クラムボン日誌

帯広市にあるフリースクール「自由学舎クラムボン」の日々

人の気配は作業が進む

2017年06月28日 18時19分20秒 | 日記
お天気よいですねぇ。まさに初夏。
今日の午前中おしゃべりサロンSmileyにお邪魔してきました。
着いたらなんだか盛大にお迎えしてもらって、
あれ?もしかして待ってた?と思ったら、
アイスクリーム作りをするために玉子を持ってくる係の子を待っていたそうで。
「玉子が来た!」と思ったのに私でなんだかちょっとごめんねとお互いに笑いました。
その後無事に玉子が届いてアイスクリーム作りをしていました。
お手伝いをさせてもらったのですが、
混ぜているうちにどんどん固くなっていくのは楽しいですね。
作って楽しい、見て楽しい、そして食べておいしい。
素敵な食べ物でした。
クラムボンではウエモンズハートさんで体験させてもらったことがあるのですが、
自分たちでも美味しく作れることを知ったので、今度挑戦してみたいなと思いました。

今日のクラムボンは誰もおらずで午後は事務かぁと思っていたところに、
OGのKちゃんがやってきました。
Kちゃんはちょっと作業をさせてほしいと話して、自分の作業を始めました。
その隣で私も事務業務。
お互いただ自分のやるべきことを黙々と行う時間。
それをしていて思い出したのですが、私は子どもの頃から集中力がない子どもで
自宅で勉強をしているとつい携帯をいじっちゃったり、
レポートするはずがマインスイーパーしちゃったり(おかげですごく早くなりました)で
2時間も3時間も経ってはっとすることが多くある学生時代を過ごしてきました。
そんな私でも集中できた場所は大学の図書館。
一人で勉強をしていても周りに人がいて見られている(気がする)ので、
サボることなく勉強が進みました。
大学4年の卒論や国家試験の勉強は9割がた図書館でやっていた記憶があります。
むしろそこでしかできなかったというのが正解です。
今日のクラムボンの雰囲気はまさにあの頃の図書館でした。
話すわけではないけれど、人がいることで気が引き締まります。
おかげで今日の事務業務はとっても進みました。
ふらっと立ち寄って作業場にクラムボンを選んでくれたKちゃんに感謝です。
それと同時にクラムボンの使い方って本当に色々だなぁと思いました。

夕方、プランター菜園に水やりに行ったらマリーゴールドのつぼみを発見。

開花まではもうちょっと先でしょうか。
楽しみです。

きゅうりもだいぶ長くなってきていました。
こちらも花が咲きそうです。

枝豆の葉は青々としていますね。
元気に育ってくれていて嬉しい限りです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月と曜日は書けますか? | トップ | BGMはリコーダー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。