クラムボン日誌

帯広市にあるフリースクール「自由学舎クラムボン」の日々

チーム対抗戦

2017年02月23日 21時01分53秒 | 日記
今日の居場所クラムボンの午後はボウリングに行くことになっていました。
ボウリングでは勝負をする?なんて話から、
個人戦は自信ないなぁってことで団体戦をすることに。
せっかく勝負をするなら景品だってほしいよねということで
クラムボンにあるお菓子たちで景品作成。

いい感じです。
負けたチームにも残念賞がついてきます。
即席感がある景品だけどそれもまたよしでしょう。

そんなわけでボウリング場へGO♪
到着したらチームごとに名前を書いて開始です。
ちなみにわがチームは「岸部露伴」と「ヘブンズドアー」でした。かっこいい。

みんなボウリングは3年振りほど。
しかもガターを封鎖しないでやるのは初めて!という人も。
ボール選びから投げ方からスタッフ陣からアドバイスを受けながら行います。
最初数回はガターが出ていましたが徐々に慣れてきてストライクやスペアもちらほら。
小さなガッツポーズがたくさん見えました。
チーム戦はNちゃんと鈴木さんチームの勝利。
鈴木さんはダブルを出すと言う大人気ないっぷりを見せつけておりました。
Hちゃんと山口は次回リベンジを誓ったのでした・・・!

その後は1階のゲームセンターへ移動。

UFOキャッチャーに燃えたり、

太鼓の達人に燃えたりしていました。
UFOキャッチャーは本当にみんな燃えてまして、
ぬいぐるみやらフィギュアやらをゲットしてほくほくの人も。
あまりクラムボンでゲームセンターに行くことは最近なかったので、
みんなの違う一面も知れて楽しかったです。

夕方からはおびひろゼミナール。
期末試験も終わったからか少しずつゆったりモードになっている今日この頃。
今日は勉強を早めに終わらせてみんなでのんびりゆったり。
眠る人がいたり、パソコンする人がいたり、
読書する人がいたり、手紙を書いている人がいたり。
次第に暇になったTくんやAくんがみんなをお誘いしてUNO大会を開催。
唯一の女性参加者のMちゃんは割と早々に颯爽と一抜け。
かっこよかったです。
その後の男性陣の泥仕合っぷりがたいへん面白かったです。
最後にはタイムアウトになって2位すら決められず。
しかもその時にみんなはすごい量のカードを手にしていました。
こちらもまた次回リベンジがあるのでしょうか・・・?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うろちょろと | トップ | 指は大事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。