騙され・流され・のせられ女の 「それでも幸せになるブログ」

私の正直な経験が誰かの役にたてばいいと思っています。

H27年9月「ときたま語」からリニューアルです。

結果その4

2017-05-16 00:47:57 | Weblog
というわけで

・2件目婦人科受診
 その日の朝から、のぼせ感がちょっと引く。食欲不振も、食べられなくはない。つまり、ちょっとずつ良くなってきたのだ。
 婦人科は予約制。混んでいたし、予約とはいえ待ったけど、先に看護師さんの丁寧な問診があった。そして、先生は面白そうな明るい声のオジサマで、私の話をじっくりと聴いてくれた上で、
「婦人科の領域では無いかもしれない。次回、また、生理前に同じように今の症状がひどくなるようだったら受診してね」という事だった。
 そして、診察内容が書かれた紙をくれる。不安になったら読み返せる。

 なんと!いい所だここは!近いしここにしよう!

 今後の妊活(!?)に、心強い味方を発見した。

 と、一気に絶望から希望!!

 もちろん、なんとなく体調が回復しつつあるのも、要因である。
 今にして思えば、私は悪化をおそれて騒ぎすぎた。

 不安感というのが一番恐ろしいですね。

・呼吸器内科受診
 咳が継続的に出ていて、段々酷くなっていたので、見かねた同じ職場のパートのお姉さまが行きつけの呼吸器内科(予約制)を紹介してくれた。
 丁寧な検査!感じのいい先生!!!
 結果「ぜんそく疑い」
 吸入式のいい感じの薬を出してもらいました。

 まあまあ、今日の時点では、吸う前よりも調子いいです。
 完全には治まってないけど。

 そして、レントゲンで結核でない事が判明しました。
 これはかなりの安心感!

 受診して良かった!
 これからは治療に励むぜ!

 ただ、ここで心配なのが、猫アレルギー

 この一か月間ぞくぞくと抜け続ける毛!

 しかし、4年くらい飼ってて毎年ですよ??

 突然なるかいなあ。

 だとしても、猫をどうにかするわけにもいかない。

 掃除をもっときちんとやれば良いだろうか???

 などと考えています。



 でもいずれにしろ、何か大きな事じゃなくって良かったな。

 健康第一を思い知りましたよ。

 どんと構えるって事もね。

 あと、お医者さんは予約制がいいかもね。

 未熟者の私はこの世でまだまだ学ぶ事だらけ。

 頑張りまーす。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結果その3 耳鼻科受診 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL