倉敷三毛猫ホームズの芸能ブログ

最新芸能ニュースをお送りいたします。是非ご覧ください。

「公開処刑後」のSMAPを追った

2016年01月29日 | 芸能

「冗談じゃないよ!」
 住宅街の中でひっそり営業している、こぢんまりとした和食店。シンとした店内にやるせない声が響き渡った。
「まあまあ……仕方ないですよ」
 一緒に飲んでいた男女数人が力なくフォローしたが、その言葉には答えず、恨み節が続いた。
「オレさ、このまま干されるのかな」
 ふたたびシンとする店内。


「いまは、耐えるときじゃないですか」
「あと数年ガマンすれば、また流れも変わりますよ」
 カウンターの中では、店主夫婦が黙々と仕事を続けていた。
「だいたいさ、メリーって何なんだよ。名前、おかしくない?」
 羊じゃないんだからさ……心配そうに自分を見つめる仲間たちが目に入ると、最後はそう冗談めかしたという。


 1月18日、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の冒頭、全国ネットの生放送でメンバー5名が謝罪した数日後のことだ。用意された「ジャニーさんに 謝る機会を木村君が作ってくれた」というセリフを拒否したリーダー・中居正広(43)は焼酎を片手に、都内のなじみの店でボヤく姿を目撃されていた―。
『SMAP』の独立・分裂騒動勃発後、中居はカメラの放列の前にけっして姿を見せなかった。送迎用ワンボックスカーの後部座席に囲いをつけて完全ガード。 追跡してくるマスコミを、首都高速の路上でハザード停車するという荒業を使ってまで撒いた。これまで、記者と目が合えば「なんだべ?」と自ら話しかけてき た中居だけに、余計なことを話さぬよう、意図的に接触を避けたのだろうか。


 フライデー本誌では、その他のメンバーの動向も詳報し、さらに取材現場の様子もフライデーデジタルで配信している。
 年内にも行われると言われるジャニーズ事務所の政権交代。SMAPメンバーはそのときを、どんな想いで迎えるのか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160129-00010000-friday-ent


相変わらず、中居くんは「気を使い過ぎ」だと思う。でも面白いね。自虐ギャグも。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベッキー休業…大きすぎる不倫... | トップ | 休業ベッキー 説得を拒否「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL