不動産貯めになるお話

横須賀・逗子・三浦等をエリアに活動する不動産やさんの為になる、知識の貯めになるブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

駐車場スペースをとるには

2008-03-18 18:15:00 | Weblog
駐車場の標準的な大きさは縦6m幅2.5mになります。
この広さがあれば十分余裕をもって停めれます。
デパートや公園、駅の駐車場など多くの人が利用する駐車場は
このサイズで造られてます。

ただ、一般的な月極駐車場や戸建、アパート、マンションの駐車場は
このサイズではありません。
縦5m幅2.3m前後でしょう。機械式などは幅1.9mなどもあります。
塀や壁が両側にある場合は2.3mより、もう少し広くほしいですね。


先日SAKAが書いた接道の話でもありましたが、建物を建てるには2m以上
道路に接していれば建てられます。

逆に言えば2mだけ接していれば家を建てれるので、
「旗地」とか「旗竿地」などと呼ばれている土地が存在します。
道路に2mだけ接していて、何mか通路その先に家が建っている土地です。
その通路の両側がお隣の塀ですと、車がギリギリ入りますが、
ドアを開けれません。オープンカーでしたら問題ありませんが・・・。(笑)

旗地は価格的にお求め安いのですが、駐車場としてその部分が使えるか
確認が必要ですね。2.3~2.5mの幅があれば大丈夫です。
2mでも両側に塀がなければ車を停めれる可能性はあります。
物件探しの参考にしてください。

by nonaka
コメント
この記事をはてなブックマークに追加