不動産貯めになるお話

横須賀・逗子・三浦等をエリアに活動する不動産やさんの為になる、知識の貯めになるブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

売地の値段設定

2008-03-15 23:02:49 | Weblog

さて、突然ですが問題です。下のような分譲地で6区画売りに出ました。

どの区画が一番価格が高いでしょうか。

 

---答え---

一般的な価格設定はこのようになります。

南東角地>南西角地>南>北東角地>北西角地>北

 

まずは、南道路である3区画が高いのは分かりますね。

道路があるため日当たりが確保出来るからです。

では、なぜ南東角地が一番高いのかです

日が昇って早朝から日が差し込み、2時ぐらいまでは燦々と日が当たるでしょう。

次に高い南西角地は、朝から日が暮れるまで日が当たります。

日照時間は南東角地よりむしろ南西角地の方があるかもしれません。

それなのに2番目になるのは、夏場の西日を皆さん気にされるからです。

どちらか選べるのであれば、私なら南西角地にしますかね~。

夏場の西日なんて、たかが1ヶ月長くて1ヶ月半ですから。

その他の11ヶ月、日が長いほうが良いからです。冬の西日は暖かくて良いですよ。

皆さんはどうですか??

他にも選ぶポイントはあります。一概に南道路が良いといいますけど、

本当にそうなのでしょうか。状況によってはそうではありません。

前の建物の影響を受けないほど、敷地が広いなら北側の3区画を

選ぶのも良いかと思います。と言いますのもプライバシーが確保されるからです。

南道路の場合もちろん洗濯物は道路側に干します。

また庭は必然的に道路側になりますね。

そうしますと、通行人に覗かれる心配があります。

その点北の区画でしたら、道路側からは覗かれなくプライバシーを確保できます。

また、建物の間取りについても北の区画の方がよかったりします。

北に玄関を配置出来ますので、南に全部屋居室を作れる利点があります。

全部屋南向きに出来るのはうれしいですね。

 

いろいろな状況、建物の自由度、もちろん価格も踏まえた上で、

検討してみてください。

by nonaka

コメント
この記事をはてなブックマークに追加