多摩の史跡を歩く

川崎麻生区、町田を中心に、史跡巡りの記録です

喜多見の古墳群(東京都世田谷区)

2016-09-17 22:42:18 | 日記
2016.9.17

■稲荷塚古墳

小田急線 喜多見駅から南へ徒歩15分程、畑と住戸が入り混じった住宅地の一角に、小さな緑地


奥に、生垣で囲まれた塚

説明板




径13m、高さ2.5m、6世紀末〜7世紀初めの円墳。
(世田谷区喜多見4-7)

■第六天塚古墳

稲荷塚古墳から南に数分、須賀神社の敷地の近くの、竹に覆われた塚

説明板



径28m、高さ2.8mの円墳ということだが、それほど大きくは見えない。5世紀末〜6世紀初頭の築。
(世田谷喜多見4-3)

〈須賀神社〉


社殿の下に古墳があるらしいが、詳細は不明。
(世田谷区喜多見4-3-23)

■慶元寺古墳

第六天塚から西に数分、12世紀後半創建の、浄土宗の古刹「慶元寺」


厳粛な雰囲気の参道

立派な本堂

慶元寺古墳群の3〜6号墳があるということだが、見当たらない。
本堂左脇の、仏像の裏の塚が古墳か?


説明板等は無い。
墓地の奥に、立派な五重塔

(世田谷区喜多見4-17)

〈氷川神社〉

慶元寺の西に、8世紀創建という、広い敷地の厳かな神社



17世紀に作られた古い石鳥居


参道の奥に本殿

奥に、千木・鰹木の社殿も見える。近年、焼失したものの再建のようだが、荘厳な建築。


(世田谷区喜多見4-26)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 上浜田古墳群・浜田歴史公園... | トップ | 上総国分寺跡・国分尼寺跡、... »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。