ココロの手帳にメモっとこう

楽しかったこと
うれしかったこと
忘れたくないから心の手帳にメモしておこう

V6 LIVE TOUR 2017 The ONES

2017-10-12 01:06:53 | TOKIOくんとジャニーズのこと


 

2017年10月6日(金)のこと。

※セットリストあり※

@横浜アリーナ

18:00開演

2年ぶりのV6コン

とーーーっても、楽しくて、いいライブだったなー。

V6もホント、チケットなかなか取れない。
東京公演かたっぱしから申し込んで、唯一取れたのがココ。

アリーナという名前のスタンド席
でもまぁ下段の真ん中あたりだったので、花道に来るとよく見えたかな。

Newアルバム『The ONES』をひっさげてのアルバムツアー
V6は、歌唱偏差値高い。

大人な雰囲気の聴かせる曲が多いなーと思った。

ソロはなくて、トニとカミ。

照明というか、LEDなのか?
すごい芸術的。
もうさ、セットなんだか映像なんだか分からんもの。

衣装もどれもカッコよかったな。
キラキラジャケットに白パンツっていう王子様風なのとか。
赤と黒を基調にしたのとか。
トニ3人がジャケット丈長めなのね。

トロッコでアリーナ外周を回ってくれたときは、
ちょー近くって。
トニ3人通ったとき、カッコいいーーーってなったけど
カミが来たときには、岡田くんの男前っぷりと
健ちゃん、剛くんの顔の小っこさにびっくりして
あまりのかわいさに、あきらかにテンションおかしくなって
体温上がったわ。
健剛は、ホントかわいい小動物のようだよ。

もちろんトニもカッコいいんだよー

ライブを観るようになるまでは、坂本くんの体型だけが好みーとか
失敬なこと言ってたけど、今やつい目でおってしまうっていう(笑)
やっぱ体型は好みだけども。
実はいのっちもスタイルいいし。
足もあがるし。

MCもおもしろかったなー
意外と岡田くんがしゃべる。
長野くんのモノまねするし。
新作とか言ってやった、グッチ祐三のモノまねがおもしろかった。
じわじわくる。

仙台公演のライブ後に、長野くんと健ちゃんと岡田くんで
お寿司やさんに行った話
長野くんが写真撮ろうとしてお店の大将に怒られて
そのときの長野くんのモノまねを岡田くんがしたり。
健ちゃんがすぐにお寿司食べようとしたら、
まだ、って止められたとか。
その時リーダー何してたの?って健ちゃんにふられた坂本くんは
ケータリングの生姜焼きをラップしてホテルの部屋に持って帰って
食べたとか。
マサさーん(笑)

カミの♪GetNakedは、すごくエロっぽくてカッコよかった。

後半は、スタンド上段の通路をトロッコで移動
トロッコに乗るとこまで普通に通路を歩いていて、
おさわりオッケー状態になっててびっくりしたー

カラーボール投げ、色紙投げもあって
まさにアイドルのコンサートっていう感じなのが
すごくキラキラわくわく楽しかったな。

健ちゃんがかわいかったなー
ヤツは確信犯だ。
ステージ去り際に投げちゅーとかするんだもん。
ぜってー分かっててやってるよねーって。

アンコールで出てきたとき、健ちゃんはオレンジのパーカーを
かぶってて。
それがまたかわいいっ。

なんとも幸せな気持ちになれる時間


あと、客席に村上信五と、はせじゅん、かざぽん、
セクゾの風磨くん、健人くん、あともう1人
見学に来てた。

終わってロビーで、銀テを分けていただきました。


なんと両面プリント
かわいいー
なんてココロやさしいファンなんだー
他の会場でもあったみたいで、V6ファンはマナーがいいって
話題になってたよね。

本当にね、V6とV6ファンどっちもステキな
楽しくて幸せな時間でした。
もっと行きたかったよー。

以下セットリスト

01.Can't Get Enough
02.never
03.BEAT OF LIFE
04.SOUZO
05.HONEY BEAT
06.Beautiful World
MC
07.Answer
08.Remember your love
09.Round & Round
10.刹那的Nght
11.COLORS
12.by your side
13.Believe Your Smile
MC
14.会って話を(20thCentury)
15.足跡
16.太陽と月のこどもたち
17.DOMINO
18.GetNaked(Coming Century)
19.APARK
20.MANIAC
21.レッツゴー6匹
22.Sexy.Honey.Bunny!
23.グッデイ!!
24.愛のMelody
25.本気がいっぱい
26.MUSIC FOR THE PEOPLE
27.愛なんだ
28.ボク・空・キミ

EN1
29.The One
30.ハナヒラケ
31.WAになっておどろう

EN2
32.Cloudy sky


この記事をはてなブックマークに追加

『ダニーと紺碧の海』

2017-05-23 00:21:01 | TOKIOくんとジャニーズのこと

 

2017年5月19日(金)のこと。

@紀伊國屋ホール

19時上演開始
上演時間:1時間40分

作:ジョン・パトリック・シャンリィ
翻訳;鈴木小百合
演出:藤田俊太郎
出演:松岡昌宏/土井ケイト

マボの舞台を観て来た。

ニューヨーク、ブロンクス、っていう、
わたし的にはとっつきにくいストレートプレイ。

舞台はニューヨークで、ダニーとロバータって名前なのに
日本人、っていうのがどうもね。

酒と暴力、イカれた2人が酒場で知りあって
ツッパリあっているのにいつのまにか心を通わせていく。
2人だけの、たった一晩の物語。
ストーリーよりも、2人の感情のやりとりを眺めてるっていう感じ。

2人芝居で、ずっとでずっぱりでぶつかり合うっていうのはハードだよなぁ。
まぼは役者さんなんだなぁーってあらためて思ったりして。

そんな感じで、ストーリーに共感できる部分はあんまり無く(笑)
まぼをずっと見てたような。

これがまた、まぁ、いいお席で。
まぼは客席通路からの登場だったから、もー、匂いがしそうな近さだった。

キスシーンでは音が・・・・ひゃ~。

タンクトップだったから、長い腕や背中の僧帽筋をたっぷり堪能。

ときどきちょっとかわいいお芝居。

やっぱり最後のお辞儀が好き。

終わった後、まわりから聞こえてくる感想が、
“かっこよかったー”
“1年分のまぼを摂取できたー”
“エロかったー”とか、ほぼストーリーじゃないっていうね。

パンフのまぼも、全部モノトーンでカッコいい。
オフショットの笑顔がイイ。

お芝居、今度はもうちょっと分かりやすいのでお願いします。

お花もいっぱい。

 


この記事をはてなブックマークに追加

I'm Happy

2017-01-04 23:46:57 | TOKIOくんとジャニーズのこと

2016年12月26日(月)のこと。

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?

@東京ドーム

“Are You Happy?”

“Yeaaaaah!”

“I'm Happy!”

ってなワケで、今さらだけど、東京ドームの後半戦に行ってきたこと。

11月に行かせてもらったときは、本気の天井席だったけど、
この日は20ゲート
ふふふ。
多少、端ではあったけど、かなーり地上に近づけました(当社比)

天井と地上近くでは、音の聴こえかたも、
ペンライトの光の見え方も、
全っ然違う。

あくまで、行けるだけでありがたいっていうのが
大前提ではあるけれどね。

やっぱり♪Driveがヨカッター
5人がわちゃわちゃしてる感じがもうかわいくて
楽しそうで。
その車にナンパされたーーーい、って言っちゃったもん。
頼むっ、その車に乗せてくれーーー
車が対面に行ったときは、本当に空を飛んでいるように見えて、
夜空を飛ぶ車っていう夢みたいな光景と
ハンディカメラで撮っているわちゃわちゃ感が
たまらない。

♪Don't you get itだったかなぁ?
センターステージで5人で踊る
後ろ姿の足さばきが好きだった。

♪Bad boyの大ちゃん
今回は増殖する大ちゃんをちゃんとに見たら、
やっぱり踊れてないのがいました。
各地でいろいろやってるらしいんだけど、
この日は、“すきま”から入ってきた。

この曲からの♪Two to Tango
がカッコいいんだな。

5人がばらけてタワーであがるのは♪Miles awayだったっけ?
白い衣装のやつ。
アレすっごくキレイだったなー
ちょうどわたしたちの席付近のタワーは翔くんで
手の振り方が宮家のようだった(笑)
スター感アリアリな。
相葉ちゃんは、わんこのしっぽのようにぶんぶんお手振りする。

松潤の♪Baby Blueのとき
画面にいろんな写真が映るんだけど、
蜷川幸雄さん、おぐしゅん、ムロツヨシさん、七之助くんを
確認できた。

ニノの♪また今日と同じ明日が来る
せつなくて、色気のある歌詞だなー
ダンスが、なんかちょっと、コンテンポラリーっぽい感じ。

相葉ちゃんの♪Amoreはもうどうしていいやら。
Tシャツをめくってのチラ見せに、きゃーーー。
最後バック宙なのがすごい。

♪青春ブギ
この衣装、学ランっぽくて好きなんだけど、
この1曲だけなんだよねー

衣装はどれも好き。
前半の黒衣装のとき、相葉ちゃんの黒シャツに赤いリボンタイっていうのが好き。
あと後半では、デニムっぽい色で肩が黄色いロングジャケット
後ろがトレンチのベルト結んだみたいになってて好みだったな。

バクステ、センステで歌うとまったく後ろ姿になっちゃうけど、
みんなおしり小さいなー

MCでは、
相葉ちゃんが“おかえり”をやりなおししてくれました。


楽屋でみんなが女子になってるって話をニノが。
差し入れだかケータリングだかにチーズケーキがあって、
それを食べた相葉ちゃん
「これ絶対翔ちゃん好きだって」
「食べてみて」
翔くん
「そんな食べられないよー」
「じゃあ一緒に食べよう」って、
翔くんと大ちゃんでチーズケーキ食べて、
そこへ相葉ちゃんがもどってきて、
「どっちがおいしかった?じゃあ指差そう、せーの」
「えー翔ちゃん、そっち~」
なんつー、女子なやりとろがあったらしい。
どんだけだよー。

チーズケーキと言えば、ニノは、
秋元康が差し入れしてくれた高級チーズケーキが
おいしかったって話してた。

相葉ちゃんの紅白司会の話
台本が加湿器でびしょびしょになってるかもって話
最後のあいさつでも言ってた。

最後の挨拶で
ニノはTシャツのサイズがキッズサイズで
せめてレディースにしてくれって話
締めの話なのに、そうゆうカンケーない話しちゃうのがニノだよね。


今年は、東京ドームに2回も行くことができて感謝

“Are You Happy?”っていうカンタンなフレーズが
素直に楽しくて、Happyになれる空間でした。
どうもありがとうー。

 

以下セットリスト

 

 

01.Ups and Downs
02.Supersonic
03.I seek
04.Oh Yeah!
05.Love so sweet
06.Sunshine
07.To my homies
08.DRIVE
09.Step and Go
10.Don't you get it
11.Bad boy
12.Two to Tango
13.復活LOVE
14.青空の下、キミのとなり
15.ファイトソング
16.Power of the Paradise
17.Baby Blue
18.Miles away
19.果てない空
20.WONDER-LOVE
21.また今日と同じ明日が来る
22.Amore
23.青春ブギ
24.Happiness
25.きっと大丈夫
26.A・R・A・S・H・I
27.Trouble maker
28.Lφve Rainbow
29.言葉より大切なもの
30.ワイルドアットハート
31.感謝カンゲキ雨嵐
32.愛を叫べ
EN
33.a day in our life
34.五里霧中
35.エナジーソング絶好調超
36.Daylight

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

山PのFUTURE FANTASY

2016-12-04 23:35:02 | TOKIOくんとジャニーズのこと

 


2016年12月3日(土)のこと。

TOMOHISA YAMASHITA THE BEST LIVE TOUR 2016 in YOYOGI
FUTURE FANTASY

国立代々木競技場第一体育館

18:00開演

6月スタートの山Pの全国ツアーの追加公演に行ってきた。
大きな声じゃあ言えないけど、かなりおトクなお値段で・・・
おトクなんでちょっくら行ってみるかーなんて
ノリで行ったんだけど。
ごめんなさい。
すっごくヨカッタ。

山P、オープニングは、ゴージャスな椅子に座っての登場でした。

上下レザーのキメキメなお衣装で、ダンサーさんたちとのダンス
ジュニアじゃない、本気のダンサーさんたち。

全部英語歌詞の曲だったりして、
すっごいオトナのステージング

山Pがこんなに踊れるとは思ってなかったー

ステージのセットにバーカウンター
曲中でバーテンになってシャイカー振る山P
バーテンプレイ?
新鮮でキョーレツでしたわ。
テーブルの上でカップをカパカパするやつ?
そんなのもキメるし、
ギターも弾くし、ハーモニカも吹くし、
何でもできちゃうの?!

アンコールではドラムまで叩いてくれちゃって
もーヤメてーーーたまらーーーん状態でした。
黒い3ピースで白シャツ黒ネクタイ
そんな恰好でドラムたたくなんて、
ビッグバンドビートのミッキーかと思っちゃうよ。

顔ちっちゃくてつるつるでスタイルよくって
もうダメなとこないんじゃ?って。
日本のタカラとして守るべきなんじゃって思う美しさ。

MC聴いても、まじめでさー
なんていい子なの。

今回のツアーは2年半ぶりだそうで。
その2年半は、自分をスキルアップしてた
本読んだり、映画観たり、先輩に山に連れて行ってもらったり、
なんて言ってた。
山に行った先輩?!もしや岡田くんか?なんて思ったり。

山って、登っているときは苦しいけど、
頂上につくと気持ちいい、みたいなことを言って、
これまでの日々のつらいことも今日のこの景色を観るためだったんだと思った、
みたいなこと言ってた。

ところどころのMCで、自分のこと“やました”って言ってたのが新鮮
かと思いきや、
最後“僕に会いに来てくれてありがとう”なんて言うし、
ダンサーさんとかメンバー紹介のときには最後に自分のことを
“オ~レっ”なんて言うし。
なんなの、この絶妙な“僕”と“オレ”はっ!
かわいいじゃないのっ

アンコールでは大っきな風船につられてアリーナの上空を飛びました。
なんて夢があるのーーー

本編終わったときにモニタと山Pの声でメッセージが流れて
ファンのこと“SWEETeis”って言ってたー

みんなが僕を僕でいさせてくれるから、
みんなが笑顔でいられるように僕はがんばる、
みたいなことを言っていて。
いいこと言うなぁってグッときてしまった。

ホントの最後、はけるときの閉まりかけのセットのすきまから
見せる笑顔がたまらん。

何でもできて、まじめで、がんばりやさんで
ちょっとエロ
もうどーすんのこれ。

その全部、これからも楽しませていただきまーす。
いいもの魅せていただきました。
ありがとう。

 

 


以下セットリスト

 

 

 


01.LET IT GO
02.PARTY'S ON
03.One in a million
04.HELLO
05.Dress Code
06.Blood Diamond
07.Birthday Suit
08.EVERY BODY UP ギター
09.君の瞳の中にみえた丸くて青い星
10.ブローディア
11.ice cream
12.YOUR STEP
13.ジュニアメドレー
14.Can do! Can go!
15.サワレナイ
16.ネコネコロケット
17.抱いてセニョリータ
18.戻れないから
19.Back to the dance floor
20.Nocturne
21.踊る夜
22.LOVE CHASE
23.Touch You
24.PARTY DON'T STOP
25.Dreamer
26.はだかんぼー
27.怪・セラ・セラ
28.SUMMER NUDE


この記事をはてなブックマークに追加

Are You Happy?

2016-11-21 23:03:55 | TOKIOくんとジャニーズのこと

 

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?

@東京ドーム

 

※ネタバレ


ここ数年、嵐のライブがやってくると、あー今年ももうすぐ終わるんだーって
気分になってくる。

今年は、なんとか東京ドームに行くことができました。

ものすごい天井席だったけど。
行けることが、I'm Happy。

天井席とはよく言ったもんだ。
リアルに天井がすぐそこ、近い。
その分、見晴はイイとも言う(笑)

イチバン印象に残ったのは、あゆはぴライト、キレー
っていうのかもしれない。

ペンライト毎年買うのもったいないなーって思うけど、
これがもう立派な演出のひとつになってるから、
1人で違うの持つのもちょっとねぇっていう。

毎年VerUpしてるよね。
あわーい色合いがあったり。
ARASHIって文字が動いたり、嵐マークにもなってたような。
ホント、キレイで、メンバーよりもスタンド見ちゃいそうになる。

今回、アルバムが聴きこめていなかったんだけど。
全体の感想は、“エロおもしろい”って感じ。

というのも、おおちゃんのソロと相葉ちゃんのソロがー。
おおちゃんのアレ。
あのダンスにあの映像
ここ笑っていいとこ?って戸惑うわ。
あの変顔おおちゃんや増殖するおおちゃん
増殖おおちゃんの中に一人、まったく踊れていないのが
1人いるって、MCで言ってた。
そんなの探せないってー。
映像に気を取られそうになるけど、足さばきすっごい。
ジュニアをまったく付けず、一人であんだけのダンスって
すごいと思う。

相葉ちゃんのアモーレ様
グッズTで登場っていうのが意外だった。
Tシャツのすそをめくってみたり、首元をひろげてみたりしてて、
ひゃー、相葉ちゃんまたもエロ担当?!って思ったら、
あのヘルメットのくだりはなんですの?
最後、バック宙してたなー。

にのソロは、アルバムで聴いてるときに曲の感じから、
今年のにのはお色気だしてくんのかしらと予想してたら、
意外と踊るのが意外でした。

MJのソロのときの映像
わたしは分からなかったんだけど、
おぐしゅんとか映ってたらしい。


♪DRIVEで車が出てきたのにはぶったまげたー
遠目だと車が空飛んでるように見えるもんね。
アイドルを乗せる空飛ぶ車って
夢あるー。
自撮り映像がわちゃわちゃしてていいね。
ことときスタンド席のペンラがビルの夜景のようになってて
すばらしかったー。


♪Don't you get it
のときだったかなー
しょっぱなのダンスの腰使いが。
最後、5人縦にならんだとき、にのがいちばん後ろで
おおちゃんにカンチョーしてた。

MCでは、
翔くんが、おおちゃんに
あの映像は事務所のエライ人に何か言われた?
って聞いてて、
おおちゃん、まだ言われてない、アレはアートだから、って言ってた。

にのがピコ太郎やってたな。

来年の5人の仕事の話
相葉ちゃんが、みんなの出演作について、
“ちゅーはありますか?”って質問するっていう流れになってた。
そんな相葉ちゃんにMJは“きみはほんとにチューが好きなんだな”って
返したり。


相葉ちゃんの紅白司会の話
自分が失敗して嵐の名前に傷をつけたらどうしようって話したら、
にのが、相葉ちゃん一人じゃ嵐は傷つかないよ、って。
相葉ちゃんは“それ聞いて安心した”って。
その後、紅白ふうに曲紹介もしてた。

後半で、バルーンが浮かんでたのもかわいかったな。

オープニング映像が、リハシーンで。
リハシーンを始まる前に見せるっていうのもアリだね。
ホットドックだかハンバーガーだかをほおばる相葉ちゃんがかわいかった。
あと、もうダメーみたいな感じでヘタってる相葉ちゃんも。


ジュニアとかの紹介するとき。
宇宙SIXに耳をうばわれたー。
終わってさっそく調べちゃったよ。
They武道+3人で宇宙SIXだそうで。
宇宙って・・・・
ジャニーさぁーーーん。

ってな感じで。
見えてないとこたくさんありすぎ。

やっぱり1回じゃ物足りなーい、ってゼイタクなこと言っちゃうよね。

Are You happy?って、いいフレーズだな、って
思いました。


以下セトリ

 

 

 

 

 

 

 

01.Ups and Downs
02.Supersonic
03.I seek
04.Oh Yeah!
05.Love so sweet
06.Sunshine
07.To my homies
08.DRIVE
09.Step and Go
10.Don't you get it
11.Bad boy
12.Two to Tango
13.復活LOVE
14.青空の下、キミのとなり
15.ファイトソング
16.Power of the Paradise
17.Baby Blue
18.Miles away
19.果てない空
20.WONDER-LOVE
21.また今日と同じ明日が来る
22.Amore
23.青春ブギ
24.Happiness
25.きっと大丈夫
26.A・R・A・S・H・I
27.Trouble maker
28.Lφve Rainbow
29.言葉より大切なもの
30.ワイルドアットハート
31.感謝カンゲキ雨嵐
32.愛を叫べ
EN
33.a day in our life
34.五里霧中
35.エナジーソング絶好調超
36.Daylight


この記事をはてなブックマークに追加

心は折れても、

2016-09-03 15:23:09 | TOKIOくんとジャニーズのこと


“心は折れても、Zoffはタフ”

ZoffのCMの長瀬がめちゃくちゃカッコいい。

メガネ男子萌えー

Zoffの店頭のモニタでCMが流れていたので
思わず立ち止まって全部見た。

メイキングも流れて、イイ。

先週、表参道におっきなポスター?パネル?があったみたいで。
見に行きたいけどー
グータラな週末。


この記事をはてなブックマークに追加

Japonism Show in ARENA

2016-08-10 00:35:17 | TOKIOくんとジャニーズのこと

2016年8月7日(日)のこと。


@長野エムウェーブ

12:00 開演

顔認証システムを導入してのアリーナツアー
お友達名義の当選にあやかって、長野公演に行ってきた。

エムウェーブっていうと、過去そこでやったアーティストのとき
タイヘンだっていうのが心配だったけど。
あのMIYAGI BLASTをやってのけたんだから
なんとかなるでしょーと。

結果、何とかなって、楽しいShowでした。

まぁ、ちょうどいい時間の新幹線の指定を取るのや、
シャトルバスチケットを取るのとかが
いちいちタイヘンだったけど。
当日は思いのほかスムーズでした。

9時ちょっとに長野に到着
10時台のバスチケットだったんだけど、列に並んだらスムーズに乗車できて
渋滞することもなくエムウェーブには9:30過ぎには到着

グッズは長蛇の列だったので並ばず。

手ぬぐいは欲しかったから、まみちゃんに静岡で買ってきてもらって
よかったー。

アリーナの入場が地下駐車場経由だったので
しばらく地下駐車場で座って待機
長野県民のお友達いわく、長野が標高が高いから
沖縄に次ぐ紫外線量なんだとか。
地下駐車は日差しなくてラクチンでした。

そして会場内へ入場
顔認証は、2人組でチェックしてたけど、
顔をじっと見られることもなくすんなり。
もっとじっくり見るのかと思って顔を近づけちゃったよ。

会場内のトイレは、常設は数が少なくて行列してたけど
会場内から外に設置されている仮設トイレは
まだ人が並び始めていなくてすんなり入れた。
タイミングよかったー。

仮設トイレ通としては、ここの仮設は上位ランキングでした。

前日のツイッター情報では、会場内が暑かったってあったけど
アリーナはそんなこともなく、快適でした。
ライブが始まったら暑いのは当然だからねぇ。

エムウェーブは、アリーナが広い
スタンドの席数よりも圧倒的にアリーナ席数のが多かった。

縦に長いから、アリーナの後ろの方だとメインステージは
かなり遠いけど、そこはジャニーズ
ちゃんと魅せてくれる。

定刻前から嵐コールが起こる。
みーんなが待ちに待ってるこの瞬間
5分ほどおして、アリーナ前方から歓声
きっと、気合入れの声が聞こえてきたんだね。

そしてメインステージから5人が現れた。

ほぼドームと同じ距離感だったけど、
ムビステ稼働!
ムビステ通路の横のお席だったから、
もーーーーう、大コーフン
あんな周波数の高い声、久しぶりに出しました。

ジャニコンにおけるアリーナ席は
ホント、始まってみないと分からない。

ムビステすごいわー
通り過ぎると下から覗いちゃうよね。

大ちゃんが通ったときに、すごいファンサをしていて
やさしいなーって。
釣ってたし、ピースしてたし。
ファンサ泥棒の気分

松潤は、ムビステの端にしゃがむのよ。
もう、顔すぐそこ。
ま、つ、じゅ、ん、だーーーーって感じ。

次から次へと、いっぱい過ぎて、
どの曲でどうだったかとかわんまり覚えてないんだけど。


にののタップからの♪イン・ザ・ルームがセクシーだった。

♪復活LOVE
相葉ちゃんがマイクスタンド倒して、あわわーってなってたとか。
見えなかったわー。
MCでもさんざんその話だった。
“おかえり”が“ごめんね”のトーンだった、って。

バクステでの♪Trouble maker
これは後ろから観るのがサイコー
5人並んでの後ろ姿がたまらない。
おけつー
おけつがー
ごけつーって盛り上がっちゃったよ。

ソロ曲をメドレーみたくやったとこでは、
DiscoStar様降臨
またあのステップが観られるとは~
MJはシェケシェケだし。

後半の♪マスカレード~♪Bolero!
白いふわふわ衣装
白に照明をあてているのかと思ったら、衣装の内側から光っていたみたい。
クリオネみたいだった。
ふわふわ脱いだら、白とシルバーの闘牛士っぽい衣装で
これまたカッコいい。
LEDがピッカピカのベッカベカに光って
すんごい
キレイというか、こんなの見たコトない、っていう驚きで
きっと口開けっ放しだったと思うよ。
ムビステでずっとセンターで止まってやってくれてたから
近くてすっごくよく観えた。

ムビステが下降して、相葉ちゃんが地上に降りたかと思ったら
ハーネスで吊られて逆さまに。
去年のドームツアーでやったような、
ロープに片足を固定してぐるんぐるん回る。
近くで観ると恐怖感ハンパない。
片足首を支点にぐるぐる。
相葉ちゃん飛び散る汗が光って見える距離感。
観ててドキドキしっぱなしでくたびれたー。
いやー、ほんとすごい。
それが終わるとすぐさまトロッコに。
そのトロッコ、思いがけずわたしたちの横を通り抜けていったー
もう、感無量です。
相葉ちゃん、すごいです。

今回、衣装がどれもよかったー
♪心の空あたりの和っぽいんだけどひるがえし系なのとか。
それ脱ぐと白系でまたかっこよくて。
アンコールのときの矢絣柄のTシャツもヨカッター

去年のjaponismドームツアーからのアリーナツアーで
そこから足し算引き算した感じあなーって思っていたらとんでもなかったなー
ドームツアーを観られた人も、観られなかった人も
どちらも楽しめるように作りこまれている。
さすがだよなぁって思わずにはいられないよ。

あのアニメーションもちょっと変えてる?

絶好調超ライトは支配されてる感満載
だけど、あれはスタンドからの眺めの方がキレイだね。

ほんっとーに、めずらしいことに、ありがたいことに、
キラキラテープも自力でゲット
奪い合うこともなく、取り過ぎちゃった分はご近所さんにも回して。
銀テに夢中になってるうちにメンバーはけちゃってましたが(爆)

ほんっとーに楽しくて、楽しくて、楽しい空間でした。
どうもありがとう。
ありがたいなぁ。

2時間30分くらいで終了
規制退場もなく外に出てシャトルバス待ち列に。
外はまだ日差しも強く、バスのエンジンの熱気も相まって
暑かったー
長野じゅうのバスを集めましたかってくらいのバスだったけど
乗るまでに1時間くらい待った。
けど運よく座れたし、渋滞もしていないから
すんなり駅へ。
おそば食べて、おみやげ買って。

しい時間をどうもありがとう。

以下セットリスト

01.ただいま
02.A・R・A・S・H・I
03.Oh Yeah!
04.Happiness
05.Sakura
06.Japonesque
07.ワイルドアットハート
08.イン・ザ・ルーム
09.復活LOVE

10.Lucky Man
11.Trouble maker
12.Daylight
MC
13.Everybody前進
14.I seek
15.Disco Star
16.Rain
17.秘密
18.Shake it!
19.T.A.B.O.O
20.三日月
21.マスカレード
22.Bolero!
23.青空の下、キミのとなり
24.miyabi-night
25.心の空
26.僕らがつないでいく
27.Power of the Paradise
28.愛を叫べ
29.感謝カンゲキ雨嵐


この記事をはてなブックマークに追加

KAT-TUN 10th ANNIVERSARY LIVE TOUR“10Ks!”

2016-05-07 15:06:20 | TOKIOくんとジャニーズのこと

 

2016年5月1日(日)のこと。

@東京ドーム
18:00開演


記録マニアの記録が追いつかず、今さら。

10周年で“10Ks”って、うまいよなー
なのに、このライブを区切りに充電期間だなんて
本当にもったいない。
もったいない。
その一言に尽きるよ。

ライブが始まって、最初に思ったのが
3人って少なっ!だったよね。
5人組が好きなせいもあるかもしれないけど。
4人と3人じゃあ全然違う。

でも、カッコよかったし
最高のライブだった。

最初から最後まで、衣装がどれもすごくヨカッタ。
好み。

最初の海賊っぽい衣装
亀ちゃんがリボンタイっ
貴族ですかっ
エロ貴族
不良貴族
もちろん裾もひるがえし系でね。

着物仕立てのマイクスタンド使った曲
上ぴーは肩にかついでオラオラ系だけど
亀ちゃんがもーーー
マイクスタンドを女性を扱うように・・・
引き寄せたね?
押し倒したね?
あああーーーチューしたね?っていう。
ヤバかった。
R15。
さすが、自らをジャニーズのセックスシンボル言うだけあるわ。

上Pは、アリーナをバイクでかっ飛ばす。
ライフルかまえる姿がワイルドすぎ。
もう、バイク+ライフルの巨匠舘ひろしを超えたね。

ゆっちは、カトゥネット高丸
おもしろー
かっこいいという感想がまったく出てこなくて申し訳ないが
ボイパはやっぱりすばらしい。

上ぴーは何かの曲でピアノ弾いてた。
あんなオラオラ系なのにピアノって反則。
きっとお育ちいいんだろうね。

今回、グッズのメッセージ入り目覚まし時計?
それのメッセージ録音
上ぴーは、起きろーーーって体育会系だったけど、
亀ちゃんは、チュッチュ言っちゃって
もうもう。
ジャニーズのセックスシンボルったら←2回目
亀ちゃん、どこかでえっろい腰もしてたし。
亀ちゃんのサングラスはずしは見逃せないーって
それまではスクリーンから目が離せないもん。
どーか、えっろい腰つきがDVDに収録されていますように。

水と爆音の演出がすごかった。
ステージに水の幕がかかるような噴水
特効ハンパない。

♪君のユメ 僕のユメのとき
水のカーテンにいろんな色の光が当たって
衣装が白だったから
すごく幻想的でキレイだったな。

あいさつのときには、まわりのあちこちからすすり泣き
すすり泣きが嗚咽に変わっていってた。

亀ちゃんは、元メンバーの名前言ってたしね。

最後は、3人とも“みんなとKAT-TUNが大好きだー”って叫んでた。

アンコールのときかな?
上ぴーはステージからアリーナにおりて走り回って
タッチして。
ゆっちも降りてた。

KAT-TUNは、顔面偏差値も、歌唱力も、ダンス力も
みんな高いグループ
今回の充電は後ろ向きなものではないから
きっと戻ってくるって、みんな信じていると思うけど、
ファンのココロは移り気だからねぇ。
早くもどってきてね。


以下セットリスト

 

01.GOLD
02.Real Face
03.BIRTH
04.THE D-MOTION
05.ONE DROP
06.WHITE
07.PERFECT
08.春夏秋冬
09.DONT' U EVER STOP
10.MOON
11.In Fact
12.NEVER AGAIN
13.僕らの街で
14.KISS KISS KISS
15.Will Be All Right
16.ハルカナ約束
17.RESCUE
18.LIPS
19.YOU
20.White X'mas
21.Love yourself~君が嫌いな君が好き~(亀)
22.CHANGE UR WORLD(上)
23.STAR RIDER(中)
24.Going!
25.不滅のスクラム
26.RUN FOR YOU
27TEN-“G”
28.RAY
29.Dead or Alive
30.BOUNCE GIRL
31.4U
32.TRAGEDY
33.UNLOCK
34.君の
EN1
35.GREATEST JOURNEY
36.喜びの歌
37.keep the faith
38.Peacefuldays
39.PRECIOUS ONE
EN2
40.BRAND NEW STAGE
EN3
41.Real Face
42.Peacefuldays


この記事をはてなブックマークに追加

『しゃべれどもしゃべれども』と太一

2016-02-29 23:59:15 | TOKIOくんとジャニーズのこと

 

2016年2月28日(日)のこと。

東京マラソン沿道応援のあとは浅草へ。

日本映画監督協会劇場
@雷5656会館 ときわホール

創立80年を迎える、日本映画監督協会が
日本映画興行発祥の地・浅草で上映会を開催するっていうイベント

1月に怒髪天の新春ライブで5656会館に行って
そこでこのチラシを見つけて
太一がトークショーだってー
ってことで応募して当たって行ってきた。

『しゃべれどもしゃべれども』
2007年
監督:平山秀幸
脚本:奥寺佐渡子
原作:佐藤多佳子
出演:国分太一/香里奈
16:40上映開始

上映前に、監督協会の根岸吉太郎監督が登場してごあいさつ
この日1本目のプログラムは50年前の作品、2本目は30年前
3本目でやっと10年前まで追いついてきました、
客層が違う、って言ってた。

映画は、公開されたときに映画館で観たけど
忘れてた部分を思い出しながらも
新鮮な気持ちで観られたなー。
子役が上手
この映画の舞台が浅草なのもまた良い。

寄席に落語を聴きに行ってみたいなーって思ったり、
『タイガー&ドラゴン』をまた見たいなーって思ったり。

派手さはないけど、いい映画だなとあらためて思いました。

ラストで拍手が起こるのもいい。
イベントならではの感じ。

そして、舞台に平山秀幸監督と太一、MCに中村義洋監督が登場
太一は中村監督とお揃いの日本映画監督協会の法被を着ての登場


20周年ライブぶりの太一にカンドー
わーい。

『しゃべれどもしゃべれども』の話
太一は、
自分で言うのもなんだけど、いい映画、って言ってた。
自分は役者が本業ではないし、作品ができあがっても
監督と同じ場で作品を観ることができなかった、と。

火炎太鼓のシーンを撮る時は、本番ぎりぎりまで
落語の指導をしてもらった師匠に見てもらってた

指導してもらっているとき、
国分太一の落語ならこれでいいけど、二つ目の三つ葉の落語は
それじゃダメだって言われてヘコんだ、
自分はほめて伸びるタイプなんですよーと。

エキストラのおじいさんにトイレで会ったら、
“ふだんどこでしゃべってるんだ?”って本物の噺家に
間違われてうれしかったこと

平山監督は落語家に左利きはいないというのにこだわって、
太一にも右利きでやってもらって、
太一はおそばを食べるシーンに苦労したって

着物を持ち帰って着慣れるように家でも着たりしてた、
今日も着物でくればよかったですねって。

ラストの水上バスでの三つ葉とさつきのシーン
平山監督は他の人から、なんであのシーンはひきなんだと
言われたとか。
でも、あのシーンは引きの方がだんぜんいいと思う。

その流れで、あそこはちゅーでしょ、
太一も、チューかと思って台本何度も見た、なんて話も。

太一は、今回観て、今の自分はがんばってるのかっていう気持ちになった、
みたいなことも言ってたかな。

最後は、フォトセッション

いやー
太一、よかったよ。

太一がはけた後に、日本映画監督協会の理事の崔洋一監督、
最初に出てきた根岸監督も出てきて4人の監督が並んだ。
なかなか見られない光景だよね。

またいろいろ映画観たくなったな。

終わって外に出ると、まぁ、ふつーに太一の出待ちをしてるファンもいて、
わたしたちもなんとなーく立ち止まって見てたら、
太一さん。
歩いて出ていかれました。
てっきり横づけしてあった車に乗って
びゅーんと行ってしまうと思ってたのでビックリした。
手には梅園の紙袋下げてました。

太一の対応がイイ人過ぎて、めちゃくちゃいい気分になったー。

平山監督のいるところにいいコトあり、とも言う。

いやー。
TOKIOファンになって
こんなことってあるんだなーって幸せ。


この記事をはてなブックマークに追加

THE三十五周年

2015-12-16 00:02:29 | TOKIOくんとジャニーズのこと


2015年12月12日(土)のこと。

近藤真彦THE三十五周年
@日本武道館
19:00開演

5年ぶりのマッチさんライブ

ってか。
マッチさん、周年のときにしかライブやってないよね。

武道館のお席は、南東2階
2階席でも前の方だったから見やすかった。
意外とステージ近いし。
って思うのは、ドーム公演が続いたからかしらね。

ステージの上の方には白い布というか、ドレープのよった幕というか。
ミラーボールも。
バンド+ストリングスとホーンセクション
この感じが、昭和というか夜ヒットのよう。
トラビスジャパンのダンスの振りもスクールメイツふうだったよね。

センターステージのならくからマッチさん登場
白シャツに黒スーツみたいな感じがカッコいい。
スタイルいいよなぁ。

そういえば、開演前にステージのモニタにマッチさんが
トライアスロンに挑戦してる映像が流れてたな。

♪ギンギラギン~で始まったけど
けっこう知らない曲が多かったなー
当時のB面なのか、アルバム曲なのかなー。

マッチは歌が上手ってわけではないと思うんだけど、
今聴くとなんかイイなぁと思う。
♪夕焼けの歌とか、聴き入ってしまったもん。

♪ブルージーンズメモリーの
バカヤロー!のところ、みんなに歌わせるんだよねー
ここはマッチに歌って欲しいのにー

途中のMCで、トロッコなんて絶対ヤダって言ってたのに
♪ケジメなさいでトロッコ登場
わー。
♪コレだよ、のところで♪トロッコだよ!って歌ってて
おかしかったー。

ギターでよっちゃんこと野村義男さんも登場
よっちゃん痩せたねー
♪ミッドナイトシャッフルのギターがすごいカッコよかった。

MCでは、アリーナ、1階、2階にむかって、
“そこは何階なの?”って問いかけ。
客席が答えても、“え?何言ってるか分かんないよ”とか
言っちゃって、ツンデレ。
アリーナとか1階とか、それは運なの?
次はアリーナにおいでよ、アリーナは上に行きなよ、
って言ってた。
そう言うならまたライブやってよね。

お客さんの服装を、みんな白黒ベージュだ、
これがカウコンだと赤ピンク黄色だ、とか言って
ホントやんちゃな俺様だなー。

ディナーショーの話
大阪1日目と東京1日目はゲネプロだから
なんてことも言ってたな。

このワガママっていうか言いたい放題な感じが
またいいんだろうなぁ。


♪挑戦者
♪愚か者はすごくヨカッタな。

最後、短パンっていうか短いスパッツの衣装
足がアスリートだった。

客席関係者席には黒柳徹子さんがいらしたんだけど。
アンコールの♪BABY ROSEでジャニーズの後輩がわらわらと登場
最初、下手から登場した茂くんに気が付いたんだけど
上手からもわらわら登場してくるし
もう誰がいるんだか分からーん状態

結果、TOKIOは茂くん、達っちゃん、太一、マボ
V6は、岡田くん以外
キンキの2人
嵐は翔くん、おおちゃん、相葉ちゃん
タッキー、翼くん
植草かっちゃん、佐藤アツヒロ、岡本健一、中山優馬
HEY!SAY!JUMPは山田くんと知念くんくらいしか認識できなかったけど、
6人くらいいたかな?

TOKIOはTVのまんまって感じだったけど、
嵐の3人はスイッチ切ってます?って感じで
キラキラ感消してたな。
翔くんが青ニット、おおちゃんがグリーン、相葉ちゃんは赤ニットに
スヌート、おしゃれブーツ
スイッチ切ってる嵐なんてそうおめにかかれないからね。
坂本くんのメガネに萌えー
剛くんはキャップかぶちゃって、かわいいし。
健ちゃんはオサレな恰好で
もう2人ともかわいいったら。

達っちゃんは、マッチーマッチーって連呼してたみたいで
マッチに“うるさい、さんを付けろ!”ってどつかれてた。

茂くんは、
“アメとムチのMC、じっくり見せるトロッコ使い、勉強させてもらいました”
って言ってた。

まぁ、正直誰かしら来るとは思っていたけど、
こんなに大勢おでましになるとは。
いいもの見せていただきました。

ラストにもう1回♪ギンギラやって、しめて35曲
紅白のテープが飛んでました。

たっぷり3時間
やっぱりマッチはカッコいいな。
マッチがいるから今のジャニーズがあると言ってもいいんでは?って思う。
ひとつの時代のトップをかけぬけたっていうのはすごいな。

今年は紅白にも出るし、まだもう少し楽しませてくれそうだね。

これからも、ときどき、おでましになってね、取締役さま。


以下セットリストはよそ様から拝借


1.ギンギラギンにさりげなく
2.情熱熱風せれな~で
3.ホンモクラット
4.夢の長距離バス
5.大人の流儀
6.男が目を閉じる時
7.真夏の一秒
8.あの手この手は今のうち
9.夕焼けの歌
10.大将
11.ルイのバラード
12.傷だらけのアヴェニュー
13.DANCIN' BABE
14.もう一度キャロル
15.ブルージーンズメモリー
16.ハイティーンブギ
17.スニーカーぶる~す
18.カモンロッキンロード
19.綺麗
20.BANKA~男たちの挽歌~
21.イブの告白
22.X'masにはダンスを
23.ケジメなさい
24.ヨイショ!
25.ミッドナイトシャッフル
26.目覚めろ!野性
27.Let's Go!
28.motto!
29.アンダルシアに憧れて
30.千年恋慕
31.挑戦者
32.心ざんばら
33.愚か者
EN
34.Baby Rose

35.ギンギラギンにさりげなく


この記事をはてなブックマークに追加