倉敷子猫の芸能ブログ

最新芸能ニュースをお送りいたします。是非ご覧ください。

“世界で最も稼いだセレブ”ランキング発表

2017年06月14日 | 芸能

「世界で最も稼いだセレブ」はショーン・コムズ

今年度首位に輝いたのは、米国のラッパーで音楽プロデューサーでもあるディディことショーン・コムズ(47)で1億3000万ドル(約143億円)。

前年度は22位だったショーン・コムズは、ツアーの収益、自身のファッションブランド「Sean John」の売り上げ、シロック・ウォッカとのパートナー契約などの収入が多くを占めた。

ビヨンセ、J・K・ローリングが続く

2位は、1億500万ドル(約115億4000万円)を稼いだ米アーティストのビヨンセ(35)。

3位には、英人気小説『ハリー・ポッター』シリーズで知られる作家J・K・ローリング(51)がランクインした。

日本から唯一トップ100入りを果たしたのは、男子テニスの錦織圭選手で、推定年収3390万ドル(約37億2700万円)とされている。

なお昨年度1位だった米歌手のテイラー・スウィフト(27)は49位で、4400万ドルだった。

「世界で最も稼いだセレブ」ランキング2017 TOP10

1位:ショーン・コムズ(ラッパー・音楽プロデューサー)/1億3000万ドル
2位:ビヨンセ(歌手)/1億500万ドル
3位:J・K・ローリング(作家)/9500万ドル
4位:ドレイク(ミュージシャン)/9400万ドル
5位:クリスティアーノ・ロナウド(サッカー選手)/9300万ドル
6位:ザ・ウィークエンド(ミュージシャン)/9200万ドル
7位:ハワード・スターン(DJ/司会者)/9000万ドル
8位:コールドプレイ(ミュージシャン)/8800万ドル
9位:ジェイムズ・パタースン(作家)/8700万ドル
10位:レブロン・ジェイムス(バスケットボール選手)/8600万ドル


金額が桁違い。トップ10でスポーツ選手は2人。ミュージシャン・作家が殆どね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インパルス堤下、睡眠薬飲み... | トップ | ロンドン高層アパート火災 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。