花の詩山の詩

花の詩(うた)山の詩(うた)へようこそ
このブログは「花と山とを友として」の続編になるものです。

中腹から上だけが雪降る筑波山

2017年03月15日 23時50分08秒 | スポーツ・トレッキング

燧ケ池から雪降る筑波山、中腹の雪の境界線がほとんど横一直線
ある等高線から上だけに雪が積もっている。


燧ケ池の脇から見る筑波山の梅林の場所は、矢印の上


矢印の上を望遠で撮影するとこんな感じ


国松の農道から見る筑波山の女体山


同じく筑波山の男体山、どちらにも雪雲がかかっていた


125号線バイパスの下の麦畑から雪の筑波山


麦畑からの筑波山梅林を望遠で撮影、右側は白梅で白い


上の写真から梅林付近をトリミングして拡大、茅葺の四阿の下が紅梅でわずかに
ピンクに見える

自宅近くの空き地の草刈をやったら、体調を崩して動けず3日間休養した
ようやく最終日の今日になって、確定申告を提出に行ってきた。
帰りに筑波山を見るとやたらと白い。
麓の燧ケ池付近まで行って、雪降る筑波山の写真を撮ってきた。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オニシバリとクチナシグサの観察 | トップ | 駒止湿原最新情報のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。