりハンパない。
ひさしぶりに、グっときてドキドキしたわ。
最後、ミニーにチューしたときには、ひゃーっとなったよ。
イケメンすぎる。

ディズニーのチケットがいつのまにか値上がりして
ずいぶん高くなったなーと思っていたけど。
1日中、こーーーんなに楽しめるんだから、高くないじゃん、と思ったよ。

最後は、インディージョーンズで締め。
運転席に座れてヤッター
やっぱりこの日はツイてるんだな。

パークをあとにしたあとは、カンパイ。

今年もこうやって大好きな人たちと、大好きなところで、
最高に楽しい時間を過ごせて。
本当に、感謝の日です。

どうもありがとう。


この記事をはてなブックマークに追加