イズミ

富士山のふもとで暮らすフレンチブルドッグと三毛猫の日々のつぶやき

トマト泥棒はカラスだった

2017年07月23日 | 植物のこと
曇り、午後少し小雨。






毎日暑いので、フレブルのニコラの散歩は夜だけにしています。
真っ暗な川でも、一休みはかかせません。






毎日トマトが食い散らされているので犯人は誰だろうと思っていましたが、






夕方、屋上にカラスが3羽来ているのを見てしまいました。






今日もトマトがたくさん取れました。
とても食べきれませんからご近所にお裾分けしていましたが、カラスにもお裾分けですね。






上の方に生っている青いトマトは、小鳥が食べたのかな?






枯葉を取ったらすっきりしすぎて、ますますカラスが食べやすくなってしまいました。






日当りが良くなるように、ピーマンのプランターに生えていたバジルを切りました。





サツマイモのツルが伸びて、緑のカーペットらしくなりました。





朝顔の根元の茎がすごく太くなりました。
植木鉢の割れ目は、ますます広がってきました。





花は一つも咲かないのに、葉が枯れてきました。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

フレンチブルドッグひろば
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨明けしました | トップ | 7歳のかまってちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

植物のこと」カテゴリの最新記事