くらも天狗 第二巻

世の中の出来事全般に意見を申す

女性天皇は問題である

2017-01-30 21:38:38 | 天皇制
女性天皇という声が不思議にどこからか出てくる。今の天皇制で問題なのは天皇の配偶者をどう選ぶかということである。本来ならば皇后となる人は天皇家の血筋を引いている人がなるべきである。それ故に皇后と呼ばれている。そうでなければ単なる奥方である。男性の天皇でもそうであるが、女性の天皇がなった場合はその配偶者や縁者が陰で無い筈の権力を壟断することであろう。今回の天皇の呟きだけで、政府が動いていることを見ればその陰の影響力があることは確かである。かの国の李朝時代ののビンピで起きたようなことが起こる可能性は高い。このような問題が起きることを予め防がなければならない。さらに女性天皇といったとき現実起こることは学校にもゆけない人物がその地位に就くことである。こればかりは絶対に防ぐべきである。
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わが国は天皇制を維持すべき... | トップ | 移民は先ず自分の国を住み良... »

コメントを投稿

天皇制」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。