映画と海外ドラマと猫達と。

映画とアメリカのドラマが大好きです。猫2匹と暮らしています

映画『パトリオット・デイ』観てきました。

2017-06-14 20:56:17 | 映画



以前、予告編を映画館で観て、「観たいなぁ~」と思っていたんです。

今日は歯医者の予約が16時だったので、有給休暇を取りました。


朝は家事をして、午後から一人で映画館へ。

実際の映像を交えて、臨場感があり、

被害者の数々に全身が凍りつきそうでした。


普通の人達をマラソンの前から、ピックアップして捉え、

彼らがこのあと事件にどう関わっていくのか。

日常が一変し、人生が変わってしまう人も。



映画の終わりに実際に活躍した警察官やFBI、

足を失っても、数年で乗り越えてマラソンに参加した人、

そして犠牲になった人々の写真が流れます。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あじさい園 | トップ | 本日、OPENしました。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございまます (yukiko)
2017-06-15 05:03:41
久しぶりのケビン・ベーコン

ステキに歳を重ねていますね。

でも今回は平凡な役みたい。

彼のひとくせのある役が大好きです!

暇はあるのですが、亭主がいるので

それでなくても出歩いているのでなかなか

映画へ・・・とは行けませんね~
yukikoさん、おはようございます。 (もと)
2017-06-15 07:18:55
この映画は現実に基づいて作られているので、

実際の人物を演じていますからね。

キアヌのぶっ飛んだ映画の続編がまた楽しみですね。

http://johnwick.jp/
あのマラソンよね (わんこ)
2017-06-21 13:15:51
ボストンマラソンの惨劇よね。
ケビンが出てるんだ。

見たいけど最近、富にこういう深刻な
内容のものを見るのが辛くてね、、

北欧のドラマや映画が好きですが
あまり見かけないですね、、
お勧めのものはありますか?
わんこさん、おはようございます。 (もと)
2017-06-22 07:41:10
現実のものなので深刻ではありますが。

最後は感動です!

ボストンの街の力強さとそこに住む人々の逞しい前向きな姿勢にうたれました。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL