花の詩山の詩

花の詩(うた)山の詩(うた)へようこそ
このブログは「花と山とを友として」の続編になるものです。

筑波山は大渋滞で車が動かず

2017年01月03日 15時06分20秒 | スポーツ・トレッキング

日の出前の朝焼け、左の山頂は宝篋山 1月3日の午前6時18分


梅林下部のロウバイ林から筑波山を仰ぐ、本日快晴 10時56分


梅林のスイセンが数株だけ開花、ハナアブさんいらっしゃい


紅梅1


紅梅2


紅梅とロープウェイ


春の香りのロウバイ


梅林の冬桜

10時過ぎ、筑波山梅林の200円の駐車場が、ほとんど満車に近かった。
正月の3日なのに混んでるなーなどと、のんびり考えていたら
正月だから混むのだと認識を改める事態が起きていた。

11時過ぎ、撮影を終えて梅林から出ようとしたら、ぎょぎょぎょなんと
筑波山に登ってくる車が大行列の大渋滞。
どこまで続いているのかと下っていくと、山麓のまんじゅう屋さんの手前まで
続いていた。
上の駐車場の空き待ちだから、こりゃ- 2~3時間はかかるなーと気の毒であった

海賊道路の入口


梅林の上部の右側にある、いなり大明神の上に一般登山者には入れない
作業道のようなものがあり、そこはロープで入山禁止の表示もあったのだが
現在は写真のような状態で、しっかりしたふみ跡ができていた。
以前2チャンネルで海賊道路と批判された闇ルートである。

昨日は「ヤマレコ」で秩父の山でトレイルランの大会の後、登山道の野草が
踏み荒らしで壊滅状態になっていると、トレイルランを厳しく批判する
投稿を読んだ。
数百人から数千人の参加者が、追い越しなどのため、登山道から外れて走る
姿は容易に想像がつく。
自然保護の観点がぬけた登山やトレイルランは、みんなで考える時期だと思う。


今夜は日本が「しぶんぎ座流星群」が最大のチャンス

世界で一番の好条件は日本だそうですよ

こちらのウェザーニュースをご覧ください

動画の中継もあるみたいですね。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜は月と金星の競演 | トップ | 霞ケ浦から燃える富士山の夕景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。