不動産貯めになるお話

横須賀・逗子・三浦等をエリアに活動する不動産やさんの為になる、知識の貯めになるブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

不動産の決断力

2008-02-12 19:12:41 | Weblog

不動産物件を決めるにはかなりの決断力が必要です。

賃貸でしたら、人生のうちわずかな期間だけ住む、もし嫌なら引っ越せばいいし、

とある程度気楽に考えられますが、売買物件ですとそうもいきません。

人生のうち一度・二度買うか買わないかの代物です。

不動産物件を探しているといっぱいあるように感じられますが、

自分の希望に合う物件はほんの一部です。

その中でどれが一番良いのか考えるのですが、何せ何千万もする買い物です。

それが一番良くても即決することが難しいです。

 

では、なぜ即決が出来ないのか。私であれば即決する自信があります。

それはこの地で不動産屋として数多くの物件を見ているからです。

この物件が私の希望により近いとすぐに判断できるからです。

さらに希望に近づけるとこの価格では買えないということを知ってるからです。

しかし、私が車を買うときはどうでしょう。私の希望に合った、

一番良い車を見つけても即決できないでしょうね。経験が浅いから。

ただ、車は即決しなくてもその車が買えなくなるようなことがありません。

数万円の差があっても世の中に同じ車がたくさん存在するのでまた廻って来ます。

不動産の場合はそうはいきませんね。その物件が何日間か販売されていることは

あっても、誰かが購入した時点でその不動産はなくなってしまうのです。

基本的には二度と同じ物件は出てきません。

その時、その時が勝負になります。

 

不動産を買う時には、この物件よりまだ良い物件が出るかもしれない、

この物件より安い物件が出るかもしれない。

考えれば考えるだけ頭がぐるぐる回ってきて、即決できません。

日ごろから不動産情報を集め、ある程度自分のラインを決めておく必要があります。

30坪以上の土地で南道路で日当たりが良くて、周りに家が接近してなくて開放的、

前面道路は6m・静かな場所で、眺望もよく、

スーパーまですぐで、駅までも平坦で歩いていけるところ。

などなど、希望をあげるときりがありませんね。

このような物件は誰もがほしいのです。

誰もがほしい土地は価格は高くなります。予算に上限がなければ、

このような物件が出るまで待つのも良いと思います。

もちろんそんな方は世の中に極一部です。2000万までとか年収・貯金などと相談して

誰しもが予算というものがあります。その2000万までで自分が買える土地が

どの程度なのかラインを決めて探さないと永遠に物件探しから逃れられません。

そのラインが決まっていれば、「希望より駅から離れるけど、

その他の部分は希望通りだからこの物件にしよう。」と決断がし易くなります

 

これからお探しになる方、是非自分のラインを決めて、

物件を一つずつ判別してこれだ!と思ったら即決出きる態勢を持ちましょう。

その時に即決をしないものだから、次の日に売れてしまってお客さんが後悔する

ことは今まで何度もありましたから。。。それが一番私どもも悲しいです。

by nonaka

コメント
この記事をはてなブックマークに追加