花の詩山の詩

花の詩(うた)山の詩(うた)へようこそ
このブログは「花と山とを友として」の続編になるものです。

駒止湿原のシャトルバスの運行予約が始まりました

2017年05月16日 00時03分49秒 | スポーツ・トレッキング

駒止湿原に咲く「双苞水芭蕉」、この水芭蕉は苞が2枚ある珍しいもので
突然変異でできたと言われている。撮影は2014年5月下旬

大雨による道路の損壊で全面通行止めが続いている駒止湿原で、土曜・日曜・祭日
のみ、予約制のシャトルバスを運行することになり、電話による予約受付が始まって
います。

6月3日の土曜日からシャトルバスが運行されます。
私が聞いた概要は次の通りです。

企画は南会津町商工観光課で、運行は みなみやま観光が行います。
電話による申し込みは、みなみやま観光の 0120-915-221 番へ

運行開始は、6月3日の土曜日から、土曜・日曜・祭日のみの運行となります。

料金は、一人2500円
集合・出発時間は、田島駅前 10時となります。(乗り合い制)
ルートは、田島駅前10時発→台倉スキー場→駒止湿原のようです

車で行かれる方は、台倉スキー場に駐車して、立ち寄ったシャトルバスに乗ります
但し、運行されるのは、8名以上の参加者が有った場合だそうです。
団体で申し込む場合は、8名に満たなくても(6~7名の場合)相談に応ずるそうです

駒止湿原では、ガイドが案内し、およそ2時間の観察時間を予定しているそうです

南会津町の担当者の方からのメールによると、5月の連休前の残雪が1.5メートルと
例年並みなので、5月下旬には水芭蕉が開花すると予想しているそうです。

道路の復旧までは、あと1~2年はかかる予想らしいので、工事のお休みする
土日にシャトルを運行する予定なのだろうと私は推測しています。
私は早速申し込みました。
多少なりとも被災地の復興支援に役立てばという気持ちもあります。
皆さんもいかがですか。。

みなみやま観光のHP

========================================================

昨年の秋、奥日光の中禅寺湖南岸コースを歩くブログを書きましたが
同じコースを歩くハイキングが、栃木県自然博物館と日光湯元ビジターセンターで
それぞれ計画され、参加者を募集しています。

私のブログのお気に入りに、日光自然博物館と湯元ビジターセンターのリンクが
ありますので、興味のあるかたはご覧ください。

また那須のマウントジーンズと那須ロープウェイ共催で、那須連山の縦走
も募集されていますよ





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 筑波山の林道に咲く花 | トップ | 奥日光・千手ケ浜に咲くタマ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
駒止湿原 (みさ々)
2017-05-16 15:48:34
minoさん、こんにちは~
駒止湿原の道路決壊は随分大変な工事見たいですね。
その間、湿原は荒らされず、より環境が保たれているかもしれませんね。
私も何度も足を運んだ湿原ですので行きたい、、、ですが、、6,7月はちょっと無理そうです(@_@)
あ~ぁ~
駒止は逃げませんので (mino)
2017-05-16 21:28:40
みさ々さん こんばんは

アクティブなみさ々さんなので、予定が一杯なのでしょうね
残念でしょうが、駒止は逃げませんのて、時間のある時に
お出かけください。

私は水芭蕉の時は一度しか行ってないので、もう一度
見たいと申し込みました。
定員に満たない時や、延期の時は電話連絡してくれるそうです。
ここはワタスゲも凄いらしいので、その時も行きたいとか
見たいものにきりがありませんね。(笑)
ただ遠いのが玉にきずで、簡単には行けませんが。
情報が早〜い (yugoro)
2017-05-17 21:49:14
minoさん、こんばんは。
3つとも参加を検討していたので、昨日ネット検索して
発見したところでした。早いですね!!!
もっとも、他の予定とぶつかっていて、行けそうなのは
駒止湿原だけになりそうですが、いつ行くかで迷いそうです。
何が見たいかで (mino)
2017-05-17 23:17:15
yugoroさん こんばんは

yugoroさんなら那須連山縦走かと思いきや、駒止ですか((笑)
駒止湿原なら、自分が一番みたい物が何かで、その時期が
決まると思いますが
私は水芭蕉が見たいので、とりあえず4日申し込みました
4日に運行されるかどうかは、事前に連絡をするという
事でした。
一緒にいきませんか。
今私は、日出平のミネザクラむに行くか迷い中

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。