倉吉総合産業高校 野球部

倉吉総合産業高校

野球ノート71

2017年04月25日 | 日記
4月22日渡辺樹

今日は、春大開幕で、育英と試合でした。出れないのはとても残念だったんですけど、それ以上に負けたことがとても悔しかったです。自分は、ケガをしていて、普通のことが出来ないのに背番号をもらいコーチャーとして使ってもらえたことがとても嬉しかったです。コーチャーも10人目のレギュラーだと思っているので、精一杯のコーチャーが出来たと思います。試合としては、山崎がよく抑えてくれてたんですけど、内野の4人が1つずつエラーをしてしまってました。その中でも、捕っていれば変わっていた打球もありました。改めて1つ1つのアウトの大切さを知ることが出来ました。バッティングでは、バントなどをきっちりして、チャンスを作ることは何回もありました。ですが、そのチャンスでの一本が打てずにチャンスを潰してしまっていました。なので、野手は何連続かのノックをしたり、バッティングでは、チャンスが打てるように、日頃のバッティングからその場面をイメージして打つことがだいぶ変わると思います。なので、1人1人が1つ1つの練習の意味を理解したり、工夫をしたりしないと自分を鍛えることはできないと思います。
夏の本番まで時間はありません。自分は焦らずケガをしっかり治してから夏に向け自分を追い込んでいきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野球ノート70 | トップ | 野球ノート72 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-05-10 21:36:46
夏期待してます、怪我を直して活躍してください。⚾
Unknown (Unknown)
2017-05-10 21:38:40
夏期待してます、怪我を直して活躍してください。⚾

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL