HOTひと息

癒しと健康、笑うっていいこと!みんなで一緒に!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

引っ越しのお知らせ

2016-03-14 11:03:47 | Weblog
このブログは引っ越しました。

http://clownparadise.net

引き続きよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鬼はそと

2015-02-07 18:43:06 | Weblog
昨日は、久々に保育園での公演。雪の心配をしていたのだが、前日の雪も積もらず、小春日和のいい天気。搬入を終え、準備をしていると、不安そうな先生の声「実は、3日前豆まきやって、子どもたち大泣きだったんですよ。今日は大丈夫かしら?」ゲッ!そんな。人見知りが始まる頃の子どもは、それでなくとも、クラウンの天敵なのに。
ショーが始まり、そ~っと会場に。なんだこれは、やたらとテンションの高い年長組。まるで鬼に対する臨戦態勢のよう。まんまるお目目が飛び出しそうな年中組。年少組は先生にしがみつき、今にも泣き出しそう。泣くなよ泣くなよ~泣きたいのは私の方。やるしかない、行くしかない、こちらも負けずにハイテンション。
ショーが進むにしたがい、年少組も安全を確認したのか落ち着いた様子。年中組はちょっとづつ笑顔に。年長組は最後まで冷めることなく熱気ムンムン全力疾走。いや~子どものパワーはすごいですね。
こうしてショーは終了。疲れた~楽しかったけどね。そしてもうすぐ、春になるんだなあ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こどもライブフェスタ2014inみさと

2014-11-15 18:55:29 | Weblog
雲一つない、本当に一つも無い晴天。野外でのイベントには最高の天気。ん~いいね。
今日の会場は、みさと団地内の商店街のステージ。25年前には、なんと2万9千人の人たちが住んでいたという。ワオすごいですね。現在は2万人程。それでもすごい。最近はご多分にもれず、一人暮らしの高齢者も多いとのこと。日本中どこでも同じような話を聞く。私自身もそのような状態になるかもしれない。
そんな中、地域が元気になるように、住んでいる人達が繋がりあえるようにひらかれたフェスティバル。中学生による太鼓、フラダンス。あっちこっちのポイントラリー。いろんな模擬店。いいね、いいね。クラウンのショーも楽しくいい感じ。このような催しを企画、実施していただいた方々に頭が下がります。よんでいただいて感謝です。
TOTTA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう喜多方

2014-08-10 07:51:14 | Weblog
今年も去年に引き続き、8月8日9日と喜多方発21世紀シアターに参加。無事終了。実行委員の皆さん、ありがとうございました。今回の会場は信愛幼稚園と慶徳ふれあい館。両会場とも、熱烈歓迎、暖かおもてなし。そのおかげでしょう、公演もいい感じ、楽しくやれました。会場担当していただいた皆さん、ありがとうございました。
そして、あいまあいまに恒例、喜多方ラーメンラーメンラーメン。
ありがとう喜多方
TOTTA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つゆだく?いえいえ汗だく

2014-07-27 10:38:04 | Weblog
園長先生も副園長先生もつゆだく?いえいえ汗だく。司会進行の先生も、焼きそばの係りの先生も、ゲームコーナーの係りの先生も、かき氷の係りの先生だって、つゆだく?いえいえ汗だく。ボランティアの人も、卒園児も、そして、かわいい浴衣やジンベイを着ている全ての園児も、お父さんも、お母さんも、おじいさんもおばあさんも、みんなみんな、あ・せ・だ・く!
相模原にある幼稚園の夕涼み会。私達のパフォーマンスは炎天下のグラウンドのまん中。ドッヒァー。飛び散る汗。太陽がまぶしい。ん~ん、夏最高!
汗で水をかぶったようになってる頭、ちょっと赤くほてった顔、手にはしっかりかき氷、みんな最後まで観てくれてありがとう!
TOTTA
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

富士山登頂記3

2014-07-04 14:11:48 | Weblog
午後7時、何もやることもないので就寝。暗い中目覚め。何時だ?10時?まだ明日にもなってない。なんとか寝なければ。起きているのか寝ているのか朝3時起床。隣の車でも、もそもそ。「4時にでちゃおうか」待ちきれないのだ。出発。歩いてすぐに御来光。「やったあ!きれい!最高!」予想に反してまずまずの天気。最高のスタートをきった三人。ウグイスも鳴いている。橋井さんのダジャレもボンボン飛び出す。笑顔の三人。その後の地獄を、まだ三人は知らない。
愛知県からきたという中学生の団体、200名ほどが数組に分かれて登っている。その間を前になったり後ろになったりしながら、一緒させてもらった。インストラクターの人が子ども達に声をかける「ゆっくり、ゆっくり。歩幅は小さく。空気がう薄くなるから、呼吸は大きく」うなずく三人。引率の先生とも話ができた。この登山は10年以上続いている学校行事なのだそうだ。みんなで登山。中学生にはいい思い出になるよなあ。いいね。
 6号目。7号目。下に小さく町が見える。「あれが山中湖。こっちが河口湖」雲海に浮かぶ山並み。地球が丸いことを感じさせてくれるほどの眺めだ。最高。ありがとう富士山。
8号目。急な岩場にさしかかる。三人の口数もだんだん小さく少なくなる。そりゃそうだよね、登り始めて5時間くらいは経っているのだから。
9号目。目の前に山頂の鳥居は見えている。見えているけど遥に遠い。山小屋の陰で座り込んで泣いている生徒もいる。体力のない子や体調の悪い子にとっては地獄だよなあ。「ここまで来たんだ。みんなで登るぞ。ゆっくり、ゆっくりでいいからな」先生が声をかける。うなずく三人。ここから山頂までは、ほぼ無言。三人は中学生にまざりながらゴール。そのあと、遅れた最後の生徒。上から仲間達が声をかける。「もう少し、もう少し。頑張れ!」ゴール。みんなの拍手。まるでドラマのような結末。よかった、よかった。でも、途中でリタイアした子も何人かいたんだよなあ。悔しかっただろうなあ。
登ったからには下りなくてはいけない。この下りルートが想像以上に長い。こんなに登ったっけ?ひざが笑う。三人の顔は引きつる。五合目まじか、しとしとと雨。今日の長い登山の終わりを告げるように。
五合目から富士吉田の温泉に。汗を流しながら、三人で健闘をたたえ合う。風呂上がり、ノンアルコールビールで乾杯。クー!吉田うどんを食べて帰路。
TOTTA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富士山登頂記2

2014-07-04 12:47:20 | Weblog
7月2日。私、橋井さん、橋井さんの息子の公宏さんの三人、談合坂のパーキングで2時に待ち合わせ。30分も早く着いた私、ちょっと眠ろう。そこに携帯がなる「もう談合坂にいるんですけど、トッタさんどこですか」公宏さん。もう二人はそこにいた。待ちきれないのだ。
まずは、千年の松が埋め尽くす霊剣あらたかな富士浅間神社へ。登頂成功を祈願して、神妙に柏手を打つ三人。富士山に向かう修験者のようだ。いざ、五合目へ。
五合目は曇り空。富士山も雲の中。やはりこの時期、そうそう富士山は顔を見せてくれない。明日の天気予報、くもり。くもりといっても山は霧?何も見えないかなあ。まあ、雨にならなければいいけど。三人で、橋井さんの奥さんが作ってくれた愛情いっぱいのお弁当を食べる。ポツポツ雨、まだ空いてない売店の軒先に移動。雨に濡れ、泣きながら下山する姿が脳裏をかすめる。「じゃ、明日は5時出発ということで」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富士山登頂記1

2014-07-04 12:05:34 | Weblog
いつかは、一度は、富士山に登りたいと思っていた私。世界遺産になったこととは、まったく関係なく、けむりとなんとかは、高い所にのぼるの言葉があるように、訳なく、いつかは、一度は、登らなけばいけないと決めていた。だが、山登りの経験のない私。富士山頂からの御来光の映像をテレビでみたことがあるが、なにをどうしていいのか、まったく分からない。
そんな時、去年、富士山に登った知人に遭遇。「初心者は旅行社のツアーでいくのがいいんじゃない」今年もそのツアーに参加するとのこと。「いいね。いいね。私も富士山に連れて行って」ちゃっかり乗っかる私。が、しかし、ツアーと日程が合わない。ダメかぁ!また来年?
そんな時、ポカポカの橋井氏より電話。「トッタ、富士山行きたいんだって?一緒に行く?行こうよ。御来光諦めるんなら、五合目の駐車場で仮眠して登ればいいじゃない。山小屋の手配も要らないし」日程さえ都合つけば、いつでもいい話だ。いいね。いいね。「この週は?ダメ。じぁ次の週は?ダメ。7月の最初の週?大丈夫。じぁ7月2日出発の3日登山。いいね。いいね。バッチリ」みたいな会話で即決。
むむ、まてよ。まだ、梅雨じぁない?遠くに見える富士山頂白くない?急いでネットで調べる。7月1日富士山山開き。山開きして、すぐなんだ。登る日を決めてから山開きの日を知る始末。本格的な登山は10日から1日~10日までは天候悪く、人出は少ない。経験者むき。はあ?あら?初心者には厳しいんじゃない?10日からは五合目の駐車場つかえず、五合目まではバスで行くしかないらしい。「ちょうど良かったんじゃない」脳天気な私たち。「とにかく行こう。ダメなら引き返せばいいんだから」雨に濡れ、泣きながら下山する姿が脳裏をかすめる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメリンゴ

2014-04-09 22:04:34 | Weblog
ヒメリンゴの花が咲いた。かわいい!このあと実になってくれたらなあ。去年も花は咲いたのだが実は付かなかったのだ。あとで知ったのだが、りんごは一本だけでは受粉しないのだそうだ。他の品種やカイドウ、ズミなどと受粉しなければならないとのこと。私が持っているのは、この一本だけ。早くしないと去年の二の舞だ。早速、ホームセンターへ。あった、カイドウだ。庭木用の大きなやつ。買おうかなあ。でも、大きすぎるなあ。植えれるような庭もないし、盆栽にできるような形でもない。どうしよう。ん~。そうだ。花粉だけもらおう。うちにとって帰り鉢をもって、もう一度ホームセンターへ。店員さんに断らないと。しかし、近くに店員さんが見当たらない。遠くで忙しく働いている店員さんに、花粉ごときで手を煩わせるのも何だしなあ。かくして私は花粉泥棒に。ヒメリンゴの花をカイドウの花にくちゅくちゅ。ちょっと変態?
さてさてヒメリンゴの実はなるのか?乞うご期待!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とびとびブログ

2014-04-09 17:23:11 | Weblog
またまた、ブログ書かない病発生。
あんなこんな、そんなこんなのうちに桜も散り始めました。
こどもふれあいまつりも、お陰様で、来て頂いたみなさまに楽しんで頂けたようです。
ありがとうございました。

そして、嬉しいコメントありがとうございます。

クラウンパラダイス、本当に皆さまのお蔭で、なんと今年で20年!!
その間にたくさんの子ども達・大人たちに応援していただきました。
ありがとうございます。
4月街には、ピカピカの新1年生たちが。
クラウンパラダイスも、初心を忘れないで、「出会った人をハッピーにする」
クラウンを目指し続けます。

                                 ちゃこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加