花の詩山の詩

花の詩(うた)山の詩(うた)へようこそ
このブログは「花と山とを友として」の続編になるものです。

6月に撮った未掲載写真(たぶん)

2017年06月19日 00時07分29秒 | スポーツ・トレッキング
長野に出かける予定だったが、体調不良で見合わせた
なので折角訪問してくださった読者のために6月に撮った
未掲載(たぶん)の写真を公開します。


麦畑と水田のパッチワークの向こうに筑波山


ピンクの朝焼け


今年は不作のツチアケビ


空き地のシキンカラマツ開花 (植栽したもの)


シキンカラマツの後ろ姿も可憐 


コアジサイ 装飾花がつかない特徴


コセリバオウレンの実、数株のみ残っていた


カワトンボの一種


おそらくガの仲間


ウリノキの花、花びら6枚が巻き上がり、黄色い雄しべが垂れ下がる
花の素晴らしいデザイン模様、シンプル・イズ・ベスト


ウリノキの葉、丸い大きな葉がウリの葉に似ていることから名づけられたという
でも若い人は、ウリなんて知らないかも 今はメロンが主流だから


羽を動かしながら吸蜜する蝶


じっとしててよ










昆虫類は主に常陸太田の山に行った時に渓流沿いで撮影した。
先日の悪天候で(ヒョウが降った日)散ったのか筑波山の車道や登山道が
無数の緑の落ち葉に覆われていた。
数少ないアサギマダラがヨロヨロ飛んでいた。

すみません、しばらくブログを休むかも








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガイドKBさん撮影の極東ロシ... | トップ | 花友撮影の浄土平の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。