万国時事周覧

世界中で起こっている様々な出来事について、政治学および統治学を研究する学者の視点から、寸評を書いています。

ソフトバンクのエネルギー構想は現代の“元寇”か?

2017-07-12 16:27:58 | 日本政治
 福島第一原発の事故以降のエネルギー危機に便乗するかのように、ソフトバンク社は、再生エネルギー事業に参入し、通信事業に加えてエネルギー分野にも進出することとなりました。この時、アジア諸国を送電網で結び、発電した電力を日本国にも輸出する構想(アジアスーパーグリッド構想)をも打ち上げられています。

 先日も、発電国をモンゴルとし、電源を太陽光や風力としてロシアルート、あるいは、中国・韓国ルートで日本に輸出する具体案が報じられおり、同社は、既に現地での土地買収や海底調査等に着手しているそうです。早ければ2020年には送電を開始するとされていますが、この攻めの一手の手法、鎌倉時代の元寇を思い起こさせます。あまりに身勝手ですので。

 再生エネルギー分野への参入に際しても、当時の首相であった菅氏と同社との癒着が指摘されており、十分な議論もなく、首相の辞任条件に加えることで再生エネ法が成立しています。いわば、奇襲的な方法で自らの事業計画を実現しているのです。本件に関しても、日本国内での政策上の議論や国民的なコンセンサスの形成を待つことなく、一方的に準備を進め、既成事実化を図っています。当計画が日本のエネルギー市場に与える影響を考慮しますと、民主的なプロセスを無視した傲慢さが垣間見えます。

 仮に、同構想が実現するとしますと、日本国の命運は、モンゴル、並びに、ソフトバンクの手に握られると共に、日本国内の発電事業は壊滅的な状況に至ります。しかも、ソフトバンクが、東日本大震災を機に再生エネの拡大を強力に後押した事実からしますと、他の同業者にとりましては、同社による安価なモンゴル産電力の大量輸入は裏切り行為ですらあります。原子力分野をはじめ、発電技術も日々進化し、エネルギーの“地産地消”を実現する技術も発展過程にありますので、同構想が日本国の唯一の選択肢であるとも思えません。

電力輸入が拡大すれば小売部門での競争が活発化するとして、肯定的に評価する専門家もおりますが、仮に、モンゴルの発電量がアジア全域の電力需要を賄える13兆キロワットに及ぶとしますと、競争どころか、日本国のみならず、アジアの電力市場はソフトバンクによる独占状態となる可能性もあります。鎌倉時代の元寇は、モンゴルと高麗の連合軍でしたが、今般のアジア送電網構想もまた、モンゴルと朝鮮半島との連合体であり、日本国にとりましては不吉な予感がするのです。

 よろしければ、クリックをお願い申し上げます。


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 死せる暁波、生ける近平を走らす | トップ | ソフトバンクの飽くなき支配... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
国家否定のグローバリズム (ROM)
2017-07-12 17:46:14
本当に恐ろしいことです。
ソフトバンクこそは、典型的なグローバリズム崇拝=金儲け崇拝企業ですね。
孫正義にとって国家という概念は、金儲けに利用するためのシステムのひとつにすぎないのでしょう。
グローバルな金儲けで成功するためには、国家も企業倫理も関係ないという。

でもその金儲け崇拝は、本当は一般人の私たちの心にも同じレベルの金万能主義、金崇拝があると思います。
彼はその中の成功者であるというだけで。

ただ、その金崇拝も実際は、国家があり倫理的な企業精神を育んでいる土壌があることが前提であることを見逃しています。
国家が国家としてあり、企業倫理を大事にする土壌があるからこそ、グローバリズム=同胞(国家)をだしぬいて金を儲けること が成り立つのではないか。

なんて、経済のことはまったくわかりません(といって他のこともさっぱりですけどw)が、このような反国家主義的企業の専横を許さないという空気、土壌づくりが大事なんだろうという思いだけはします。
Unknown (clover)
2017-07-12 18:39:32
生きて行く上での基本中の基本を自国で
賄えないのには、大きな疑問を感じます。

なのに今度はエネルギーですか。
言葉もありません。

東日本大震災の後、エネルギー問題はかなり
議論されたと記憶していますが、いつの間にか
話題に上らなくなりました。

正直「どうなってんの!?」という感じです。
かなり暗澹とした気分になります。

家はしなやかでかつ、しっかりした骨組みが
あってこそ地震にも強く風雪にも耐えられますが
日本はその骨組みが脆弱ですよね。
繁栄を謳歌しているように見えますが砂上の楼閣。

自分にできる事は何だろう。
北国ですので、太陽光発電はほぼ無理ですし。
とりあえずできる節電に励みます。
チマチマしてて情けないです。


ROMさま (kuranishi masako)
2017-07-12 20:23:51
 コメントをいただきまして、ありがとうございました。

 ソフトバンクがグローバル企業よりもさらに利己的に感じられるのは、同社が、国家権力を徹底的に利用し、寄生した国家の国民から搾り取ろうようとする態度のように思えます。孫氏は、”政商”とも揶揄されましたように、国家権力(菅元首相といった政治家…)に取り入っては自らの事業に有利となる政策をごり押ししているのです。こうした行為に対しては、やはり、国民が声を挙げませんと、何時の間にか、日本経済の根幹を一企業、あるいは、一人の実業家によって押さえられてしまうといった事態にもなりかねないと思うのです。
cloverさま (kuranishi masako)
2017-07-12 20:27:53
 コメントをお寄せくださいまして、ありがとうございました。

 本件は、本決まりになったわけでありませんので、ご安心ください。日本国政府内からも安全保障面等からの反対の声があるそうですし、実際に、国内産業への影響が大き過ぎますので、反対論や慎重論が噴出するのではないかと予測しております。エネルギー政策は、技術の発展にも影響を受けますので、必ずしもソフトバンクの思惑通りには事は進まないのではないかと考えております。
孫正義は反日ですよ! (Tae)
2017-07-13 10:12:09
倉西先生、おはようございます。更新有り難うございます。いつも感謝しております!
マイナンバーのLAIN問題から、ライフラインの電力事業まで、全て朝鮮人(南北)に牛耳られてしまうのでしょうか?
数年前に、孫正義がモンゴルのゴビ砂漠の広大な土地の買収を行っているということは、耳にしたことが有りました!
孫正義は、3.11の日本の不幸を、ビシネスに利用(悪い意味で)し、最終的には日本を乗っ取り、在日朝鮮人の母国をつくる。その為には、日本人を消すことに対して何ら罪の意識も無い、孫正義の口癖だったそうです!
在日朝鮮人は両班、日本人は白丁にするのが悲願だそうです。
日本人の本質を、全く理解していないさすが朝鮮民族です。自爆テロは、日本の特功隊が起源と言われています。
いざとなれば、自国の為に死ねる民族なのですから!本当に日本人は、立ち上がらなければいけないですね。先ずは、孫正義から在日ですね!
Taeさま (kuranishi masako)
2017-07-13 10:43:27
 コメントをいただきまして、ありがとうございました。

 Taeさまがおっしゃるように、孫氏がかくも酷い暴言を吐いているとしますと、時代の先端を行くパイオニアとしてのイメージは幻想であり、その精神性は、前近代の野蛮な状態に止まっていることとなります。特定の民族に対する”白丁化”は、国際法にも反する非人道的な行為ですので、孫氏は、日本国の裁判所、並びに、国際法廷において犯罪者として裁かれることとなりましょう。

 なお、自爆テロの起源は特攻隊とのご説ですが、これは、いささか違うのではないかと思います。特攻隊は、民間人を標的とした無差別テロは行っておりませんし、ましてや、武士道の存在する日本国では、平時における攻撃などあり得ないことです。自己犠牲という面では共通しておりますが…。もっとも、私も、自己犠牲を払ってでも、日本人の奴隷化は、何としての阻止すべきことと考えております。
お詫び申し上げます! (Tae)
2017-07-13 11:27:31
倉西先生、返信いただき有り難うございます。
自爆テロ、テロは余計でした。申し訳ありませんでした。日本人の愛国心は、朝鮮民族とは基本的に違い、己よりも、全体を優先することができる民族で、他国の奴隷として生きていくなどプライドが許さない民族。
ということを伝えたかったのです
失礼いたしました。
ということを
Taeさま (kuranishi masako)
2017-07-13 11:48:00
 ご返事を拝読し、Taeさまのご真意を理解いたしました。こちらこそ、言葉尻を捉えて何かつっかかってしまったようで、申し訳ありませんでした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本政治」カテゴリの最新記事