声明(ショウミョウ)カウンセラー・くりのみ《日乗》

主宰のカウンセリング研究会【くりのみ】他、学習会のご案内。
くりのみの《日乗》をつぶやきます。


桜井鎔俊著『真宗念仏講話』春秋社

2016年10月14日 10時35分06秒 | 


ご同行の冨◇◇さんからお借りした一冊。                              

著者の桜井鎔俊師は、
明治33年 石川県の浄土真宗本願寺派の生まれ。
大正11年 龍谷大学を卒業。仏教信徒のために宗教法人真々園を創立。
月刊宗教誌『染香』を主宰。
後進の方々に、お念仏道をお示しになられました。

冨◇◇さんは、
毎週一回・南小岩コミュニティ会館で、~『歎異抄』うたと語り合い~を主宰されています。
数年前まで、身心のバランスを崩され、アルコール依存症だった由。
アルコール専門外来・断酒の会・森田療法・カウンセリング…いろいろご苦労をされました。
そして、現在は、アルコールを一切止めて、熱心な聞法者・念仏のご同行になられておられます。

ボクは不勉強で、桜井鎔俊師のお名前を知りませんでした。
今回、
世尊・聖徳太子・親鸞聖人・博多の七里恒順和上・伊勢の村田静照和上・能登の桜井鎔俊和上…冨◇◇さんと繋がるお念仏の実践道を教えていただきました。

冨◇◇さんに 感謝!

帰命尽十方無碍光如来
南無阿弥陀仏
南無不可思議光如来

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島 日本シリーズ進出へ王手! | トップ | ランチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL