食育・体験レストラン栗の里相模原インター店(笹生農園)の自作水耕日記

食と農で地域貢献しよう!をモットーに農園レストランを経営、今までの6次産業ではないオリジナルの経営スタイルのお店です、

トマト240株 定植しました!

2012年08月20日 | 水耕栽培初めての方

トマトの定植が終わりました。この時期は暑すぎて暑すぎてトマトは厳しいですね。

暑いから遮光する→徒長する→収量がとれない

こうなっちゃうんです。徒長しないようにするには、水を控えるとか言う人多いですけど。

いくら水を控えても気温が高いと特に夜温が高いと絶対だめです。徒長しちゃいます。

只今ハウスの気温は毎日38度くらいです。受粉もなかなかしてくれません。

とっとと大きくして、収穫して次の11月定植のトマトはおそらく最高のトマトが出来ますので、楽しみです。

今は養液温度は35度位かな。あったかいです(涙)水耕栽培にとって一番厳しい時期です。

こういうときは、しっかり根っこを浮かす(養液の溶存酸素量は30度を超えると極端に下がるので、根っこが酸欠になります。)

来年はこの時期はトマトをあきらめてインゲンでもやろうかな。

豆科栽培するときは水耕の場合根粒菌がつかないから肥料濃度はどうするのかなあ?

だれか知ってる人いたら教えて・・・・・!

笹生農園レストラン栗の里 笹生剛

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 接続方法についてです | トップ | 水耕トマト 赤く色づいてき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL