kuratakepara

paragliding in Amakusa

Dec. 1, 案外と飛べた

2015-11-24 10:31:21 | フライトログ

GPVなどの予報は地面の風は北東で厳しくて、しかしGFSの上空(800m)前後の風は東南東3m前後、の予報があったら

山に登った価値があると言う意味です。今日も12:30まで待ったら、裏風か消えて、突然いいコンディションになった。

問題ない空気で1:30時間のフライオを楽しみ、リフトが消えて栖本地区の古江に下りました。

フライヤー1人サポート1人

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

21日、弱いのまま12キロ

2015-11-21 21:22:59 | 日記

今日も昨日と同じく一時的曇り、リフトが弱かった。でも、最後は動鳴山から西南西側、低く渡って、普通に無いところでサーマルがあった。

この当たり西風の時だけ、幻のサーマルが出る。

カラスも多く飛んでいました。

その中の大きい鳥もいました。リックだ!

倉岳頂上のフライバイ。高く上がるのが難しかった。

ランディングの前、本渡下浦地区。

フライヤー1人、サポート1人(有難う)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Nov 20, 15 pylons

2015-11-21 20:53:18 | フライトログ

北西の風、弱いリフト、雲の影が多くそのコンビネーションだったが、なんとなく15パイロン、2時間のフライトができた。こんなチャレンジ

ができるフライトはとても楽しい。

 

渡り鳥の中でいつもこの季節渡りカラスが来る。今日TOで100匹以上がいました。

リアンもテイクオフ、頑張って結局上がりました。ナイスフライト。

倉岳だ。

龍ヶ岳の樋島。

フライヤー2人、サポートお互い、リアン本渡まで自転車、リックは走って上がった25分10秒(ちょっと遅い)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Nov. 15, 難しいリーサイドでいいフライト

2015-11-17 13:43:43 | フライトログ

北東及び北風で、TOでもほとんど裏風、リフトの弱く、厳しいコンディションでした。しばらく風と陽射待ち(雲の影で陽射が弱かった)。

12時半一時的なブローで飛び出してすぐ町の上に110mまで下がったが、ギリギリローセーブが出来た。後でも倉岳の南斜面で3回

ギリギリセーブ。その間矢筈、頂上、と米山ゲット。東へ渡り、そちらはもうちょっと飛びやすかった。実は、棚底町のサーマルは風に

流され、海を渡り、大作山のアンテナピーク上空、雲が発生し、それをしばらく粘った。結局龍ヶ岳、念珠岳ゲット、3時半もうリフトが切れて、

サブランでランディング。この季節は、これ以上もう期待できません。

龍ヶ岳への普通より結構西寄りのアプローチ。松ヶ鼻・樋島・ブロッケンも見えます。

観海アルプス、龍ヶ岳の上空から。

雲低から見た倉岳。

フライヤー2人サポートお互い。リアンは車の回収為山を登った。その夕方阿蘇に移動しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Nov. 11th, Surprise Flight

2015-11-12 16:29:51 | フライトログ

今日のエマグラムに夜と低高度で裏風、しかし700m前後から南風。山に入ると裏風が強そう。しかし、矢筈嶽上空にサーマル雲が

あって、それは停滞していた。こう言う時かけるしかないでしょうと思い、TOへ上がった。

晴れた時飛べない裏風で、1時間ほど作業。曇ってきたとやっと風が少し治まったが、上がらないでしょう?とりあえず裏風のままテイクオフ。

ぶっ飛びに成ると思いながら矢筈のリッジで低い所コンバージェンスによる少しリフトがあって、山の非常に近くアグレシブで粘った。

 

結局、案外とトップアウト!エイトとサブロクのコンビネーションで、狭い範囲のリフトで上がりきった。矢筈の南側と上空、予報通り、風

が南東から南西でした。動鳴山に渡ると、そちらもコンバージェンス、栖本側から南風が入っていて、600mから800mまで上がり、

さらに西へだした。

本渡のスラム、知ヶ崎。

その近くのランディング。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加