KURIHAMAの風 セカンド

日常生活をスケッチします。

ハープの音色(H28.12.10)

2016年12月10日 | 日記
ハープの音色(H28.12.10)
 金曜日の午後、突然小型のハープをもった中年の女性が病室へ入ってきた。ボランティアでハープの演奏をしていますと!私は生でハープの演奏を聴くのは初めてだ。病室にいたワイフや親戚の面々も初めてでさっそく弾いてもらった。ここちよいハープの旋律が狭い病室を包み込んだ。肝心な病人本人も目をつぶり一時の幸福感を味わったのだ。
  演奏した曲は賛美歌であったがどこかで聴いたような?病院の隣にある教会と関係があるのか?と尋ねたが、否関係は全くなく、ハープ仲間と毎週金曜日午後にこの病院でボランティア活動をしているという。 演奏は20分程度であったが、このような音楽のボランティア活動がこのような幸福感を得られるとは!


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花の国のイルミネーションが... | トップ | 今年2回目の同窓会(H28.12.18)  »
最近の画像もっと見る

あわせて読む