聞者(ブンシャ)くりのみ《日乗》

だれもが参加できる学習会(サンガ)のお知らせ。
声明カウンセリングのご案内。


7月の《くりのみ会》カウンセリングと親鸞コースが終了しました。

2017年07月15日 23時47分21秒 | くりのみ・親鸞とカウンセリング



本日・午前(10時~12時)、《くりのみ会》カウンセリングと親鸞コースでした。
ご参加は、8名(女性5名 男性3名)でした。
佐◇さん、深◇さん、音◇さん、森◇さん、和◇さん、河◇さん、広◇さん、ご参加ありがとうございました。

小◇さん、浅◇さん、武◇さんから、欠席のご連絡をいただきました。

学習会の内容は、以下の通りです。
①『教行信証・総序』音読
②『嘆仏偈』読誦
③『正信偈』草四句目下げ 読誦
④ 井戸端
⑤ 『教行信証・化身土卷』読誦&語り合い

*井戸端タイムで、広◇さんから、今朝のNHKラジオで米国の医師が日本の中陰法要・年忌法要について着目して成果を上げていると報告がありました。
一度調べてみます。

*『教行信証』の全巻の音読・ご自釈の音読が、9月で終了です。
その後の課題について相談しました。
ボクとしては、『教行信証』の原典と口語訳をテキストとして3回目の音読にチャレンジと思っているのですが…

*写真は、森◇さんがご自宅で『教行信証・総序』の書写をして持参してくれました。
また、佐◇さんは、学習会の1時間前にお越しになり『正信偈』を書写しております。
素晴らしい取り組みをはじめてくれています。

手前味噌ですが、
『教行信証』の学びを、素人集団で、これほどしっかりと学習しているところは少ないのでは…と、自負しています。(笑)

関心のある方は、一度覗いてください。

次回の学習会は、8月19日(日)です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『正法眼蔵』と坐禅・くりのみ会 | トップ | 江戸川道場 《夕焼け》 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

くりのみ・親鸞とカウンセリング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL