kuratakepara

paragliding in Amakusa

Follow the Butterflies

2016-05-31 23:12:48 | フライトログ

今日3人で飛びました。


矢筈岳の上からの眺めが最高でした。


雲仙が逆転層から突き出ていました。


西風が入りだしたら上がるほど荒れてきました。


Rは栖本まで、Uさんはメインランディング、L杏は駐車場

フライヤー3人 L杏 ハイクアップ 鳩がワナからrescue

佐藤さん 大観峰で墜落しました。回復を祈っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Carefully Groomed TakeOff

2016-05-26 23:57:01 | フライトログ

今日は雲がかなり沸いていて、日差しの邪魔になりました。日差しが弱くなって、L&Rはトップランしました。


日陰になって、しばらくウエッティングになったので3人で草刈りしました。すっきりー!


最後にぶっ飛んで降りました。湿った空気でもうすぐ梅雨入りでしょう!

フライヤー3人 草刈り3人
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天草Xアスロン・練習大会について

2016-05-25 12:33:34 | 天草Xアスロン
今年の練習大会を、土曜日5月28日に行います。

下記の地図は、集合現場の情報です。車を駐車場に置いて、トンネルを歩いてビーチに付きます。


MTB・トレイルラン・パラ部門をその順番で走りますが、ー部門、二部門、全部門などの参加は可能です。

MTB部門の集合時間は倉岳えびすビーチ、午前7:30です。MTBスタートは午前8:00です。

MTBのルートは、下記の地図をご覧ください。Xアスロンの本大会当日、ルート途中看板なども設置しますが、
練習大会の日は置いてありませんので、地図を使って自己ナビゲーションになります。ルートの詳しい説明を、
スタート前にします。もし参加者の自己ナビゲーションについて不安があれば、スタッフによる案内も可能です。


MTBコースの必要な道具はヘルメット・手袋・携帯電話・パンク修理キット・空気入れ。次のトレイルラン部門に
参加の希望の選手は、自転車用のロックも持ってきてください。

それぞれの選手のペースによる、コース時間はほぼ1時間15分から2時間まででしょう。

複数部門に参加する選手は、MTBコースを完走してから、バイクをビーチに置いてから直接トレイルランに入ります。
トレイルランから参加する選手は、集合時間は8:45、スタートは午前9:00からします。

トレイルランのルートは、下記の地図をご覧ください。ルート案内看板などはほとんど設置してありませんので、
地図を使って自己ナビゲーションになります。案内が必要な選手は、スタッフに案内される可能です。


パラグライダー部門は、複数の種目に参加する選手は、トレイルランを完走してから行えます。パラのみの選手、
自由に行ってください。トレイルランのゴール・パラ基地はパラ部門のスタート地点になります。得点のルール・
パイロンの位置・ランディングの位置など、XアスロンのHP・パラ部門に参照してください。

複数の部門の選手のため、パラの道具をビーチ駐車場からパラ基地までトラックで送る可能性がありますので、
もしするなら、部門のスタート前にスタッフに道具を渡してください。

尚、土曜日の天気予報は現在、雨など余り良くないので、パラ部門を行わない恐れもあります。MTBとラン部門は、
雨の中でも走れます。皆さん、どう思いますか。次の週末にかけて、延期でもできます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Strong and Steady

2016-05-23 21:32:19 | 日記

予報より強い南東風が朝から入っていました。


上空は安定して、ランディングは荒れていました。


エビ養殖


栖本のコテージ村


夕方まで飛べて、倉岳で最高な週末を過ごしました。

Max 850m
フライヤー2人 Rハイクアップ Lバイクアップ 二人TOの草刈り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mom and Daughter Flight

2016-05-22 22:14:07 | フライトログ

今年の天草Xアスロンに初2部門エントリーのT中さんと娘さん。You are Amazing!


リックと飛ぶ!バッチリ。飛べて良かった。またMさん天草に来てください。


遠くから叫び声を聞こえました。楽しそう。


Kelvin-Helmholtz雲
L杏とT中さんは烏帽子のリージまで渡って、倉岳を満喫しました。


雲仙とYokoさんだ!


段々畑が綺麗に作っている。感動。


今年の天草Xアスロンのメイン会場えびすビーチだ。

Max 1500m

フライヤー3人 タンデム1人 サポート1人
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加