着物で文化人気取り

諸事情により最近は着物を着る機会が減り、
ネタも様変わり
日々感じたこと、本、映画など
思うままに書き綴っています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルフォンス・ミシャ展へ

2007-05-26 19:33:17 | お出かけ
ヨーロッパが最も輝いていたと思われる時代に花開いた文化、
アールヌーボーの世界が大好きです。
その時代活躍した画家の中でもミシャとクリムトは特にお気に入り

アジア美術館で開催中の「アルフォンス・ミシャ展」へ足を伸ばしてみました


実はミシャの作品を間近で見るのは今回が2度目
といっても、最初に見た作品の詳細なんて憶えていないので、
今回展示されている作品一つ一つが新鮮でした。


彼独特の少しくすんだ色合いと、滑らかな曲線は白人女性の美しさを際限なく引き出しています。


 
バックには植物や動物などの自然の風景が、デザイン化・パターン化され、
いかにもミシャらしいモチーフとなって、作品をさらに魅力あるものに仕立てています。

中には、「これ、帯にしたいな〜」と思える絵もあったし 

一枚一枚の絵の前で立ち止まるたびにため息をつくことしきり
勿論、中で写真撮影は厳禁なので、せめて絵葉書、ポスターで
絵の雰囲気を味わって頂けたら・・・

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
アールヌーボー ヨーロッパ
コメント (4) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 浴衣が欲しくて | トップ | どうするの!?、私 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ミュシャ展 (yuan.gang)
2007-05-27 22:30:58
ミュシャの絵は大好きで私も5月初めに行きました♪アジア美術館自体初でしたので楽しかったです♪
ユェンさんも (くりくり)
2007-05-27 23:14:47
ご覧になりましたか 
アジア美術館は見晴らしが良くて気持ちが良いですよね〜 
ミシャの絵は本当に素敵です
私も (りん♪)
2007-05-28 09:42:36
ゴールデンウィークの時に行って来ましたよ〜。
ミュシャのデザイン装飾チックなイメージの着物コーデ
で(どんなやねん!)行きたかったんですけど、その後
の予定もあり、残念ながらお洋服で観て来ました。
何度観ても、素晴らしいですねぇ。
ちなみに、私もクリムトがだーーーーい好きです♪
りんさんも (くりくり)
2007-05-28 21:04:39
行かれていましたか 
GW期間中は人も多かったのでは? 
私も本当は着物で行きたかったのですが、
手っ取り早く洋服でした 

クリムトも良いよね〜 
福岡に来ないかな〜

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。